FC2ブログ

 禁断の現場に行ってきた! !
 自衛隊の闇組織 秘密情報部隊「別班」の正体
 辺境メシ ヤバそうだから食べてみた


NARUTO~ナルト~其の五百四拾七
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/rcomic/1534080439/


99ry13.jpg


85 :愛蔵版名無しさん :2018/08/28(火) 22:33:52.03 ID:O6LhBS6ga.net
人柱力だった人たちって弱いの?それとも暁が強いの?
なんかみんな呆気なくやられてユギトは吊るされて拷問受けた姿晒したり
それならまだいい方でト書きの説明で尾獣引き抜きましたって語られるだけだから



86 :愛蔵版名無しさん :2018/08/28(火) 23:25:46.55 ID:EAzbIFwP0.net
アニオリではちゃんと描かれてる人もいる
フゥみたいなまっすぐな子がやられて絶命するシーンはあんま見たくないわ



87 :愛蔵版名無しさん :2018/08/28(火) 23:52:50.93 ID:HihDpTyo0.net
四尾の老紫と六尾のウタカタは戦争編でナルトの前に出てきたあたりの回想さしこみで
暁の奴らとバトルして負けたシーン描いてた
七尾のフウはアニオリ中忍試験編最終回で
角都と飛段とバトルする直前のやりとりのみでシーンおわってるけど(たぶんえぐい目にあってる)
三尾のやぐらはイタチ真伝アニメでイタチとバトルする

五尾の人だけかわいそうなことになってるがビーの無限月読(アニオリ)ではちゃんと戦ってた
一応みんなそれなりに強かったようだ。



89 :愛蔵版名無しさん :2018/08/29(水) 00:20:23.57 ID:LFI29PlN0.net
人柱力って、(適合できるのは)戦闘力が高いか特殊能力が高いかするイメージ
分福やミトは特殊能力高そう



90 :愛蔵版名無しさん :2018/08/29(水) 01:06:24.97 ID:TEpSbD+6K.net
ナルトやBだけだから仕方ないけど
結局、尾獣とコミュニケーション取れてて
本人も上忍以上の強さが無いと
8割以上の強さは発揮出来ないしな
暁はトップ連中除けば、かなり強い奴らだし



92 :愛蔵版名無しさん :2018/08/29(水) 01:29:47.91 ID:VJxed+FS0.net
老紫?悟空の人柱力の人なんか見せ場ほしかった
うずまき一族っぽいし、ああいうキャラってなんか好き
ナルティメットでも使っちゃう




関連‐ナルトって良くあの陰湿極まりない木の葉で真っ当に育ったよな ←オススメ
    【NARUTO】なぜカカシは波の国の時、万華鏡写輪眼を使わなかったのか?
    NARUTOのガイ先生とかいうパワー忍者wwwww
    三代目ヒルゼンが歴代最強火影←これをVS九尾で検証してみる


【PS4】NARUTO TO BORUTO シノビストライカー
バンダイナムコエンターテインメント (2018-08-30)
売り上げランキング: 63
関連記事


    


管理人オススメ記事
新元号、「爆乳(ばくにゅう)」に決定!!!!!!!!!!!!!!!
ノーベル物理学賞←わかる ノーベル化学賞←わかる
【画像】鎧をまとった奇跡の恐竜化石がスゴすぎてワロタwww
ゴールデンカムイみて思たけど、今アイヌ料理店ってめちゃくちゃ需要あるんじゃないの?

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク

‐全ランキング表示‐

ヒロイモノ中毒新着一覧

★オススメリンク
コメント
284384:名無しのチョッパリ:2018/09/02(日) 09:44
アニオリで人柱力の話結構やってたな
ウタカタとか

284386:名無しのチョッパリ:2018/09/02(日) 11:57
八九尾以外はすんなり狩られた印象

284388:名無しのチョッパリ:2018/09/02(日) 12:31
八だけ妙に扱いよかったよな

284390:名無しのチョッパリ:2018/09/02(日) 12:53
単純に全員分ガッツリ描くと話が冗長になるから描かなかっただけだろ
ナルトと我愛羅が似た境遇の話って括りで、少しイレギュラーのビーを出しただけでエピソードとしては十分
それ以上は蛇足になってしまう

284400:名無しのチョッパリ:2018/09/02(日) 17:39
ビーが特殊なだけで尾獣は基本ハンデでしかないんじゃないの
チャクラは増えるけど制御は難しくなるみたいだし

284426:名無しのチョッパリ:2018/09/02(日) 21:51
尾獣と意思疎通して協力体制になれてなきゃお互い抗うので精一杯なんだろ

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ