FC2ブログ

 反日種族主義 日韓危機の根源
 「小児性愛」という病 ―それは愛ではない
 産まれてすぐピエロと呼ばれた息子
 勉強が死ぬほど面白くなる独学の教科書

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
漫画を3作以上ヒットさせた漫画家、存在しない


511 名前:名無しかわいいよ名無し [sage] 投稿日:2010/03/23(火) 23:50:09 ID:BFmeWD3d0
俺は少し前まで何でエースが!何でエースが!!ってネガティブに陥っていたが
最近やっとポジティブに考えられる様になったんだ
エースが死んでしまった回にこち亀何周年記念全タイトルスペシャル出演が来なくて本当に良かったと




関連記事‐で、結局‘ワンピース’って何なの?
       ワンピースの懸賞金制度はおかしい
       矢口真理が語るワンピースの魅力
関連記事


    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
10715:名無しマン:2010/03/25(木) 14:41
どうせ生きてる

10716:名無しマン:2010/03/25(木) 15:00
ルフィ「ゴムゴムの炎帝」

10718:名無しマン:2010/03/25(木) 15:04
いや、あれはさすがに無理だろ

10720:名無しマン:2010/03/25(木) 15:09
しかしあんだけやっといて
結局はこっちの重要人物二人もぶち殺されておしまいって完全敗北だわな

10721:名無しマン:2010/03/25(木) 15:25
毎回、泣きそうになるのは
俺だけだろうか

10722:名無しマン:2010/03/25(木) 15:34
まぁ、明らかに白ひげ側の戦力不足だよな。

白ひげ側ってまともに使える戦力が白ひげ、マルコ、ジョズ、あとはビスタくらいで他の傘下の海賊たちはザコ扱いじゃん。
オーズもあっさりやられちゃったし。

それに引き換え相手は七武海にロギア4人、覇気使いの金太郎にパシフィスタ軍団、それに六式使いの中将達。

しかも白ひげは老衰と腹に致命傷的なダメージを最初に抱えてる。

こりゃ勝てんわな。

10724:名無しマン:2010/03/25(木) 15:48
しゃあないやろ端から勝てるとは思ってねえよ

10725:名無しマン:2010/03/25(木) 16:12
また次々に重要人物が死んでいくんだろうな。

10727:名無しマン:2010/03/25(木) 16:45
死体はモリアさんがおいしくいただきました

10728:名無しさん:2010/03/25(木) 16:55
天竜人事件巻き添えで海賊500人捕縛、
エース奪還事件で屍累々・・・禍まき散らすルフィ・・・恐ろしい子!

10729:名無しマン:2010/03/25(木) 17:21
白ヒゲも死んだよ?
そして黒ヒゲに能力奪われたじゃん

10730:ジョンタイター:2010/03/25(木) 17:26
「ワンピース1」

天竜人の祖先は宇宙人。進んだ科学技術を持つが、それにより自分たちの惑星で大規模な戦争を起こし、死の星にする。そして、ルフイたちが現在いる惑星に逃げてきた。そこでも、当時激しい世界大戦の真っ最中だった。そこで、天竜人の祖先は、後の「世界政府」と〝科学技術の譲渡の見返りに、新時代での自分たちの居場所の提供〟という公約を結ぶ。結果、世界政府は世界大戦に勝利し、事実上新時代の支配者となった。また、この時代は後に「空白の時代」として処理される。この時、天竜人の祖先は皇室の地位を手に入れる。

10731:ジョンタイター:2010/03/25(木) 17:27
「ワンピース2」

天竜人の祖先が提供した科学技術は主に2つ。一つは、プルトンをはじめとする工学兵器(核爆弾みたいなもの)。もう一つは、〝神の創造せし生物としての能力を逸脱するドラッグ〟という意味で、後に「悪魔の実」と呼ばれる生物兵器だった。しかし、悪魔の実には〝被験者の海に対する拒絶反応〟という予期せぬ副作用があった。はるか昔、天竜人の祖先の惑星にも海は存在したが、先進的科学技術による環境汚染により、とうの昔にそこに〝海〟と呼べるものは存在しなかった。そのため、悪魔の実には海への考慮が含まれず、結果、拒絶反応という形で被験者に副作用を及ぼした。そのため、世界大戦には主に工学兵器が用いられた。

10732:ジョンタイター:2010/03/25(木) 17:27
「ワンピース3」

世界大戦後、世界政府は戦争という惨劇を繰り返さないために〝完全なる管理社会〟を作ることを計画する。人は〝違い〟により争う。ゆえに、世界政府という絶対的存在により人々の思想、行動など、ありとあらゆる事を管理、制御することで〝違い〟をなくし、争う原因の存在自体を排除しようとした。しかし、この計画に反対する、ある一人の天竜人の祖先が現れた。この人物こそ、後の〝Dの一族〟の始まりの人だった。

10733:ジョンタイター:2010/03/25(木) 17:28
「ワンピース4」

世界政府に反対したDは、他の組織に亡命した。この組織が、後の「革命軍」である。この時、Dは世界大戦で手つかずだった悪魔の実も大量に持ち出し、そして様々な手段で世界中にばらまいた。当時、世界大戦直後のため、革命軍はかなり小規模なものだった。そのため、規模拡大のためには時間が必要だった。そこで考えたのが、世界中へ悪魔の実をばらまくことだった。食べるだけで人外な力を得る悪魔の実は、〝完全なる管理社会〟を計画する世界政府にとって脅威以外のなにものでもなかった。ゆえに、世界政府は悪魔の実の回収、さらには能力者の抹殺を大規模にしなければならなくなった。これにより、世界政府の目が革命軍に集中することを和らげた。なお、海賊は様々な場所へ航海するため、悪魔の実を手に入れる確率が高かった。それに加え、非常に攻撃的なため、世界政府と敵対関係になっていくこととなった。

10734:ジョンタイター:2010/03/25(木) 17:28
「ワンピース5」

さらに、Dは世界中を航海し、〝真実〟を残すため「ポーネグリフ」を刻んだ。これは、Dが自分の生きている間に世界政府は倒せないと判断したためである。世界中にポーネグリフを残すことで世界政府の〝真実〟の抹消をさせずらくし、さらには〝自分の意思を継ぐ者〟を〝真実〟に導くためであった。

10735:ジョンタイター:2010/03/25(木) 17:29
「ワンピース6」

それから何年も過ぎ、Dは「ラフテル」という島でポーネグリフを完成させた。そして、自分の役目を終えたDは、ある宝と共にそこで息を引き取った。その宝の名前は「ワンピース」。それは、天竜人の祖先たちが移住してくる時に使った〝宇宙船〟だった。Dは、この宇宙船を海でも使えるように改造し、ここまで共に旅をしてきたのだった。天竜人の祖先たちは、自分たちの惑星が死の星となった時、全てに〝絶望〟した。そして、その絶望の中で一つの〝希望〟を抱いた。それが「ワンピース」。〝一つの平和〟だった。そして、自分たちの新天地への「ひとつなぎの宝」である宇宙船にこの名を託したのだった。

10736:名無しマン:2010/03/25(木) 18:20
※1
それはさすがに無いだろ。
あれで生きてたら信者の俺でも叩くわ。

10803:名無しマン:2010/03/26(金) 10:32
コミックで読んでる俺涙目

エース死ぬかよ

10842:名無しマン:2010/03/26(金) 18:11
同じく涙目・・orz

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top