FC2ブログ

 反日種族主義 日韓危機の根源
 「小児性愛」という病 ―それは愛ではない
 産まれてすぐピエロと呼ばれた息子
 勉強が死ぬほど面白くなる独学の教科書

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
漫画を3作以上ヒットさせた漫画家、存在しない


【脳科学】脳内遺伝子の発現様式解明に小型のサル「コモンマーモセット」が活躍 霊長類が高次機能を獲得したメカニズムの解明へ/理研
http://anago.2ch.net/test/read.cgi/scienceplus/1334132279/


10 :名無しのひみつ:2012/04/11(水) 19:53:18.88 ID:rzvcrVw6
マーモセットは南米の小型のサルで昆虫を好む
小さなサルだが、かなり大きなバッタを捕まえて食べてしまう

昔「すばらしい世界旅行」という番組が放送されていたとき
このサルが南米の大型のトノサマバッタ型のバッタであるトロピダクリス・クリスタータ(体長14cm、足を伸ばして体長23cm)を食べているシーンが放送された

マーモセットが小さいサルであること、およびトロピダクリス・クリスタータが非常に大きいが15cmみまんという昆虫としての上限に収まるバッタであると知らない人たちはこれを見て
「サルって座高50cmくらいあるもんだろ?あのバッタ、サルの座高より足がとび出る位デカい!」と大騒ぎになった

実は非常に大きなバッタと非常に小さなサルが同時に映っていた、というオチであったw

このバッタの標本を仕入れて「サルよりでかいバッタ!」と宣伝しても良いのだが、
日本にはトロピダクリス・クリスタータはあまり入荷されず、もう少し小柄なトロピダクリス・ダクスという種類が良く売られている



14 :名無しのひみつ:2012/04/11(水) 23:01:18.97 ID:McVR8baf
>>10
すばらしいwww

こういう栄養分がもっとほしいぜ




関連‐とある大学教授が提唱した40歳結婚説
    韓国の勢いを象徴する革命児【画像】
    驚くべき交尾をする生き物
    クモの毒をなめないほうがいい


東ニューギニア縦断記―NTVすばらしい世界旅行 (1972年)
豊臣 靖
筑摩書房
売り上げランキング: 1360741
関連記事


    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
93936:名無しマン:2012/04/12(木) 10:31
昔やってたなー
覚えてるわこの番組

93942:名無しマン:2012/04/12(木) 11:38
「この木なんの木~」の歌と
久米明さんの語り口調が、耳に焼き付いている。

93943:名無しマン:2012/04/12(木) 12:30
見たい人はTropidacris cristataで画像検索を
昔余所でこれの画像貼ったら「それ作りもんだろ」って言われたな

93946:名無しマン:2012/04/12(木) 12:58
千葉らしい世界旅行

155020:名無しマン:2014/04/03(木) 17:20
>93936
>93942
年がばれるぞww、50歳すぎてるだろww

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top