FC2ブログ

 反日種族主義 日韓危機の根源
 「小児性愛」という病 ―それは愛ではない
 産まれてすぐピエロと呼ばれた息子
 勉強が死ぬほど面白くなる独学の教科書

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
漫画を3作以上ヒットさせた漫画家、存在しない


あるときカウボーイが馬に乗って巡回していたら、コヨーテか何かを捕るための罠に引っかかってもがいている妖精に出遭った。

罠を外してやると妖精は感謝して、「何でも願いを叶えて…あげたいところだが、私の使えるのは美容系の魔法だけだ。 だからお礼に、どんな容姿にでもしてあげる。」

「なら、顔はレオナルド・ディカプリオのように、身体はアーノルド・シュワルツェネッガーのように、そして肝心な所は この馬そっくりにしてくれ。」

「ひきうけた。変身魔法は効果が現れるまで一晩かかるから、明日の朝を楽しみに。」


そう言って妖精は姿を消した。


翌朝、鏡を見ると、確かにディカプリオに引けをとらないイケメンになっていた。
 
期待してシャツを脱ぐと、シュワちゃんもまっつぁおの筋骨隆々。

やったぁ♪ と喜び勇んでパンツを下ろしてみた。









あの馬はメスだったっけ…


関連記事


    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
26:小晴:2008/11/07(金) 01:08
残念だったな…

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cherio199.blog120.fc2.com/tb.php/96-61af9dcf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Page Top

Back To Top