FC2ブログ

 なぜ日本人メジャーリーガーにはパ出身者が多いのか
 ルポ・京アニを燃やした男

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
ブラックジャックの「シャチの唄」とかいう切ないエピソードwww


どう考えても、ロリコンってきもくね?児童ポルノはやっぱ規制すべきだわw
http://hayabusa3.2ch.net/test/read.cgi/news/1346576389/


142 : スミロドン(関東地方):2012/09/02(日) 22:45:11.51 ID:7aGK6VQAO
本当に幼児を愛していたら、幼児の嫌がることはしない。それがジェントルロリコン。
ロリコンを規制する前に、ロリコン学校みたいのを作って、
ジェントルロリコンを養成したらいい、そしたら犯罪も起きないし、
困ってる幼児がいたら適切に助けてあげることができる。
ジェントルロリコン大学を卒業したら、幼児に勉強を教えることができる免許を授与する。
性嗜好の別によって、3~6歳、7~12歳、13~15歳、16~18歳の幼児が集まる場所に派遣する。
この制度を国が保証すればいい。



143 : アメリカンカール(東京都):2012/09/02(日) 22:47:55.07 ID:vdbmV8l00
>>142
ナイスガイ

これが真実




関連‐ロシアの13歳 こんなのロリじゃない【画像】 ←オススメ
    つまりこの画像を見て「うわああああ」って思ったヤツはロリコンということ
    8歳女児のロリマンにいきなり電マをあててピンクローターでグリグリ さらに強制フェラを試みた鬼畜。。
    ロ リ A V に あ り が ち な こ と


欲望のゆくえ 子どもを性の対象とする人たち
香月 真理子
朝日新聞出版
売り上げランキング: 50628
関連記事


    


管理人オススメ記事
お前らに俺たち「撮り鉄」の気持ちを理解してほしい本当に
黒いマスクつけてる奴って何アピールなの?
ベトナム女「ここはベトナムなのです。日本のモノサシを持ち込まないでください」
キャベツおかわり無料の素敵なお店を好き放題けなすクズ

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
108649:猫好きな名無しさん:2012/09/03(月) 00:30
節子それロリコン違う、
普通の教職員や

108650:名無しマン:2012/09/03(月) 00:33
ナボコフのロリータも本来そういうものなんよね

108651:名無しマン:2012/09/03(月) 00:33
結局ロリコンの行き着くとこは性的欲望なので無理でしょう

108652:名無しマン:2012/09/03(月) 00:35
詭弁

108653:名無しマン:2012/09/03(月) 00:36
人が嫌だと思ってることわかんの?なにそれエスパー?

108654:名無しマン:2012/09/03(月) 00:37
まぁ教職員がロリコンだと
不祥事が起こりますよね

例えば生徒と二人で滝へ観光とか・・・

108655:名無しさん:2012/09/03(月) 00:56
個人的にロリコンは嫌いじゃないけども、
前提に性的な欲求があるのがわかってるから
生理的に無理な人も多いんだよな
どれだけ紳士でいい人でも、我が子を性的な目で見てる人に預けられる親はいない・・・

108656:名も無き修羅:2012/09/03(月) 01:12
最初の一文だけ同意だ

108658:名無しマン:2012/09/03(月) 01:27
性欲がある限り無理

108659:名無しマン:2012/09/03(月) 01:32
Yes ロリータ No タッチ

108660:創造力有る名無しさん:2012/09/03(月) 01:33
※108655
そんな疑惑を打ち消す最強の建前
それが教員免許です!

108661:名無しマン:2012/09/03(月) 01:48
勃起しないロリコンだったら許す
勃起するロリコンだったら死んで。

108663:名無しさん:2012/09/03(月) 01:54
>>142
…などと意味不明な供述をしており

108664:名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/09/03(月) 02:07
>性嗜好の別によって、3~6歳、7~12歳、13~15歳、16~18歳の幼児が集まる場所に派遣する。
なんでこれに誰もツッコまねぇんだよw

108666:名無しマン:2012/09/03(月) 02:32
※108650
ロリコンの嗜みとして
ナボコフのロリータは数年前に読破したが
主人公のハンバートはロリータに手出して思いっきりヤリまくってたし
全然ジェントルではなくね

108668:名無しマン:2012/09/03(月) 02:53
ナボコフのロリータ読んだのはもう数年前だから記憶が朧気だが、
あれは最初はジェントルロリコンだったが段々我慢できなくなって
最終的に破綻する話だったような

108670:名無し@まとめいと:2012/09/03(月) 03:46
男は馬鹿

108671:名無しさん:2012/09/03(月) 03:49
だが女子高生に欲情するのをロリコン扱いするのはやめて欲しい。

それはむしろ正常だ。
女子高生に欲情しないほうが生物としては異常なんだよ。

その生物として異常な状態を法的に強制しようとする現行法は改正すべき。

108672:名無しマン:2012/09/03(月) 04:23
もうおとうさんだよ

108673:名無しマン:2012/09/03(月) 04:45
親は~なんて言うけども、親のわがままもあるのはわかっとけよww

金持ちロリコンと結婚するのがいいか、貧乏普通趣味と結婚するのがいいか。

この言葉にすら、前者はデブで後者は普通の印象をもってしまうような、偏見の塊が親をやってたりするんだぜ。
怖いわぁ。

108677:名無しマン:2012/09/03(月) 04:55
自分を性嗜好の対象として見てる
キモブス男に教えられるとか
一番の嫌がることだろ。

108678:名無しマン:2012/09/03(月) 04:57
※108673
金で人を買うようなロリコンと結婚とか
人生罰ゲームじゃねえかww
デブだろうと美形だろうと
お前みたいなキモイ奴ってことには変わりない。

108680:名無し@まとめいと:2012/09/03(月) 06:59
>>金で人を買うようなロリコンと結婚とか

???

108681:名無しマン:2012/09/03(月) 07:19
ナボコフのロリータは ちょっと違うんじゃね?作中でロリータ主人公の事疎ましがってたし

108697:創造力有る名無しさん:2012/09/03(月) 11:29
ロリータにはちゃんとクスリのませてレイプしようとする描写あるだろうが。

まぁ、そもそも作者のナボコフ自身が、
小説で登場人物に感情移入したり、小説から演繹して現実について語ったりする事を、
心底軽蔑していた人だから、ロリータがどうだから云々という事自体がマヌケな話としか思えないが。

108725:名無しさん@ニュース2ちゃん:2012/09/03(月) 16:16
もちろん実際に犯罪を起こすロリ大卒はいるわけで、その場合は同じロリエージェントが犯人を公開凌遅処刑にする鉄の掟とかあるんだよな?
//chiquita.blog17.fc2.com/blog-entry-4775.html
こんなかんじで。

108906:名無しマン:2012/09/05(水) 02:38
※108678
いや、早速かかってるけど釣られてるのは俺のほうなのか?

金持ちロリコンと貧乏普通趣味はどちらも、少女の結婚相手なのだとすれば少女を性的な目で見ているのに変わりはないんだぞ。
さらに言えば、金持ちは自分の趣味を満たすためにしか犯罪をする必要ないが、貧乏は貧乏を補うための犯罪を余儀なくされるんだぞ。

罰ゲームで万引き(犯罪)させられるなんてのは聞いたことがある。
本当に罰ゲームになる可能性があるのは貧乏の方だ。
ロリコン憎しはいいが、まともな人すらダメだと思い込む癖があるのはどうかと思う。
俺がキモいやつなのはかわりないが、本当に「子供の罰ゲーム」をやらせる人生にはしないわwww

108985:創造力有る名無しさん:2012/09/05(水) 19:49
お前らがいることが幼女にとって害悪だろw

外国には愛する幼女を性欲で汚さぬようキンタマ抜いたやつもいるんだぞ。
ジェントルロリコンを語るならこのレベルまで行け。

108992:名無しマン:2012/09/05(水) 20:19
ロリコンは若い子しか性の対象にしかしないんだから、結婚するのは無理があるだろ。
幼妻だっていつかは老ける。
金持ちは新しいターゲットを得やすいだろうから、金持ちロリに嫁いで一生幸せになれるとはとても思えんな。
離婚で慰謝料沢山もらえるよりも一生信じれる人と添い遂げるほうがいいだろうよ。
さらに手を出した相手の年齢次第では犯罪になるからただの不倫より酷い醜聞にさらされる可能性も高いしな。

109050:名無しマン:2012/09/06(木) 09:46
↑他にも、もし娘が生まれたら手を出しそうで怖いってのもあるな
ロリじゃなくても娘を変な目で見る奴はいるが、その場合は娘もある程度の年齢に達しているから変態父から逃げれる可能性が幼女よりはいくらか高そうだが、訳もわからん小さい頃にそんな気起こされたらと思うと怖すぎるわ

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top