FC2ブログ

 三島由紀夫と最後に会った青年将校
 狂気の科学者たち
 韓民族こそ歴史の加害者である
 同窓会に行けない症候群

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
帝愛の兵藤会長がハングリー精神を取り戻すために節約生活に挑戦・・!


後味の悪い話 その165
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1470579168/


208 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/14(日) 02:09:19.68 ID:KZYcEnFa0.net
漫画「千年万年りんごの子」

主人公の元孤児の青年は、青森のりんご農家に婿養子に入る。

99yg48.jpg

ある日嫁が光熱を出したとき、仕事で軽トラを走らせると吹雪に猛遭遇し、吹雪が止んで
山奥で車から降りると、季節外れのりんごがなった立派な大木を見つける。
民地では無さそうだからと、りんごを数個失敬して持ち帰り、光熱を出す嫁に食べさせた。
それを嫁の家族や村人に話すと、みんな態度が豹変、同時に残ったりんごがなぜか土に変化してしまった。
実はそれは神様のりんごの木で、そのりんごを食べた女は生贄として“ 神様のところ”に行ってしまうものだった。

99yg49.jpg

神のものになるため、目に見えて肉体が変化していく嫁を見て、主人公は自分が鬼になり神を殺そうと決意する。
すでに神のもの、自分も神になってしまった嫁は、鬼になった主人公を見て、自分も鬼になるから一緒に神を殺そうという。
結果神を倒す(木も焼かれる)して主人公は助かるものの、嫁は神の世界から戻ってこれなかった。
一時期はりんごの件で村八分にされた主人公は、その後も同じ村で暮らし、嫁を思い続けるのだった。



211 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/14(日) 16:14:52.88 ID:oD74+tXF0.net
>>208
何の罪もない奥さんが結局救われないってのが後味悪い。
でもおもしろかったなぁ。おススメの漫画です。



213 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/14(日) 17:21:05.45 ID:25G6Agng0.net
>>208
それって今広告とかでよく宣伝されてるヤツだよね
ああいうのって後味悪い作品ばっかの印象ある



215 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2016/08/14(日) 18:47:57.62 ID:DntX68C90.net
>>211
>>213
最初は婿養子入った都会暮らしの主人公が、少しづつ田舎の社会に溶け込みつつ嫁と愛を育む話だったのが
途中からまさかの生贄あり神殺しありのオカ板っぽい展開になったからね。

ちなみに、この話の中ではなぜか60年前で一旦生贄の風習は途絶えてたから、
今回も何か嫁を生贄にするのを止める方法があるはずだからと60年前の記録を漁るんだけど、
その調べた結果がまた後味悪い。
60年前にも嫁を生贄にするのを止めようとした夫がいて、
その神様が宿るりんごの木を切ろうとするんだけど、それに怒った神様が枝1本につき村の子供を1人殺して
最終的に100人ぐらいの子供がそのときに死んでた。
つまり60年間生贄の風習が止まってたのは、前借りて100人の命を
捧げてたからだという。
それでもう主人公は生贄を止めるのは不可能だと悟って
自分が鬼になって神を殺すことにした。




関連‐座敷女とかいうストーカー漫画の金字塔 ←オススメ
    「切子」という真相が悲しすぎるホラー漫画
    「恋するツインテール」というwebコミックサイトの作品がちょっと後味悪かった
    昔読んだ女の子向けホラー漫画が後味悪かった


千年万年りんごの子(3)<完> (KCx)千年万年りんごの子(3)<完> (KCx)
田中 相

千年万年りんごの子(2) (KCx) 千年万年りんごの子(1) (KCx) 地上はポケットの中の庭 (KCx) 誰がそれを -田中相短篇集- (KCx) その娘、武蔵(3)<完> (KCx)

by G-Tools
関連記事


    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「そば屋のカツ丼は美味い。しかもボリュームもすごい」
【クレイジージャーニー】爬虫類ハンターで事前にスタッフが準備した生物一覧
ヒグマの恐ろしさをお花畑クレーマーどもに教えるスレ

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク


‐全ランキング表示‐

★オススメリンク
コメント
231376:名無しマン:2016/08/14(日) 17:05
光熱

231377:名無しマン:2016/08/14(日) 17:18
光熱

231378:名無しマン:2016/08/14(日) 17:28
光熱もアレだけど、「吹雪に猛遭遇」もおかしいよな。
「猛吹雪に遭遇」の変換ミスにしても、不自然な間違い方だw

231379:名無しマン:2016/08/14(日) 17:41
この漫画つまらなかった

231381:名無しマン:2016/08/14(日) 17:56
昔話として聞いたら面白いけど、現代風にしてもなんだかなぁって感じ。

231383:名無しマン:2016/08/14(日) 18:46
ステマやん!

231384:空缶:2016/08/14(日) 19:13
光熱を発した時点で人外。

231385:名無しマン:2016/08/14(日) 19:42
りんご盗まれて殺される神のほうが理不尽ですな

231386:名無しマン:2016/08/14(日) 19:46
旦那の不始末は嫁の不始末。
といってはばかられると思ったら大間違いだ!三下り半突き付けてやる!!!
失踪という名の、間男との逃避行。
って解釈したんだ。

231388:名無しマン:2016/08/14(日) 20:14
後味悪いと聞き、結末を知り、面白かったと言われても読まんだろ。

231389:名無しマン:2016/08/14(日) 20:22
これ無料1巻で知って続きが読みたくなった。
面白い漫画だと思うし、独特な表現も好き。

だけど、アマゾンのレビュー見て笑ったw
確かに、リンゴって別に日本古来の果物じゃあなかった。

231392:名無しさん:2016/08/14(日) 22:31
光熱費でも出してくれたのかな?

231393:名無しマン:2016/08/14(日) 22:48
そんなに大事な事なら、最初に言うとけやwって思った

231401:名も無き修羅:2016/08/15(月) 01:35
この作者の感性は結構すきだわ
大量に売れるタイプのマンガではないと思うけど頑張ってほしいね

231405:名無しマン:2016/08/15(月) 03:34
最近やたら広告で出てくるやつか

231412:名無しマン:2016/08/15(月) 10:28
こういう男の失敗の尻ぬぐいを女がする系の話は不快
男のギャンブルの借金を女が風呂で返すようなもんだろ
男なら自分で責任取れよ

231443:名無しマン:2016/08/15(月) 14:18
文が下手なのか?
全く面白そうに感じない

231445:名無しマン:2016/08/15(月) 14:50
スゲー広告が出ててこっち思い出した
ステマだったとはwww
それよっか「漫画家とヤクザ」の広告の方が気になるんですけどwww

231569:名無しマン:2016/08/17(水) 10:39
改変される前の昔話は、この手の理不尽なものが多いので
ある意味伝統的な内容ともいえる。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ