fc2ブログ

 AV女優はじめます。
 「数字に弱い」日本人の超・危険な生活

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
【腹筋注意】両親が虎に食われたワイが復讐を誓いアマゾン川で巨大ワニと戦う話【実話】


1+1、答えは2 これを全ての人に解るように説明してみよう。


リンゴが一個あったとする

もう一個そこにリンゴを持ってきたとしたら2個になる

けど、実際はお腹が空いていたので2個とも食べた

結果、リンゴはゼロになる

そこへリンゴの元々の持ち主の少女が現れる

少女はリンゴを食べた事を非難して、貴方は懸命に弁解する

しかし、両者相容れず、無為な時間がとうとうと過ぎる

喧嘩に疲れた貴方と少女はリンゴの木の下に座る

貴方はポツリと呟く
「リンゴを見て、世界の理を発見した人がいるってのに、俺たちは喧嘩か・・・・」

それを聞いて少女は答える
「喧嘩は悪い物じゃないわ。限度を越えなければね。」

「限度?」

「そ、限度。仲良くしてばっかりじゃ、相手の事は良くわからない。たまには喧嘩もしてみないとね」

「・・・そういものなのか?」

「そう。だって・・・・」

そう言って少女は俯いた。

しばらく考えた風だったが思ったように顔を挙げ、貴方に言った
「だって、思い出したんだもの」

「何を?」

「昔、喧嘩は悪いものじゃないって教えてくれた人。これは私が教えてもらった事なの。貴方に」

「!!!!え・・・・まさか・・・・君は・・・・」

「やっと、思い出したのね・・・・忘れっぽいんだから・・・ちっちゃな頃、この木の下でリンゴを食べながら教えてくれたのは貴方なのに」

そう言って少女はリンゴを二つ差し出した。

「昔みたいに、一緒に食べよ」

結果、リンゴは2個になる。

関連記事


    


管理人オススメ記事
強引なレスバトルの勝ち方
店員「スープバー頼んでないですよね?」 ワイ「ごめんなさい!セットに入ってると思ってたんです…」
【悲報】新入社員さん、マジで使えない
彡(^)(^)「F社のワクチン打っても熱が出なかったから出社しました~って言ったら…」

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cherio199.blog120.fc2.com/tb.php/475-16e3cbdf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Page Top

Back To Top