FC2ブログ

 反日種族主義 日韓危機の根源
 「小児性愛」という病 ―それは愛ではない
 産まれてすぐピエロと呼ばれた息子
 勉強が死ぬほど面白くなる独学の教科書

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
漫画を3作以上ヒットさせた漫画家、存在しない


宇宙人が地球に来れないのって「酸素」が原因じゃね? 酸素は地球上最大の猛毒らしいが
http://hato.2ch.net/test/read.cgi/news/1295607545/


19 : ヒッキー(関西地方):2011/01/21(金) 20:05:54.23 ID:iabbEdUr0
この広い宇宙に生命体が我々だけってのはあり得ない。
我々がここにいるように、地球外生命体は必ず存在するはず。

ただ、同じ時代に交流することは非常に困難。
地球人の発展はここ数百年のこと。いまだに戦争も絶えない。

宇宙規模で言えば数百年なんて一瞬もいいところ。
文明と文明が接触するより先に自滅して出会うことがない。



63 : ヤマク君(東京都):2011/01/21(金) 20:28:20.72 ID:s3zzbrh9P
>>19
いや、宇宙の時間における時間のスケールって大したことねーぞ

まず宇宙がビックバンから150億年って言う数字からして(これは有名だろうが)
よくよく考えると「えっ?そんなもん?」って感じしない?だって地球ができて46億年なんだよ。意外と宇宙わかくね?

だって広さとかのスケールと比べてみろよ。あまりに巨大だから光りの速さで語ると、地球の直径を光が通過するのに2秒かからない。
地球なんてその程度の大きさだけど、実際に観測されてる星についての話だけでも、20億年かかっても光が到着できない星もある。それくらい宇宙はでかい。
ここからはあまり知られてない話。宇宙の歴史自体もその程度だし、もっと具体的に、例えばスレタイの「酸素」ができたのがいつかっていうと、これはもう地球の年齢とあまり変わらないレベルなんだよね。それくらいの大きさの原子が出来た頃って。
宇宙と言っても輻射で見たされてた時期とか、ものすごい勢いでインフレーションしてた時期とか、物質が幅をきかせてる時代とか色々あって、知的生命体が居るとすれば結局「今」のタイミングしかない。こっから更に時間が経つと宇宙はまた別の段階に入るからね。

そう、宇宙の距離的スケールに対して時間的スケールは短く、特に「知的生命体が存在しうる時期」ってのは限られている。
だから「仮に知的生命体が居たとしても同じ時期に要るかどうか」という問題は実はさほど問題ではない。
いるとすればどちらにしろ今くらいの宇宙の時期しかないのだから。100億年前なら居たのに、100億年後ならいたのに、って事にはならない。



74 : ルネ(北海道):2011/01/21(金) 20:38:41.99 ID:sQk4SNUh0

::::::::::::::                      IRS5
::::::::::::::::::::::::::::               10600 (148億km)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ←IRS5
...
、::::::.............                   Sドラドゥス 
 ゙ `"─-::.::::........              2000 (28億km)           ........::::::::::::::::- "  ̄
      ` ─-- 〟__:: :: :: :: :: .....          ......:: :: :: ::___ 〟--─ "  ̄ ↑
        ヽ:::..       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     .::γ    Sドラドゥス
          `、;;:::....                         ..:::::::,:”
           \::::::::....        ミラ          ..:::::::/
             `・、:::::..    500(6億9700万km)  .::::,; ・ ′
             l::..` ー- 〟______ 〟-─ "´ .:l
              '、:::::...                   ..::/
               `、::::......    アンタレス    ...::::::;;′
                ・、:::::  390(5億400万km) .::::,′ ←太陽を見下しているアンタレス
                  “ー- 〟____ 〟-‐”             (太陽の390倍の直径)

                         .
                         ↑             .←木星はこんくらい(14万km)
                      太陽 1 (130万km)       ←地球はこれ(1万2000km)

,__l__ |フ_旦_    |   _|_|_ __  _|_ヽヽ      | ̄ ̄|  | ̄ ̄|  / ̄l
  /\   |>/i-i-i  / | ヽ  |  |    /   _|_           / |   |   \/
_/ ヽ \_| ノノ ノ    /     /   /\    |           /   |__|  _/






おまけ




なぜ宇宙人は地球に来ない? (PHP新書)
なぜ宇宙人は地球に来ない? (PHP新書)松尾 貴史 しりあがり 寿

PHP研究所 2009-05-16
売り上げランキング : 9831


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
関連記事


    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
44996:名無しマン:2011/01/22(土) 18:14
3行で頼む

44998:名無し@まとめいと:2011/01/22(土) 18:29
“人間的なものが生まれる時期”なんて決まってる訳無いだろ例が地球しか無いのに何言ってんだ。

44999:名無しだよん♪:2011/01/22(土) 18:32
確か宇宙に俺たち以外の文明がある確率って、
「全く無くてもおかしくないし千個以上あってもおかしくない。結局わからん」
な結論じゃなかったか?

45000:名無しマン:2011/01/22(土) 18:33
おほ

45004:名無しマン:2011/01/22(土) 18:41
マジレスすっと地球が46億年前ってのも怪しいのよね。

45006:  :2011/01/22(土) 19:00
ムーアの法則が破綻してないことを鑑みるに、宇宙人がちょっとづつ技術を開放しているという説は高い率で当たっている。
限界とか言われてたものに、都合よく新材料が現れて限界突破を重ねるのがいくらなんでもおかしい。

45008:名無しマン:2011/01/22(土) 19:16
地球が未開惑星保護条約の対象になっている限り、向こうから接触はしてこないよ。


45009:名無しマン:2011/01/22(土) 19:18
海も全部解明できてないのに
宇宙を知ったかしてんじゃねえよ

45010:名無しマン:2011/01/22(土) 19:28
確かに2秒はかからないけど

こいつ…

45012: :2011/01/22(土) 19:38
※45008
未開惑星保護条約は、自力で宇宙に出てこれる文明は対象外じゃね?

45014:名無しマン:2011/01/22(土) 19:56
地球がどこで生まれてどう育ったのか考えろ
宇宙の中で太陽の光を浴びて出来たのさ
人間も宇宙の中に居るんだぜ

45016:名無しマン:2011/01/22(土) 20:14
※45012
Wikiによると

未開惑星
その文明への一切の接触が禁止されている惑星。基本的に20世紀末時点での地球の文明水準にすら達していない惑星であることが多い。

アポロ計画レベルの宇宙進出が条件をクリアしてるのかどうかが分かれ目か

45017:名無しさん@ニュース2ちゃん:2011/01/22(土) 20:30
人類が観測できる惑星の範囲の中で地球型の惑星と見られるものはいくつか見つかっている。
となると宇宙全体では多くの地球型惑星が存在する可能性は高い。知的生命体がいるかどうかはわからないが、原生生物程度はいても不思議じゃない。

45018:名無しさん:2011/01/22(土) 20:52
そりゃ100億年クラスでズレてたら会えないだろうが、数百年ぐらいのズレなら十分補正範囲だろ。
人類が初めて宇宙に出てから約50年、空を飛べるようになってからでも約100年程度しか経ってないのにこれだけ進歩してるんだから
俺らより4~500年文明が進んだ程度の星なら
恒星間航行の技術を持っててもおかしくはない。

45019:774号機@2ch:2011/01/22(土) 20:53
45017サンがエエこと言った!どこぞの惑星に人類の想像の斜め上をイク生物が存在してもおかしくないわな

45021:名無しマン:2011/01/22(土) 21:03
グリーゼ581gには期待してるよ

45024:名無しマン:2011/01/22(土) 21:17
地球よりくそでかい惑星とかに住む知的生命体がいるとしたらそいつらの身長もくそでかいはずだぁ!

宇宙人いるかいないか?いるにきまってんだろ!
夢持とうぜ!

45049:名無しさん:2011/01/22(土) 23:53
地球外生命は存在する可能性は高い
でもそいつらがわざわざ地球にくる
可能性はほぼゼロ
理由は遠すぎるから

45068:名無しマン:2011/01/23(日) 04:18
※45024
地球よりくそでかいなら、質量もでかいはずだろうから
重力のせいで大きくないかも知れんぞ

45069:名無しマン:2011/01/23(日) 04:21
よく出てくるコピペのIRSSは収縮してこれから恒星となっていく状態だから図に加えるのは強引だな。

45070:名無しマン:2011/01/23(日) 07:28
質量まででかいかは惑星を構成する物質によるんじゃないの?

45143: :2011/01/23(日) 20:04
ミラって大きさが変わる星だったよね

103838:名無しマン:2012/07/17(火) 16:00
あまり上手く説明できないけど、
人間が酸素を利用して呼吸をしているように、水素や炭素を利用して生命を維持している生物はいるはず。人間には害になる硫酸やはたまたセシウムでさえ原料にしている生命体も存在するのではないだろうか。もっと云うと、核融合が生命維持になることだってあり得るかもしれない。我々人間では過酷な環境も宇宙のどこかの生物にとっては最適な環境になることもあり得るし、その逆も考えられる。化学式による物質の結合があるように、いろいろな生命体の可能性は無限に広がっていると思う。

244939:名無しマン:2017/03/04(土) 07:05
現人類が知覚している宇宙は
誕生から130億年と言われているが
数ある宇宙の中の一つに過ぎない。

例えば一滴の唾液の中にも宇宙があり
口から吐き出して地面で拡散すれば
それはビッグバンであり、蒸発・乾燥は宇宙の縮退・消滅を意味する。
それと同じ事が130億年以上か
それ以下の違いでしかない。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top