FC2ブログ

 もしも桃太郎が少年ジャンプの連載だったら
 ここが変だよ日本国憲法!
 特攻隊員の現実
 「反権力」は正義ですか

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
「鉄戦士ムサシ」とかいうSFバトルアクション漫画www


俺は生れ付き体が弱かったため入退院を繰り返していた。

学校もあんま行ったことなかった。体育なんかいっつも見学だった。

病院での入院生活があまりにも暇なのでゲームボーイで昔クリアしたことのあるRPGがあったので、もう一回最初からやり始めることにした。

俺が待合室でそれを夢中になってやっていると、同い年位の女の子が輝く瞳でこちらを見ていた。

どうやらこのゲームボーイに興味がある様子だったので、ちかよって

「やる?」 と聞いたら

「ええの?ありがとう。」

それから俺はその子とよくゲームボーイをして遊んだ。

よく笑う子だったのでとても楽しかった。

そして俺が退院の時、おかんや周りの人は「おめでとう」祝福してくれる中あの子はだけは泣いていた。

だけど俺のことに気付くと目を赤くしながらも笑って

「おめでとう」 と言ってくれた。少し鼻の奥がツーンとした。そして俺はゲームボーイを差し出し、

「これ、お前が退院するまで貸してやるよ。退院したら返してな。」

そう言って、俺は病院をあとにした。

そして月日が経っていった。



俺はもう小6…

お見舞いに行くのがどうも照れ臭くて中々行けずにもう3年、さすがにお見舞いに行ってみた。

そして受け付けの人に聞いたらどこか遠くに引っ越したといっていたが、俺もそこまで子供じゃない。

そこの雰囲気で何となくわかった。彼女がもうこの世に居ないと。

そして受け付けの人から彼女からリョータ君に渡してほしいと言われたといい、ゲームボーイを出してきた。

病院から家に帰り、ゲームボーイのスイッチを押した。

懐かしいOP曲がながれる。セーブデータが2つあった。1つは2人で進めたところらへんでセーブされていて、もう1つははじめの方にセーブしてあった。

「あきたんかな?」

そう思いつつそのデータをロードしてそこに居たパーティー4人の名前がこうなっていた。















『リョータ』
『いろいろ』
『ありがと』
『バイバイ』

涙が止まらなかった。



関連記事


    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「韓国産の唐辛子は辛さも丸く香りも良い。日本産は辛いだけの糞」
福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい
「岡田更生館事件」のWikipediaは一気読みしてしまうほど引き込まれ、読み応えのある内容

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
583:小晴:2009/01/08(木) 23:25
こういう形で彼女の伝言を聞くことになるなんて。。。切ないね。

1305:名無しマン:2009/06/23(火) 01:11
だめだ。
これサガ2のじゃん。
これは聞くたびに曲が頭に流れて涙が出る。
元が神曲なのに自分の青春時代と年代も同じでもうこのフラッシュは涙なしでは見れない。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cherio199.blog120.fc2.com/tb.php/842-4221a5b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Page Top

Back To Top