FC2ブログ

 言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか
 マンガでわかる人工知能
 韓国、ウソの代償 沈みゆく隣人と日本の選択

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
刑務所(農場受刑者)のメシwww


いっつも1人でツーリング Ver.179
http://anago.2ch.sc/test/read.cgi/bike/1464506782/


820 :774RR:2016/06/08(水) 17:57:04.40 ID:UiYkIHR6.net
みんなツーリング中にトイレないとこで猛烈な便意に襲われたらどうしてる
野糞経験者はなかなかいないだろうが



822 :774RR:2016/06/08(水) 18:18:10.92 ID:xSxqwuaI.net
>>820
橋の下とか茂みの奥とか
野糞はツアラーのたしなみ



823 :774RR:2016/06/08(水) 18:35:42.21 ID:bVi3/m3o.net
>>820
大の方はケツ筋絞りこめば我慢できるからコンビニとか飲食店見つかるまで耐える
小はその辺の原っぱの影でやるけど



835 :774RR:2016/06/08(水) 20:06:43.00 ID:9iif0Rh2.net
そういや渋滞した高速の非常駐車帯で野グソおっぱじめたオッサンを見たことあるな
正に非常事態だったんだろう



824 :774RR:2016/06/08(水) 18:41:33.63 ID:3KtiZxvW.net
>>820
夜用の尿パッド使ってる
便の方でも意外と臭わないよ



838 :774RR:2016/06/08(水) 20:33:57.10 ID:3KtiZxvW.net
みんなにもリハビリパンツもしくは尿パッドの携帯を勧めるよ。
もともとは電車通勤でお腹の調子悪い時に爺のリハビリパンツ借りたのが始まり。
案の定車内で脱糞したのだけど、全然臭わない。この満員電車の中で俺排便してる!って恍惚とした感動が生まれたんだ。
それ以来お腹の調子悪い時はリハビリパンツ使ってる。遠出の時は夜用尿パッドを保険として持っていく。



839 :774RR:2016/06/08(水) 20:47:06.07 ID:w7pATJWm.net
>>838
おい、おい・・・戻ってこい



841 :774RR:2016/06/08(水) 21:21:30.75 ID:lNrk/5+l.net
クセになってしまうんですね


825 :774RR:2016/06/08(水) 18:48:26.66 ID:Vnbyq3gc.net
無敵のアテントライダー


849 :774RR:2016/06/08(水) 22:25:43.99 ID:REBMLCcO.net
仕事上長時間トイレに行けない環境になることがあるんだけど、オムツつけていつでも出せる状況で実際出してたらそのうち付けていないのに出してしまうクセがつきそうでオムツを付ける一線を越えないようにしてる。



関連-野ぐそをする時のテクニック及び着眼点
    ウンコの我慢が頂点に達したときは、トイレの為なら非人道的なことでもやってのける自信があるよね。。 ←オススメ
    【図解】トイレットペーパー不要で糞を拭う方法
    タンポンが日本人女性にあまり普及しないのは


関連記事


    


管理人オススメ記事
口裂け女とかいう全国のキッズを恐怖に陥れた存在
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
グルメ漫画「言うまでもなく無化調で塩ラーメンを作るのは非常に難しい」
天ぷら職人「客前で天ぷらを揚げるには10年修行しないとダメ。見て覚えるのに10年かかる」

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク


‐全ランキング表示‐

★オススメリンク
コメント
225017:名無しマン:2016/06/09(木) 17:52
電車で綺麗な女の隣で排便とか考えただけで興奮するな。

225023:名無しマン:2016/06/09(木) 19:21
出すべきか出さざるべきか

225051:名無しマン:2016/06/09(木) 23:06
そういえば航空自衛隊の戦闘機パイロットも
スクランブルに備えてオムツ穿いてるんだってな

225070:名無しマン:2016/06/10(金) 09:11
生命の限界まで我慢する

225077:名無しマン:2016/06/10(金) 09:51
オムツ買ってきて家で一回してみようかな
でもクセになりそうでこわい

225083:名無しマン:2016/06/10(金) 11:07
昔、探偵ファイルでやってたね。
大人になると、おむつしていてもその場で大便することに躊躇するって。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ