FC2ブログ

 内臓脂肪がストンと落ちる食事術
 世界の危険思想 悪いやつらの頭の中
 留学しないで「英語の頭」をつくる方法

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
【閲覧注意】はだしのゲン「すごいのう爆風で重い電車がこんなに飛ばされておる・・・・・・」


絡みスレ599@同人板
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/doujin/1470215099/


246 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/08/06(土) 10:16:42.34 ID:7i+WU27l.net
物の怪嫌いじゃないけどなう鹿の焼き直しに見えたし
なう鹿の方がまだ若い時の作品だからか分かりやすくて内容凝縮されてる感じがしたからなー
個人的にあの監督の作品は豚ぐらいまでが好き



275 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/08/06(土) 13:42:55.73 ID:wYgr39uP.net
>>246
ナウシカのアニメ版は漫画で言うと一巻くらいまでだし、
本筋全体からしたら序盤しか描かれてないから
わかりやすいとか凝縮されてるってのはちょっと疑問だが



278 :名無しさん@どーでもいいことだが。:2016/08/06(土) 14:47:37.58 ID:INtho7Ns.net
>>275
ナウシカ劇場版の話になると高確率で「あれは原作のほんの一部だから」って説明する人が出てくるんだけど、
アニメはアニメとして作られて三十年以上前から流通してて、そっちしか見てない人も大量にいる訳だから、
そこは別物として、一篇の完成した物語としての「アニメ版ナウシカ」を語るとこじゃね…?と思う
原作者と監督が別の人で、アニメだけ見た人が憶測で原作批判してるとかなら
「いや、そこは原作ではそうじゃなくて」って言いたくなるのも分かるんだけど、
原作者張本人が、あのアニメを一つの完成した作品として世に出してるわけだし

自分もオタクだから、「それは原作ではこうなんだよ」「実はこういうことなんだよ」って語りたくなるのは分かるけど、
それはあくまでも豆知識であって、アニメ版を語る時にもそっちがメイン扱いになっちゃうと違う気がする




関連‐アシタカってイケメンだから許されてる部分あるよな
    アメリカで「親子が一緒に風呂に入る」のをタブー視する理由
    ジブリ映画スレ史上で最もマジキチなレス ←オススメ
    「さつきとメイは死んでいた」スレより 一番バカバカしい流れ


風の谷のナウシカ [Blu-ray]風の谷のナウシカ [Blu-ray]

天空の城ラピュタ [Blu-ray] もののけ姫 [Blu-ray] 魔女の宅急便 [Blu-ray] 紅の豚 [Blu-ray] となりのトトロ [Blu-ray]

by G-Tools
関連記事


    


管理人オススメ記事
宇多田ヒカルの1stアルバムってなんであんな売れたんやろな
黒服「利根川先生の下についてからは辞めたいと思うことがなくなった」
マナー講師「お辞儀はお腹の前に手を添えて肘を張りましょう」
腹筋ローラーとかいう男なら絶対所持しておきたいアイテムww

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク

‐全ランキング表示‐

ヒロイモノ中毒新着一覧

★オススメリンク
コメント
230982:名無しマン:2016/08/09(火) 20:59
そらそうだ。
ゲド戦記の映画と原作は全てが違うことになってんだから。

230983:名無しマン:2016/08/09(火) 21:01
個人的にはファフナーに同じこと思う
「翔子の墓を汚したのは○○」とか言われてもアニメには一個も出てこないし
アニメに出てこないどころか匂わせもしない設定を当たり前のように語られてもなあと

230985:名無しマン:2016/08/09(火) 21:08
完成した一つの作品として世に出した訳ではないのだよ

漫画版の宣伝のために短編動画を作る予定がパヤオ病で風呂敷大きくなり畳めず長編となったので無理やり落ちつけて公開したものの中味は意味不明の土俗宗教映画になったけど何故か大ヒットした故

230986:名無し:2016/08/09(火) 21:11
実際に原作の途中までしかアニメ化してないんだから、言われても仕方ないだろ

230987:名無しマン:2016/08/09(火) 21:16
ぱやお「アニメ作りたい」

スタジオ「オリジナルは無理」

ぱやお「せや!自分で漫画描いてそれ原作にすればええやん!」


230988:名無しマン:2016/08/09(火) 21:20
実際凝縮ではないんだから別におかしい発言じゃないだろ
原作原理主義と勘違いするような内容でもないのに随分気持ち良さそうに語ってるな

230990:名無しマン:2016/08/09(火) 21:46
こういうどうでも良さげな議論を始めるのがオタク

230992:名無しマン:2016/08/09(火) 21:58
面白けりゃ如何でも良い

230993:名無しマン:2016/08/09(火) 22:05
大人になって漫画のほう読んだらナウシカとアスベルがくっつかなくてショックだった

230994:名無しマン:2016/08/09(火) 22:23
続編が出てこないのならば、アニメはアニメで完結されたお話だろ。
原作は~とか話す奴は、知識を語るのが好きなだけで愛は感じられない。

230995:名無しマン:2016/08/09(火) 22:28
魔女だってアレは序章に過ぎないもんなぁ
最終的なエンドはキキとトンボの子供達の旅立ちだし

230996:名無しマン:2016/08/09(火) 22:50
アニメ作ってた時に漫画版のラストまで考えてたのかは分からないけど、
漫画版最後まで読んでアニメ見るとあのラストが皮肉めいて見えてくるという

230998:空缶:2016/08/09(火) 23:08
アニメ版の大甘なハッピーエンド故に
「原作は」と言いたくなるんだと思うが
アニメ全体のトーンが青少年向けになってんだから
違和感ないキレイな終わりかただろうと。
それを言うなら、もし各種制約がなくて
ダークで荒ぶる原作がそのままアニメになってたら
一体どんな風だったのだろうと妄想する。

230999:名無しマン:2016/08/09(火) 23:49
一応続編作ろうかって話だけはあったらしいじゃん。

231002:名無しマン:2016/08/10(水) 00:24
レスの長さからして>>278の方がうざいわ

231004:名無しマン:2016/08/10(水) 00:42
ジブリ作品全般が説明不足感あるからしょうがないよね
その点ディズニーってすげえよな

231007:名無しマン:2016/08/10(水) 01:41
むしろ漫画版は壮大な蛇足という珍しい作品

231009:名無しマン:2016/08/10(水) 02:20
AKIRAは漫画版の方が重要だな

231011:名無しマン:2016/08/10(水) 02:26
※230987
ぱやお好きじゃ無いけど、原作漫画描いて、キャラデザ・メカデザ・脚本までこなす才能は凄い
富野や押井や庵野とは別のステージに居るよ

231013:名無しマン:2016/08/10(水) 03:20
漫画もアニメも映画も実写映画も全部正史や

231014:名無しマン:2016/08/10(水) 05:09
原作がそうだから、ではなく、それを念頭に置いた上で、物語の語られるべきことの不足を言うべきなんだが。
それが出来てないから、つまり、そうやって原作が~という言説にのみ固執するから、水掛け論にしかならない。
周辺知識は援用すべきものであって、根拠になるものではない。

同じようなことに、作者がこれこれの場でこう話してるから~、みたいなのもある。

作品を受け止め、批評する…というと大仰か、感想を紡ぐことを、知識を語ることにすり替えとしすぎ。
で、知識じゃない生の言葉は?といえば、小並感ばっかり。
それがオタクの悪癖だと思う。

231021:名無しマン:2016/08/10(水) 09:50
あのアニメは興行の為に端折られたモノ
パヤ納得のアニメ映画って訳ではなかったのよね
だから原作を書き続けた
納得行くまで話を膨らませ続けた
最後は広げた風呂敷畳めずにクシャクシャに丸めてポイしちゃったけどw

ただ興行としては大成功
お陰でジブリを創設出来た

でもパヤはナウシカ書き続けたんだよね

時代が時代なら(ナウシカ1984年/BTF1985年)
三部作〜六部作で完全に原作再現してただろうね

ナウシカ1〜ナウシカ6を3年に1度位のペースでやってれば
ジブリはもっと大きくなれてた筈なのにね

231022:ゆとりある名無し:2016/08/10(水) 09:57
原作読んでる俺カッケーが多いんだよな
自分も漫画は読んだけど、後半を映画にしても大して面白くないどころか逆に安っぽくなるわ

231025:名無しマン:2016/08/10(水) 10:22
「原作読んでる俺カッケー」と思ってる者は存在しない。
その架空の存在をこき下ろしてる俺カッケーと思ってる者がいるだけだ。

231027:名無しマン:2016/08/10(水) 10:27
ここから盛り上がるって所で終わったからしゃーないやけど、これ以降がアニメとして受けが良いかと言うと分からんな。

231030:名無しマン:2016/08/10(水) 10:53
まあアニメ語る時にいちいち原作比較しなきゃいけないんだったら、
六神合体ゴットマーズとかどうすんだ、ってなるわな。

231033:名無しマン:2016/08/10(水) 11:23
※231004
説明しすぎないのがいいってこともある

231037:名無しマン:2016/08/10(水) 11:59
一部というか別物だな。
行きつく結末も全然違うし(アニメは腐海と人間が共存できる可能性を示して終わったが、原作はとんでもないどんでん返しが待っていて、長くゆっくりとした滅亡が訪れるのをただ待つしかできないようなラストになっている。)
そもそも主人公であるナウシカがアニメと原作終盤ではまるで別人になってる。

231040:名無しマン:2016/08/10(水) 12:13
劇場版じゃないナウシカがあるのか。知らなかったわ。

231048:名無しマン:2016/08/10(水) 13:33
いろんなこと知ってるのも凄いけど、面白い作品を知らなかったとか観てなかったって凄く幸せな事だよねー。
初観の楽しみが残ってんだもん。

231076:名無しマン:2016/08/10(水) 18:50
※231011
監督、原作、脚本、キャラデザ、絵コンテ、原画…
全部一人でやっていたから後継者が育たなかったんだよ

宮崎駿がいる限り、ジブリにいると自分のアニメが撮れないから
才能のある人、やる気のある人ほどジブリをやめてしまう

231233:名無しマン:2016/08/12(金) 20:19
原作がおもちゃのトランスフォーマー、マイナーすぎて国内はひっそり低みの見物・・・
なお海外では高みの見物

231240:名無しマン:2016/08/12(金) 22:49
ナウシカも、AKIRAも、銀河鉄道999(劇場版)もマンガ連載中での映画化なんだから・・・・終盤の内容が変わるのは仕方ない・・・・

235090:名無しマン:2016/10/07(金) 09:00
ナウシカの映画のストーリーは映画にまとめる都合のために改変されたものにすぎないだろ
パトレイバーみたいにメディアごとに等しく並べられる要素じゃあない

235134:名無しマン:2016/10/07(金) 20:37
パヤオの思惑とか関係なく映画は面白い
原作はちょっと大衆受けしないと思う

236777:名無しマン:2016/11/02(水) 20:40
ナウシカ映画版は、漫画版のPRとして作成するツモリが、パヤオが盛り込み過ぎて長編になっちゃったもの。
最後は辻褄合わせられなくなって、タダの土俗宗教プロパガンダになったのは残念。

241629:名無しマン:2017/01/15(日) 02:48
外国のフィギュアスケート選手が、ナウシカで滑ってるの見たよ。世界に浸透しているね。

267591:名無しさん:2018/01/22(月) 15:20
実際は原作が映画だよ

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ