FC2ブログ

 三島由紀夫と最後に会った青年将校
 狂気の科学者たち
 韓民族こそ歴史の加害者である
 同窓会に行けない症候群

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
帝愛の兵藤会長がハングリー精神を取り戻すために節約生活に挑戦・・!


49 :名無しさん@お腹いっぱい。:2009/05/23(土) 22:12:41
小学校低学年ぐらいの男の子を連れたお母さんが
「お母さんとお父さんは幼なじみだったのよ~」と男の子に言ってた。

男の子は「幼なじみ」の意味が分からなかったらしく、
「?」って顔だったから、お母さんが
「幼なじみっていうのはね、ちっちゃい頃から仲良しで、
大きくなっても仲良しのことなのよ」
と説明してあげたんだけど…


どうもお母さんは鬱だか情緒不安定なんだかみたいで
「でも、お母さん、お父さんとケンカばっかりだよね…
仲良しじゃないよね…うっうっ」
って、いきなり泣き出しちゃったのね。

そしたら男の子が、涙でぼろぼろのお母さんの手を握って
「お母さん、泣かないで。ボクがおさななじみになってあげるから!
大っきくなっても仲良しだから!」

お母さんは「ありがとう!ありがとう!」って言って
男の子を抱き寄せて、ぎゅっ!てしてた。

そのあと、その親子は電車を降りるまで
しりとりやなぞなぞで盛り上がって、とても楽しそうにしてた。

俺はこの感動を伝えたくて、家に帰ってから嫁に
「ずっと仲良しでいような」と言ったら
虫けらを見るような目をされたのは、また別の話。




関連記事


    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「そば屋のカツ丼は美味い。しかもボリュームもすごい」
【クレイジージャーニー】爬虫類ハンターで事前にスタッフが準備した生物一覧
ヒグマの恐ろしさをお花畑クレーマーどもに教えるスレ

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク


‐全ランキング表示‐

★オススメリンク
コメント
コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cherio199.blog120.fc2.com/tb.php/1417-388ba4e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ