FC2ブログ

 もしも桃太郎が少年ジャンプの連載だったら
 100年前の写真で見る 世界の民族衣装
 ビジュアル 世界一の昆虫 コンパクト版

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
2ちゃんねる発祥のある隠語をめぐっての起源主張バトル


【米国】デモが語らない真実をハーバード大教授が言ってしまった 「中間層より富裕層の方が割りを食っている」
http://toki.2ch.net/test/read.cgi/news5plus/1320217760/


14 :七つの海の名無しさん:2011/11/02(水) 16:19:58.85 ID:SzGxn56l
アメリカで食品安全近代化法が可決されました。非常に危険な法律です。
米国の歴史で最も危険な法案=上院510法案、食品安全近代化法

http://ja.naturalnews.com/?p=533#more-533
・市民が自分で野菜を栽培することを禁止
・生鮮野菜直売所も禁止
・種苗を持つことも重大犯罪
・政府が認めた種苗(モンサントのF1)だけで公認機関だけから買え
モンサント社、遺伝子組み換え植物の種の世界シェアは90%、
つまり世界の農業のほとんどを自社のバイオ種苗に切り替えさせ、
人類の食生活を支配することにほぼ成功してるシャレにならん企業だ。
この会社な、ベトナム戦争で悪名高い枯葉剤をつくった企業。



Photo05.jpgモンサント社 (Monsanto Company,NYSE:MON)  Wikipedia
アメリカのミズーリ州セントルイスに本社を持つ多国籍バイオ化学メーカー。
2005年の売上高は62億ドル、2008年の売上高は110億ドル、遺伝子組み換え作物の種の世界シェアは90%。研究費などでロックフェラー財団の援助を受けている。また自社製の除草剤ラウンドアップに耐性をもつ遺伝子組み換え作物をセットで開発、販売している。バイオ化学メーカーとして世界屈指の規模と成長性を誇り、ビジネスウィーク誌が選ぶ2008年の世界で最も影響力があった10社にも選ばれた。1901年にジョン・F・クイーニイにより創業。モンサントという社名は妻のオルガ・モンサントに由来する。1920年代頃から硫酸と化学薬品の製造で業績を上げ、1940年代からはプラスチックや合成繊維のメーカーとしても著名となった。
本社の存在するセントルイスには世界屈指の規模を誇るミズーリ植物園 があるが、モンサント社はここのハーバリウム(植物標本保存施設)の建設に多額の寄付をしていることでも知られている。
同社を有名にした商品の一つはPCBであり、アロクロール(Aroclor)の商品名で独占的に製造販売した。日本では、三菱化成(現三菱化学)との合弁子会社であった三菱モンサント化成(現在は三菱樹脂へ統合)がPCB製造メーカーの一つであった。また、農薬のメーカーとしても著名で、ベトナム戦争で使われた枯葉剤の製造メーカーでもある。この枯葉剤には不純物としてダイオキシン類が含まれており、後に問題となった。
除草剤ラウンドアップを開発し、近年ではラウンドアップに耐性をもつ様々な遺伝子組み換え作物(ラウンドアップ・レディー: Roundup Ready)を分子育種して、セットで販売している。なお、ラウンドアップの有効成分グリホサート(glyphosate)自体の特許は既に有効期限が切れている。その他、雄性不稔や病害虫抵抗性やストレス抵抗性や成分改変の様々な組換え品種も開発している。モンサント社の遺伝子組換え作物の強引なシェア確保商法に対して欧州を中心に問題となっている。そのため、農業分野における米国の世界支配を支える企業という批判の的となることがある。



関連‐【画像】世界15ヶ国の家族の1週間分の食料、食費を比較
    世界地図をいろんなデータにあわせた形に変えるとこうなる
    都道府県別食料自給率
    【都道府県別】いろんな1位マップ


食糧テロリズム
食糧テロリズム
posted with amazlet at 11.11.03
ヴァンダナ シヴァ
明石書店
売り上げランキング: 234044
関連記事


    


管理人オススメ記事
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった
漫画「普通ケーキ食べる時はコーヒーに砂糖なんて入れないでしょ笑」
首に手刀トンッで気絶させられると思い込んでいる人は多い
焼き鳥を串から外すのは女子力の高さアピールってマジ?

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
78927:名無し中毒:2011/11/04(金) 08:30
ロックフェラー家はアメリカの闇だからな

78932:名無しマン:2011/11/04(金) 10:11
次のテロはコイツらが標的だな

78933:名無しさん:2011/11/04(金) 10:15
流石アメリカさんだな。
これで正義ズラしてるんだからすげぇよ

78934:名無しマン:2011/11/04(金) 10:18
自給自足出来無いとか嘘だろ

78935: :2011/11/04(金) 10:31
78932
お前はいつも人任せだな

78936:名無しさん:2011/11/04(金) 10:43
アメリカ帝国の世界支配が始まったで

78939:名無しマン:2011/11/04(金) 11:03
モンサントだけじゃなくてパイオニアとかも遺伝子組み替えやっていますけど

・市民が自分で野菜を栽培することを禁止
・生鮮野菜直売所も禁止
・種苗を持つことも重大犯罪
・政府が認めた種苗(モンサントのF1)だけで公認機関だけから買え

それはない
最近はまだ有機農耕がおしゃれというかはやりで、
しかもFarmers Marketもポピュラー
市民農園もわりとブーム
それに加えてUSDAが研究の基幹として
Sustainable systemをプッシュしている
Heirloom vegetableというのは所謂日本の伝統野菜みたいなものだけど、
これも最近人気がある

食品安全近代化法を読んでいないのではっきりしたことは分らないが
こんな話は聞いたことがない
一応こっちの大学で農業関係やっているんだけどね

78940:名無しマン:2011/11/04(金) 11:24
さっと読んだけど、輸入食品については
これは義務付けじゃなくて任意参加です
"who have voluntarily agreed to participate in such program."
ただ検査を拒否すると輸入出来なくなるみたいですけど
これは当たり前のことでしょう
USDAにしろFDAにしろ資金難なんで
やみくもに検査することは余りないと思う

ちなみにttp://thomas.loc.govで法案番号に”S.510″を入れて検索しても閲覧できない。
要約読んでもCodexなんて出て来ない
しかもページ217にFDAに在外事務所を設置する権限云々なんて出てこない
ttp://frwebgate.access.gpo.gov/cgi-bin/getdoc.cgi?dbname=111_cong_bills&docid=f:s510es.txt.pdf
ttp://www.naturalnews.comというのがソースみたいだけど、
ここのページをみればどういう団体・企業というのがよくわかると思う


78941:名無しマン:2011/11/04(金) 11:31
モンサントと、ベクテルもそうだが社長幹部はどこにすんでやがるんだろう。
アルカイダはこいつらを全滅させればいいだろうに

78942:名無しマン:2011/11/04(金) 11:39
>>78939
こっちってどっち?
文面から察すると米国だと思うけど

78943:名無しマン:2011/11/04(金) 12:20
FDA食品安全近代化法ってこんなの
ttp://fda-news.registrarcorp.com/2011/01/top-ten-things-food-industry-professionals-need-to-know-about-the-fda-food-safety-modernization-act/?lang=ja

78944:名無しさん@ニュース2ちゃん:2011/11/04(金) 12:20
次は、・・・・って。
花王が潰れるまで次はないから。

78955:名無しマン:2011/11/04(金) 14:10
すでに日本の農家の大半はモンサント社の種を輸入してるとかなんとか中野剛志の本で読んだな

78968: :2011/11/04(金) 17:47
※78942
なんていうか、すごく由緒正しいゆとりって感じ
こういうの久しぶりに見たわ

78998:名無しマン:2011/11/04(金) 21:50
「こっち」では十年前の段階で既に棉の85%が遺伝子組み換えのものだったそうだ
ただ、Btコーンとかはヨトウムシで耐性のあるものがかなり殖えてきているので
時間の問題じゃないか、と少なくとも一部では言われている

79008:78942:2011/11/04(金) 22:31
こっちが本当にどこを指してるのかわからん

79077:78940&78941&78998:2011/11/05(土) 13:27
英語が第一言語で、モンサントの本社もあり
遺伝子組み換え作物が普通に出回っているとこ
USDAとかFDAも出てるし大体がアメリカでの話だろ

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top