FC2ブログ

 AV女優の家族
 ドイツ人はなぜヒトラーを選んだのか
 教育委員会が本気出したらスゴかった。
 日本は「右傾化」したのか

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
【歴史漫画】時代劇を時代考証の粗にこだわって観るなんてナンセンス


後味の悪い話 その182
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1593440696/


768 :本当にあった怖い名無し:2020/10/10(土) 00:05:47.21 ID:NmEX0n9S0.net
70年代の少女漫画、菊川近子の『自殺志願 名前のない少女』が後味悪かった。
「見えない叫び」という単行本に収録されている…といってもとっくに絶版だが。

ある雨の夜、一組の兄妹が早く家に帰ろうと歩いていると、1人の少女(以下「少女」)が橋から川へ身投げしようとしているのを目撃する。
兄の方が駆け寄って取り押さえようとするが、2人はもつれ合ったまま川へ転落してしまう。
増水した川に流される中、兄は必死で「少女」を川岸に押し上げるが、自分は力尽きてそのまま川に流されていった…。

やがて近所に住む老夫婦が、川岸で気絶している「少女」を発見し、自宅に連れ帰って寝かせる。
「今日はもう遅いから、警察への連絡は明日にしよう」と就寝する老夫婦だが、そこで家が火事になり全焼、老夫婦は焼死する。
「少女」は目を覚ますが、老夫婦は既に手遅れであり、1人で逃亡する。

翌日の昼間、町中を1人でフラフラと歩く「少女」を、いかにもヤンキーっぽい2人組がナンパしようとする。
「裸足でどうしたの?服もヨレヨレだし」「一緒に遊ぼうぜ、靴ぐらい買ってあげるからさ」と、彼女の手を掴んで連れて行こうとするが、そこへ通りがかった正義感の強い青年が「やめろ、嫌がってるじゃないか」と制止しようとする。
しかし彼はキレたヤンキーに殴り飛ばされ、頭をブロックに打ち付けて即死してしまう。
周囲が騒ぎ出す中、またも1人で逃亡する「少女」。

場面変わって、「少女」は海辺に来ていた。悲しげな顔で1人佇んでいるところへ、昨日の兄妹の妹の方が「見付けたわよ!」と言ってやってくる。
「あのあと兄は死んだわ。下流で遺体が見つかったの。あなたがなぜ自殺しようとしたかは知らないけど、何か言うことはないの!?」
ところが「少女」は悲しい顔を崩さず、「私を助けようとなんかするからよ」と呟く。
「何て言い草を!」と激高する妹だが、「少女」は足元からガラス瓶の破片を拾い、「よく見て」と言って突然自分の手首を切り裂いて見せる。
血が飛び散るが、すぐにその傷は跡形もなく塞がってしまう。
呆気に取られる妹に、「少女」は自分の事を語り出した。



769 :本当にあった怖い名無し:2020/10/10(土) 00:06:42.57 ID:NmEX0n9S0.net
「私は自分が誰だか知らない。気付いた時から今の姿で、独りぼっちだった。自分の名前も、家族も、それまでどこでどうしていたのかも思い出せない。そして、私に親切にしようとした人は何人もいたけど、みんな必ず死ぬ。あなたのお兄さんのように。だから私は何度も自殺しようとした。でも死ぬことができない。私は年を取らず、病気にもならず、ケガをしてもすぐ治ってしまう」
何も言えない妹。傷がすぐ治るさまを目の当たりにしては、信じるしかない。

「あなたとお兄さんには謝っても謝りきれないことをしたけど、私は死んで詫びる事すらできないの」
と言う「少女」に、
妹は「もし私が、またあなたが自殺しようとしてるのを見かけても、私は兄さんみたいにあなたを助けたりなんかしない。見殺しにするわ。それが私の、あなたへの復讐よ」と言い捨て、立ち去って行った。
その後ろ姿を拝み、感謝し詫びる少女……。



770 :本当にあった怖い名無し:2020/10/10(土) 00:07:24.49 ID:NmEX0n9S0.net
時は流れ、妹は大人になり、恋人もできた。
結婚も決まり、2人でウェディングドレスを見に行き、腕を組んで帰り道を歩いていたのだが……
そこで、フラフラと歩いている「少女」を目撃してしまう。「少女」は昔と変わらぬ姿で、車道へ飛び出そうとする。
そして妹は、見捨てることができずに思わず飛び出してしまい、「少女」を突き飛ばし、自分が跳ね飛ばされる……。

「少女」は嘆く。
「あの時の妹さん……私を助けたりしないって言ったのに!私はいつもそうだ。善良な人ばかり死なせてしまう……」

そこで「少女」がハッと気付いたところで、漫画は終了する。

「もしかして、私の名前は……『悪魔』!?」




関連‐「切子」という真相が悲しすぎるホラー漫画 ←オススメ
    「霊媒師いずな」という漫画のとあるエピソードが後味悪い
    昔読んだホラー漫画で座敷わらしと少年が仲良くなる話がすごく後味悪い
    福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい


見えない叫び (デザートコミックス)
菊川近子(著)
講談社 (1986-04-14T00:00:00.000Z)
5つ星のうち5.0
関連記事


    


管理人オススメ記事
日本の漫画は中国や韓国に比べて遅れてる
津軽弁ってマジで何言ってんのかわかんねえよな
イギリスは日本に比べ「日常のハードル」が低い
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
357077:名も無き修羅:2020/10/17(土) 08:17
世にも奇妙な物語でありそうな展開
そうか、死神は俺だったんだ!

357078:名も無き修羅:2020/10/17(土) 08:37
吾輩は猫であるの英訳と同じ感じだ

357081:名も無き修羅:2020/10/17(土) 09:35
神(善人を天に連れてくる画期的な仕組み作ったンゴ)

357082:名も無き修羅:2020/10/17(土) 09:41
そんなら見てる人がいるところでやんな定期

357085:名も無き修羅:2020/10/17(土) 10:13
別に後味悪くないしオチもついて落語のようだ

357087:名も無き修羅:2020/10/17(土) 10:43
ワイも生きてるだけで周り人間が何故か不幸になるお(´;ω;`)

357088:名も無き修羅:2020/10/17(土) 11:13
※357081
たしかに悪魔は人間を堕落させるけど善人だけ殺すっていうのはしっくり来ない、傲慢な神が善人だけ天国に送ってるってのは納得できる

357089:名も無き修羅:2020/10/17(土) 11:14
菊川近子は「いのちの火が見える」が面白かった

357090:名も無き修羅:2020/10/17(土) 11:36
※357081
そっちの方が好き

357093:名も無き修羅:2020/10/17(土) 12:58
うまいオチだなぁ
善人を天国に送るだったら逆にありきたりだろ

357112:名も無き修羅:2020/10/17(土) 16:35
※「もしかして、私の名前は……『悪魔』!?」

いや、この場合は『疫病神』か『貧乏神』では?

357147:名も無き修羅:2020/10/18(日) 07:19
むしろ※357081の天使説を推したい。
「こいつ人間じゃあねぇ」という意味を込めて

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top