マスコミはなぜここまで反日なのか
 体が硬い人のための柔軟講座
 今こそ、韓国に謝ろう
 悲しいサヨクにご用心!


後味の悪い話 その166
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1473998698/


71 :1@\(^o^)/:2016/09/19(月) 22:17:28.42 ID:4ewMTYi70.net
マッターホルンの悲劇の真相が後味悪かった

1865年
ある登山家が前人未踏の山マッターホルンへの初登頂を果たした
登山家はガイド含む仲間5人と共に登っていたが、頂上間近になるといてもたってもいられなくなったのか、仲間たちと繋がっている命綱を外し、我先にと登頂した

その帰りの下山の最中に登山隊のメンバーの内の3人が転落して死亡
メンバー6人全員の体を繋いでいた命綱は転落の際に真ん中で切れてしまっていた

下ざンゴ、登山家は英雄として一躍有名になる

しかしここで登山家に対してある疑惑が持ち上がる
「転落事故の際、登山家が自分の命惜しさに命綱を切って、仲間3人を見殺しにしたのではないか?」
何故なら、登山で命綱として使われるロープはナイフでも使わなければ切れないような強靭なロープだから

登山家はこの疑惑に猛反論し、出版した本の中でこう述べた
「命綱が切れたのは、切れた部分だけ強靭なロープとは別の弱いロープを使っていたから。
 その弱いロープを使用したのはガイドである。
 ガイドは、万が一他のメンバーが転落しても自分の命は助かるようにと、わざと弱いロープを使用していた」



72 :2@\(^o^)/:2016/09/19(月) 22:20:40.14 ID:4ewMTYi70.net
図解するとこんな感じ。ーは強靭なロープ。
…は弱いロープ
死者ー死者ー死者…ガイドー登山家ー仲間

ガイドは反論することもなく、最低のガイドの烙印を押され、職を失った

それから150以上経った現代
最初に転落して事故の原因を作ったとされるメンバーの子孫がこの事件を調べ、真相に気付いた

ガイドが命綱に弱いロープを使用したのは決して「わざと」ではなく、「使用せざるをえなかった」からだった
何故なら、あの初登頂を果たした時、我先に登頂しようとした登山家が、「自分の命綱をナイフで切断していた」から
真っ二つになった命綱は長さが足りず、ガイドは仕方なく弱いロープを代用として使わざるをえなかった
そこで悲劇が起きた、というわけである

つまり登山家の自分勝手な行動が原因で悲劇が起きた
それなのに登山家はガイドに全ての責任を押し付けた。ガイドは反論もせず汚名を着た
その結果、登山家は英雄として名を残し、ガイドは最低のガイドとして名を残してしまったう



73 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/19(月) 22:32:08.89 ID:9earoeSr0.net
うわ、後味悪いね。
スレタイにあったいい話だわ。



75 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/19(月) 23:33:08.29 ID:YNsYvn9S0.net
>>72
ガイドは金をもらって口をつぐんだんじゃないだろうか
まあ想像のレベルを超えないけど



76 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/19(月) 23:34:32.50 ID:Is4VGY8t0.net
>>75
さらに後味悪いね。



80 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/20(火) 11:41:31.51 ID:7pFFKYm10.net
>>72
登山家が、「わざと」ではなく、「使用せざるをえなかった」
ということに気が付いていたのかどうかわからないがいずれにしても後味悪いな



81 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/20(火) 12:17:15.22 ID:BzRiyhZj0.net
>>72
補足するなら
それは150年前に起きた事故であり
調査した結果として「登山家の勝手な行動である」と結論を主張しているのは
ロープを切ったとされるガイドの子孫で、正式な調査が行われたわけでもないんだよな。

ついでに。
150年前のロープは未だ自然素材で切れやすく
スイスのメーカーが当時の素材で本来使うはずの綱の再現実験をしたところ
300kg程度で切れた。
これは大人3人分程度の重さなので
本来使うはずだった綱を使用していても綱が切れていた可能性が高い、というのも後味が悪い。



83 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:10:34.29 ID:7pFFKYm10.net
>>81
なるほど、最善を尽くしても事故になるところだったのか



88 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/20(火) 18:20:34.71 ID:BzRiyhZj0.net
>>83
最善を尽くしても事故になるし
万が一切れなかった(切らなかった)ら、後の3人(ガイドと登山家)も巻き込まれていたかもしれないから
切れたとしても仕方ない話
切ったとしたら、それはそれで良い判断なんだけど
ガイドが英語を殆ど喋れなかったので、
登山家がインタビューを受け続けて、まるでガイドが悪いことをしたかのような印象を受けてしまったんだよな



84 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/20(火) 16:25:29.38 ID:/Na2AawR0.net
300キロで切れるロープってショボすぎない?
綱引きの綱でも1000キロは軽く引けるぞ



88 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/20(火) 18:20:34.71 ID:BzRiyhZj0.net
>>84
当時の技術だし、登山のために作られたロープなので、重さ・太さの制限があり
尚且つ現在の様にナイロンなども当然ないので、天然素材でつくられていて
伸縮性もほとんどなく切れやすかったんだよ

第二次世界大戦でも色んなものを繋ぎとめたりするために
技術が進歩して、柔軟性の高い丈夫なロープができた

いつも思うけど、戦争って本当に色んな技術をすすめるよなあ・・・



86 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/20(火) 17:58:42.22 ID:526IN0+J0.net
>>84
重さに加えて岩肌に削られて切れたって感じなのかもしれない。
実際に切れたロープは今でも展示されてる。



87 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/09/20(火) 18:03:27.22 ID:borKWbDj0.net
真相は当事者のみぞ知る事だけになんともモヤモヤするね
登山家はそもそも抜け駆けしてるからあんまり良い奴じゃなさそうだが




関連‐なんとも言えない気分になった登山系の個人サイトで見た話 ←オススメ
    福岡大ワンゲル部の熊事件ヤバすぎだろ
    富士山登山中の落石事故で助かった家族と、その驚くべき回避方法
    山でお湯を沸かして食べるインスタントラーメンの旨さ


アルプス登攀記 上 (岩波文庫)
岩波書店 (2015-01-22)
売り上げランキング: 46,807
関連記事


    


管理人オススメ記事
【画像】鎧をまとった奇跡の恐竜化石がスゴすぎてワロタwww
これが飯漫画の元祖らしい
【画風の境界】少女漫画調VS大友克洋調
寄生獣とかいう最高の漫画

このエントリーをはてなブックマークに追加
 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク

‐全ランキング表示‐

ヒロイモノ中毒新着一覧 Powered By 我RSS

★オススメリンク
コメント
234079:名無しニシパ:2016/09/22(木) 12:23
下ざンゴでもうダメだわw

234080:名無しニシパ:2016/09/22(木) 12:24
なんJに入り浸ってるから
下ざンゴ
なんて間違いをするんやで

234081:名無しニシパ:2016/09/22(木) 12:30
綱引きのと比べんなよ・・・

234082:名無しニシパ:2016/09/22(木) 13:00
直径5センチの縄を何メートルも担いで高山登山するのか・・

234084:名無しニシパ:2016/09/22(木) 13:04
文章もうちょっと推敲しようよ

234085:名無しニシパ:2016/09/22(木) 13:04
150年後に調査をしたのは命欲しさに弱いロープで繋いで
ロープが切れる原因を作ったとされるガイドの子孫ではないぞ
2番目に降りていて足を踏み外し滑落の原因を作ったとされる新人ガイドの子孫だ
本当に自分の先祖が原因だったのかを調べてたらたまたまこの事実を知ったというわけ
なお自分の先祖は本当に滑落の原因だった

234086:名無しニシパ:2016/09/22(木) 13:21
会社の文書でも時々wとか使いそうになるわ
ンゴも 気を付けよう

234087:名無しニシパ:2016/09/22(木) 13:23
下ざンゴ

234088:名無しニシパ:2016/09/22(木) 13:43
なんで一番下を弱いロープにしなかったかね

234089:名無しニシパ:2016/09/22(木) 13:59
下ざンゴwwwwww

234090:名無しさん:2016/09/22(木) 14:02
>>80
そういえば登る時に自分で切ったような気もすると登山家は後から言ってたらしいぞ

234092:名無しニシパ:2016/09/22(木) 14:11
日本でも「ナイロンザイル事件」というのがあった。「氷壁」のモデルとなった。

234095:名無しさん:2016/09/22(木) 14:55
汚名を晴らそうとした子孫に興奮する。

234098:名無しニシパ:2016/09/22(木) 15:38
昔の話だって言ってるのに、今の技術力で作った綱引きの綱を持ち出して云々言う子はもう少しまじめに生きた方が良い

234099:名無しニシパ:2016/09/22(木) 15:54
何しろ登山といっても北海道の人が冬にご近所に行くような格好で登っていた時代だからな。

234102:名無しニシパ:2016/09/22(木) 17:54
下ざンゴって何!?って思っちゃった

234105:名無しニシパ:2016/09/22(木) 18:04
※234099
重装なのか軽装なのかわからんな

234109:名無しニシパ:2016/09/22(木) 18:40
んで誰なんだよ

234116:名無しニシパ:2016/09/22(木) 20:33
エドワード・ウィンパーって登山家やね

234118:名無しニシパ:2016/09/22(木) 21:17
これタイタニック号でもあったよね
日本人が他の奴押しのけて逃げたって白人が証言して日本人がぶっ叩かれたけど
その白人が差別主義者で適当なこと言っただけで
当の日本人はむしろ他の人に譲ろうとしてたとか
昔週刊誌で子孫が無念晴らしたって言ってて印象に残ってる

234128:名無しニシパ:2016/09/22(木) 23:56
細野晴臣?

234132:名無しニシパ:2016/09/23(金) 00:58
下げンゴで全て持っていかれたわw

234152:名無しニシパ:2016/09/23(金) 11:23
下げンゴのせいで頭に入らない

234153:名無しニシパ:2016/09/23(金) 11:44
*234118
確か、船底の方に誘導されて訝しんで戻ったら、乗組員が通路封鎖しようとしてたんでなかったかな?

234154:名無しニシパ:2016/09/23(金) 11:48
>>72
登山家が切ったせいなら、弱いロープは登山家ガイド間になる筈では?ガイドが意図的に入れ替えていない限りは

234247:名無しニシパ:2016/09/24(土) 11:07
マッターホルンへのアタックは8回目くらいだったんでしょ?今度失敗したらもうスポンサーがついてくれない、という重圧もあったんだろうね。

…それにしても最低の男だね、ひとつ間違えば命取りになる局面でね。

235140:名無しニシパ:2016/10/07(金) 23:23
く、下ざンゴ

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ