FC2ブログ

 M 愛すべき人がいて
 上級国民/下級国民
 文在寅という災厄
 欧州サッカーの新解釈。ポジショナルプレーのすべて

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
大槻班長、金髪幼女にやさしさを見せつける


後味の悪い話
http://toro.open2ch.net/test/read.cgi/occult/1396201875/


387 :名無しさん@おーぷん :2015/03/18(水)17:46:27 ID:I6x
中学時代、遠くの県から引っ越してきた同級生Aがいた。
俺はAとあまり交流は無かったのだが、Aが医者を目指していて、県内一の進学校もしくは他県のもっとレベルの高い学校への進学を希望しているということは知っていた。
ただ、田舎の、正直学力が高いとは言えない中学だったから、それを実現するためには相当の努力が必要だった。
いつ頃だったかは記憶が定かではないが、受験前、志望校について担任とAが話してる場に遭遇したことがある。
ちょうど話終え、担任がAにあきらめるなと言って肩をぽんと叩いているところだった。

それからAは何かに取り憑かれたように勉強を続け、県内一の進学校に合格した。
当時はその学校への合格者が数年前に一人出たきりだったため、学校中がお祭り騒ぎになった。
担任を始め何人ものクラスメイトが祝福の言葉を口にする中、Aの表情は晴れなかった。
そして、突然、Aが乱暴に机を殴り立ち上がった。
「皆して散々人をバカにして、笑いながら諦めろって言っておいて、ふざけるな!」
わけがわからなかった。
皆、Aの事を応援していて、誰も諦めろなんて言っていなかったのに。
半ば半狂乱になりながら暴れるAをどうにか制止し、よくよく話を聞いているうちに担任気がついた。
方言の所為だと。
地域が特定されそうだが、俺の地元では「〜するなよ」を「〜しなよ」と言う。
極力他県から来たAと話す時は皆、標準語を使うようこころがけていたのだが、これを方言だと理解している奴は少なかった。
普通、会話してるうちに気づきそうなものだが、Aはおそらく偶然にもその言い回しをされずにいたんだろう。
で、誤解したまま、自分に諦めろと言った皆を見返す為に、それだけの為に猛勉強をしたとの事だった。

誰も諦めろなんて言ってなかった。
それを知った瞬間、Aは力なくその場にへたり込んだ。
これ以上重苦しい空気に耐えきれなくなったのか、誰かが「そんな事で誤解してたのだったら、もっと早く打ち明けてくれたらよかったのに」と笑いながら言って、他の皆も自分達の言葉って変だったんだ、誤解させてごめんと、なるべく明るく振舞っていた。
だが、それが火に油を注いでしまったんだろう。
Aはそのまま教室を飛び出した。
そして、その日から学校を休み、卒業式にも来なかった。
成人式にも、その後何回か行われた同窓会にも姿を見せなかった。
Aの話題はタブーのようになってしまい、その後Aがどうなってしまったのか、誰にも聞けないまま今に至る。



388 :名無しさん@おーぷん :2015/03/18(水)19:21:30 ID:kzf
>>387
方言のせいでAとの関係が気まずくなってしまって今に至るのは確かに後味が悪いな
しかも、Aのその後の足取りが掴めていないなんて……
おそらくはその一件のせいで人間不信になって引きこもりになってしまったか、
もしくは方言がほとんどない都心部に引っ越して再起したかのどちらかだろうな
いずれにせよ、Aが無事に生活していて、いつかその学校の同級生と和解する日がくるのを祈りたい



389 :名無しさん@おーぷん :2015/03/18(水)21:41:23 ID:pzn
ちゃんと確認もせず周囲に敵意剥き出しにした上に、落ち度のないクラスメイトに謝らせてしまって
恥ずかしくて申し訳なくて顔向けできないってとこかね

誤解だったとはいえ、それが彼を奮起させて目標の高校に合格できたのだから
Aがそのまま医大まで行って医者になれてたらいいな



390 :名無しさん@おーぷん :2015/03/22(日)15:19:02 ID:OWW
Aはショックだっただろうけど
誤解している間に病まなくて良かったと思う
彼にとってはマイナスな言葉を日々皆にかけられてても
それをバネにして合格したわけだし




関連-【本当にやった復讐】練習通りの全力右ストレート ←オススメ
    フジテレビのドキュメンタリでやってた陸上自衛隊高等工科学校の話
    【本当にやった復讐】同級生の暴行による怪我で野球の道を閉ざされた
    【画像】「すみません」を各都道府県の方言で表すと


熱闘!東大合格市場あの超進学校がやっていること
岡林 秀明
秀和システム
売り上げランキング: 22,343
関連記事


    


管理人オススメ記事
漫画を3作以上ヒットさせた漫画家、存在しない
口裂け女とかいう全国のキッズを恐怖に陥れた存在
れいわ新選組の重度障害者議員が参議院に要望していること一覧
山岡士郎「その魚の住んでいた海の塩分 これが重要」

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク


‐全ランキング表示‐

ヒロイモノ中毒新着一覧

★オススメリンク
コメント
221701:名無しマン:2016/05/04(水) 09:03
方言だったって誰も教えなかったのか

221702:名無しマン:2016/05/04(水) 09:22
「〇〇するな」が「〇〇しな」となる地域は存在する
(関西でもある・文字で書くとわからないがアクセントが違う)
ただ、「あきらめるな」が「あきらめな」になるのか?
「あきらめなや」ならあり得ると思う

221704:名無しマン:2016/05/04(水) 09:38
勉強はできても頭が悪いやつ

221705:ななし:2016/05/04(水) 10:00
具体的になんて言ってたのかわからないけど
「断念するなよ」の意味で「断念しなよ」って言ってたみたいなことだろうか

221707:名無しマン:2016/05/04(水) 10:30
具体的になんて言ってたかわからん

221709:名無しマン:2016/05/04(水) 12:14
土佐弁では「あきらめるなよ」を「あきらめなよ」というね

221710:高知出身者が勝手に補足・・・:2016/05/04(水) 12:52
> 土佐弁では「あきらめるなよ」を「あきらめなよ」というね
あきらめなよ
  ↓
あきらめ(ん)な、よー

と分解出来る。アクセントは実際にあきらめる場合は「あ」にあるが、
今回の場合は「な」"にも"ある。しかも(ん)は音量を出さないが、
最後の「よ」を付けない場合は、あきらめ「ん」なよと、
んにも音が発生していると思う。

221711:空缶:2016/05/04(水) 12:59
おらの地方じゃ合格しろよの事を落ちろよという、とかじゃないだろうな。

221712:名無しマン:2016/05/04(水) 12:59
学がない田舎ものによくある僻みと思って無視すればよかったのに、それができなかったんだろう

221721:名無しマン:2016/05/04(水) 14:10
張り詰めてた心の糸が切れなきゃ、成長過程で笑い話で済ませられるけど、若いうちはそれが、ことさらに難しいものだね。

221733:名無しマン:2016/05/04(水) 16:53
見返す為に猛勉強をしたって書いてあるから
進学した後燃え尽きた可能性も

221735:  :2016/05/04(水) 17:04
医者になってるか、厚労省かどっかで医師免許のある人の名前検索できるのがあるからやってみたらええ
それで少学の頃の同級生でごっつ頭の良い子、ググったら2名医者になってたわ

221742:芸ニューの名無し:2016/05/04(水) 20:00
方言はともかく態度で何となくわからないものだろうか?
まあ心に余裕のない状況だっただろうから、本来気付ける事でも気づけなかったってのはあるかもだが。

221743:名無しマン:2016/05/04(水) 20:27
これは誤解後の余計な一言がなければAが本当は皆から応援されていたんだと気づければ、それに納得できることができれば未来はまたかわっていたかもしれない。

221758:名無しマン:2016/05/05(木) 00:38
するなよ、の意味で断念しなよ、諦めなよって確かに言うな
ただ文字にしたら勘違いさせてしまうけど会話してたら気づきそうなもんだがなあ

221768:名無しマン:2016/05/05(木) 01:44
前後の会話の流れで気付きそうなもんだけどな。
「Aなら合格できるって!諦めなよ!」とかさ。

221795:名無しマン:2016/05/05(木) 14:18
いやでも発音ちがくない?

221800:名無しマン:2016/05/05(木) 16:40
うちの田舎からいい高校いくのは大変だよな、ま、諦めんなよ(諦めなよ)

みたいな?

221803:名無しマン:2016/05/05(木) 17:23
で、そんな言い回しも別にされない俺達が
殆どA君と同じ生活をしているのは何

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ