fc2ブログ

 伝説のAV女優~黄金時代を築いた女神たち
 告発 誰も晒せなかったSNSのヤバすぎる闇
 元韓国空軍大佐が語る 日本は奇跡の国 反日は恥
 認知症世界の歩き方

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
【歴史漫画】時代劇を時代考証の粗にこだわって観るなんてナンセンス


【レディーや】キン肉マン183【続編は専スレで】
http://kohada.2ch.net/test/read.cgi/rcomic/1376835392/


168 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) 00:21:39.41 ID:???
あれはもう10年ぐらい前になるかな
俺の職場の近くでゆで(嶋田)がサイン会をやったことがあるんだよ
俺はすっかり童心に戻っちゃって、
これは子供の頃の疑問をゆで先生に解明してもらう良いチャンスだと思って、
サインしてもらう時にゆでに聞いたんだよ
「ペンタゴンとブラックホールはどうしてタッグを組んだんですか?
あの二人は正義超人と悪魔超人なのに…」ってな
そしたらゆでは答えてくれたんだ
「あの二人はね、実はイトコ同士なんですよ!」ってな
俺ビックリしちゃって。えーっそうだったの!?ってさ
ゆでも妙に堂々と、しかもやや得意げな感じで、
まるで、連載当時からそういう設定だったんですよ!
って感じで答えてくれるもんだからつい騙されそうになったけど、
後付けなんだよねもちろん
しかも「キン肉マン77の謎」とかいう本の編集者たちが考えた設定であって、
ゆでが考えた設定じゃないことも最近知りました
僕はそんなゆでが好きです



179 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) 08:08:30.39 ID:???
連載当時から
「キン肉マンって矛盾だらけだ」って思ってたけど

後年、作者さんが
アイディアを思いつくたびに設定を変えていく
矛盾が出ても気にしない
とのコメント記事をみたときは驚愕したな



180 :愛蔵版名無しさん:2013/08/29(木) 08:08:57.93 ID:???
だってオラはゆでだから



関連‐子供の頃、キン肉マンを読んでなかった奴などただの一人もいない。俺たちはそういう世代である
    一般人の認識とかいってキン肉マンだけ詳しいコピペ
    【キン肉マン】超人総選挙結果発表!ベンキマンの特別読切決定wwwwww
    【キン肉マン】復刻版コミックスの表紙画像一覧キタ━━━━━!!! ←オススメ


キン肉マン 43 (ジャンプコミックス)
ゆでたまご
集英社 (2013-07-01)
関連記事


    


管理人オススメ記事
第一次世界大戦って言うほど世界じゃ無くね?
タイ人女性「タイ米がマズいなんて言うのは日本人が味音痴で感性が鈍いから」
「寄生獣」終盤で環境問題に踏み込んだこのセリフは名言だよな
地上波で放送してほしい映画

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク

B097D8R8GG

「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」フィギュアマルチスタンド付き限定版【予約特典】「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」オリジナルICカードステッカー 同梱 & ufotable描き下ろし A4クリアファイル[イメージビジュアル/イメージビジュアル第2弾]付 【同梱物】「鬼滅の刃 ヒノカミ血風譚」オリジナルフィギュアマルチスタンド & デジタルコンテンツシリアルコード - PS4


★オススメリンク
コメント
139517:名も無き修羅:2013/08/30(金) 16:52
新しい設定が思い浮かぶたびに世界線を移動してるんだよ。

139518:名無しさん(笑)@nw2:2013/08/30(金) 17:10
設定にこだわるより勢いに任せたほうが面白くなる

139519:名も無き修羅:2013/08/30(金) 17:32
それでも面白いってすげーわ

139525:名無しさん@ニュース2ちゃん:2013/08/30(金) 19:37
北斗の拳の原作である武論尊も
「設定とか一切作らず全部その場のノリで考えた、そのほうが面白くなる」
って言ってたんだっけ

139532:名も無き修羅:2013/08/30(金) 21:21
>北斗の拳

真偽は定かではないが、
サザンクロスのシンを倒すまでが一応マジで
後は適当、ってどこかで読んだ。

139542:名無しさん@ニュース2ちゃん:2013/08/30(金) 23:54
だって、ゆでだからで許されて、未だに愛され続けてる漫画ってすげーよな。

139543:名も無き修羅:2013/08/30(金) 23:57
とりあえず勢いに任せて描ききってから、「どうやって倒すんだよこの化け物」となるんだからな
バッファローマン戦とかがそうだったらしい
あのバスター返し合戦を思いつくまでがなかなか大変だったようだ

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top