吉岡里帆写真集 so long


後味の悪い話 その153
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1410500940/


635 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/10/31(金) 06:45:28.50 ID:u5hRJBmG0.net
昨日テレビでやってた実話

戦後間もない1950年頃、ある村で一人の女性が殺された
警察の捜査が始まると、その村に住む男性Aさんがやたら熱心に警察の捜査に協力してくる
警察が一応念のためにAさんにアリバイを問うと、Aさんはアリバイを偽証した
これは怪しい、ということで警察は徹底的にAさんの調査を行うことに
警察はAさんを容疑者として逮捕し、Aさんの自宅を家宅捜査して「謎の汚れ」が付着した服を発見
服の謎の汚れを分析した結果、「被害者女性の血液」と判明
Aさんは始めは無実を主張していたが、やがて犯行を認め、有罪判決で懲役20年を言い渡された

でもAさんは本当は無実
Aさんは偉人の子孫で誇りが高く、元日本軍所属で愛国心が強く、敗戦後の日本の役に立ちたいと願っていたから、公務員である警察の捜査に熱心に協力していた
思いもよらず容疑を向けられ逮捕されたAさんは、必死に無実を主張し続けた
Aさんの家族は裁判で争う資金のために、先祖代々続く家宝まで売りに出した
しかし弟の訃報がAさんの心を折った
裁判で家計が苦しい間、働いて家計を支えていた18歳の弟が心臓発作を起こして亡くなられた
Aさんは「これ以上家族を苦しめられない」と考え、嘘の自白をして刑に服した

警察の捜査も色々とずさんで突っ込みどころが多く、Aさんの服に付着した「謎の汚れ」に関しては、鑑識に出したら「成分不明」という結果が出たにも拘らず、それを握り潰して別の鑑識に出す、ということを何度も繰り返していたらしい

20数年後に真犯人の自供によりAさんの無実は証明されて、国から「ほんのわずか」な賠償金は出たらしい
Aさんは当時の刑事を訴えたが、「刑事が意図的に証拠を捏造した、という証拠は無い」という理由から全面敗訴した


参照-弘前大学教授夫人殺人事件 Wikipedia



636 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/10/31(金) 06:47:55.28 ID:u5hRJBmG0.net
>>635
アリバイを偽証って部分削り忘れてたから、補足
Aさんがアリバイ偽証した理由は、ただ単に疑われてテンパって記憶違いしただけ



637 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/10/31(金) 07:27:49.39 ID:RrUjIhk40.net
>>635
久しぶりに王道の後味悪い話を読んだ



639 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/10/31(金) 13:22:27.24 ID:q/SRhm7d0.net
>>635
これ、真犯人の犯行動機がくっそしょぼくて、それがまた後味悪さを引き立たせてた

真犯人はミシンの修理技師で、訪問修理を行っていた
あるお金持ちの家に修理で通ううちにそこの娘さんに惚れ込んだ
被害者はある金持ち宅の離れに間借りしていた一家の妻で、娘さんとは別人
犯行の夜、真犯人は金持ちの娘さん夜這いをしようと忍び込んだものの部屋がわからず諦めた
帰り際に離れで眠っていた被害者を見つけ、ちょっと触るつもりで離れ忍び込んだ
が、布団をめくってごそごそやってるうちに被害者が目を覚ましてしまった(あたりまえだ)
犯人は焦ってしまい、慌てて護身用のナイフを首にぐさりとやっちゃった

推理小説ばりの陰謀渦巻く大事件なんかじゃなくて
こんな計画性も何もないくそしょぼい事件だったんだ



647 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/10/31(金) 23:26:19.14 ID:04lXd4i90.net
>>639
真犯人の告白とテレビの演出的に
ただ単にちょっと触ろうとしただけなのに運悪く起きて騒ぎそうになったから
たまたま持っていた護身用のナイフで刺したみたいな扱いがムカつく
なんでそんな加害者目線なのか…そんな事で殺された奥さんが可哀相



662 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/11/02(日) 18:47:55.14 ID:MxgM46oC0.net
>>647
あの刃物は(再現ドラマでは)出刃包丁くらいのサイズだったから、ナイフというより脇差に見える
そんなもん夜這いに行く時の護身用に持ち歩くとか物騒過ぎるし不自然だわ
もしかしたら犯人は初めから刃物で女性を脅して強姦する気だったんじゃなかろうか?と勘繰ってしまう
で、人違いだった上に騒がれたから気が動転して刺した…って感じ

なんせ自供した時に「女に手を出した(つまり強姦?)」って理由で服役してたもんな…
人違いで女殺した事は反省してないんだなって思った



663 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2014/11/02(日) 18:54:18.23 ID:MxgM46oC0.net
ちなみに時効過ぎてたから真犯人は殺人の罪はとわれなかった



関連-福岡大ワンゲル部の熊事件ヤバすぎだろ ←オススメ
    昔見たテレビでやってたヨットレースでの実話がすごく後味悪かった
    前にテレビでみた医療事故の被害者の話が後味悪かった
    結構前だけど、クローズアップ現代で、振り込め詐欺の被害にあった老人の話をやっていた


冤罪の戦後史――刑事裁判の現風景を歩く
菅野 良司
岩波書店
売り上げランキング: 550,119
関連記事


    


管理人オススメ記事
【腹筋注意】両親が虎に食われたワイが復讐を誓いアマゾン川で巨大ワニと戦う話【実話】
「ゴールデンカムイ」の二瓶鉄造って良いキャラだったよな
ワイ「寄生獣か…過大評価古典漫画の典型なんやろな」ペラー
人権派弁護士「誰にでも人権はあります。それが殺人犯でも。」

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク

‐全ランキング表示‐

ヒロイモノ中毒新着一覧

★オススメリンク
コメント
213292:名無し:2016/01/31(日) 13:41
有名な事件だな。
確か冤罪かけられたのは那須与一の子孫だっけ。

213294:名無しさん@ニュース2ch:2016/01/31(日) 14:01
真犯人が出ても謝罪しない警察、検察、裁判官 うーんひどい・・

証拠まで捏造されちゃうとなぁ
死刑も考えちゃうねぇ・・

213295:名無し黒服:2016/01/31(日) 14:03
後味悪いの役満だな

213296:名無し黒服:2016/01/31(日) 14:32
那須与一の子孫だったな

213299:名無し黒服:2016/01/31(日) 15:00
後味悪いといえば 二俣事件
興味ある方はこちらもどうぞ
関連動画もありました

213300:名無し黒服:2016/01/31(日) 15:16
さわらぬ神に祟りなしだっけ、やっぱり厄介ごとには首を突っ込んだら駄目な

213301:名無し黒服:2016/01/31(日) 15:19
時効ってなんのためにあるのかね

213303:ゆとりある名無し:2016/01/31(日) 16:01
人間なんて所詮こんなもん
要は、いかに良い人を演じられるかどうか
それが大切なんだよね
この冤罪かけられた人は、その点が足りなかったんじゃないかな
あまりに誇り高かったために、醜い人間達に無理やり犯罪者にされた
いかに騙すか、それが大事

213305:ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´):2016/01/31(日) 16:35
那須さんがもらった刑事補償金は1400万円。
再審無罪が確定した1977年の通貨価値に換算すると、当時の大卒サラリーマン初任給が10万円。
当時の大卒は今の大卒なんかと違って6~10倍の倍率の受験戦争を潜り抜けた秀才で、大学の学費も文科省の補助金も少なかったために高額で、金持ちエリートしか大学に入ることも出来なかった。

一般のバイトは約350円~400円の時給。
セブンスターが150円くらいでラーメンが300円、定食が350円前後だった時代で、消費物価としては現在の半分くらいで、那須さんの補償金1400万円は3000万円前後に相当する。

那須さんは有罪確定が1953年で63年に10年の服役で仮釈放。
その10年間の刑事補償金を考えれば、決して「ほんのわずか」なんて金額じゃない。

警察の味方をするわけではないが、那須さんが家宝だった那須家先祖の遺品を売り払ったのは釈放後に国家賠償を要求する裁判を繰り返した裁判費用や、その裁判のためにまともな仕事をしていなかった一面もあり、釈放後に真面目に生活していれば家宝を売り払うようなことも無かったとも言える。

那須さんは本当に気の毒だと思うが、釈放後は冤罪が世間に証明されたにもかかわらず名誉にこだわり過ぎてもったいない事をしてしまったのではないかと思っている(´・ω・`)

213306:名無し黒服:2016/01/31(日) 16:41
警察に協力したらあかんな。

213308:名無し黒服:2016/01/31(日) 17:09
なんでアリバイ偽証なんかしたんや

213312:名無しさん@ニュース2ch:2016/01/31(日) 17:44
>>213305
お前は前後の事考えないからダメなんだ

213315:名無しさん:2016/01/31(日) 17:52
殺人や事件にそもそも後味が悪いも何もないだろうがよと
だいたい後味がいい殺人事件なんてあるわけ?
どーいう感覚しているのかわかりませんねこいつら

213320:名無し黒服:2016/01/31(日) 18:20
※213305
3000万円としてもほんのわずかだろ
1億でも安い
3000万だったら慰謝料分は実質ゼロじゃん

213327:名無し@まとめいと:2016/01/31(日) 19:29
213301
冤罪の回避のためだよ
時が過ぎるほど証拠の確実性は薄れる

213328:名無し黒服:2016/01/31(日) 19:32
※213305
お前も全く同じ目に遭えば?
3000万貰えれば冤罪ふっかけられても納得できるんだろ?
大口叩いてるんだからやれよ

213329:名無しさん:2016/01/31(日) 19:40
「今は悲惨な事件が多くて・・・」とか言ってるが、
凶悪犯罪件数は年々減ってるからな
戦後すぐなんか、国全体がひっくり返ってたから、
こういう表に出てない以上の事件がザラに

213331:名無し黒服:2016/01/31(日) 19:56
国営ヤクザ。必要悪なのかもしれないけど、
関わらずに済むなら関わらない方がいい。

213333:名無し黒服:2016/01/31(日) 20:15
ゴミジャップの官憲のクソさかよくわかるな

213334:名無し黒服:2016/01/31(日) 20:34
過失致死がある様に、捜査の過失も
罪(処罰)に問われるべきだと思う
司法検察関係が何しても罪に問われない世界はちょっと歪んでるんだよ

213341:名無し黒服:2016/01/31(日) 21:44
>Aさんはアリバイを偽証した

何故なんだ

213342:ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´):2016/01/31(日) 21:50
※213328
本当に冤罪逮捕で10年の懲役から仮釈放後に再審⇒無罪確定で、現在の刑事補償金1日12500円×3650日分が出ると確約なら喜んで。
そう言いきれるほど那須さんは恵まれているし、後味が悪いとは言いがたい。

殺人容疑で有罪になりながら10年で仮釈放なんて時点で現在では有り得ないし、釈放後に奇跡的に真犯人が名乗り出て検察側の再審妨害も止まって冤罪証明が一気に進んだことも考えれば那須さんは気の毒ながら相当に恵まれている一面もある。

免田事件の31年や袴田事件の48年と比較すれば10年は破格の短さでの釈放だし、免田さんは釈放時58歳、袴田さんは78なのに比べれば那須さんは39歳で人生の大半を刑務所でというわけでもなく、他の冤罪事件のほうが遥かに後味が悪い。

213343:名無し黒服:2016/01/31(日) 21:58
これで恵まれてるとか頭わいてんのか

213344:ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´):2016/01/31(日) 22:06
※213343
ま、頭わいているかどうか、日本の冤罪事件史でも調べて、自分の頭で考えるんだな。

213345: :2016/01/31(日) 22:06
※213305
気持ち悪っ
こいつ顔ぶっさいくなヒキニートなんだろうなあというのがよく分かるコメントだわw

213346:名無し黒服:2016/01/31(日) 22:16
※213342
つまりは4560万くらい貰えば自分の10年という月日を刑務所という縛られた空間で過ごすというのかw どんだけ頭足らずなんだよw
もし冤罪でも捕まったら、冤罪だと分かるまで世間に嫌われ叩かれ仲の良い友達にまで縁を切られるんだぞ?それに家族がいたら家族も袋叩きにされるんだぞ?その上10年刑務所暮らしで約4560万で納得できるんだな??すごいなwww
それに冤罪に見舞われたというだけで十分不幸なのに、比較的恵まれてるとか戯言ほざいてんじゃねえよ

213351:名無し黒服:2016/01/31(日) 22:33
10年で4560万
年間にすると456万円

10年間働かなくてもいいけど自由もない

割に合わないな

俺はパスする

213355:名も無き修羅:2016/01/31(日) 23:22
テンパって(笑) 「テンパって」って何? どういう意味? どこの方言?
1950年代に、そんな言葉が存在したか?

213357:名無し黒服:2016/01/31(日) 23:57
※213355
ポチポチしているそのご自慢の箱でググれカス

213358:名無し黒服:2016/02/01(月) 00:02
※213342
ほぅ
失われるのは時間だけだとも?
杓子定規で考えて俺頭良いするのもいいがもう少しいろいろな視点で見るようにしたほうがいいんじゃないですかねえ
バカが透けて見えてますよ

213359:名無し黒服:2016/02/01(月) 00:19
真犯人が無罪なのは時効だからなのか
一事不再理があるからじゃないのか

213360:名無し黒服:2016/02/01(月) 00:21
ネトウヨ自殺しろ

213362:名無し黒服:2016/02/01(月) 02:15
もっとひどい目に遭ってる人がいるからそれに比べたら
恵まれてるって論法は無茶苦茶じゃないかね

213363:名無しさん@ニュース2ch:2016/02/01(月) 02:26
これは中世ですわ
未だに痴漢冤罪も多いしいつになったら脱中世できるんですかね?

213365:名無し黒服:2016/02/01(月) 04:07
怒りで眠れねえ
何に怒っているのかも分からねえ

213367:ゆとりある名無し:2016/02/01(月) 04:59
警察をはじめとする公務員は
一般庶民のことを同じ人間だと思ってないから平気で冤罪を捏造できるんだよ

213379:ゆとりある名無し:2016/02/01(月) 10:41
※213294
いや裁判官は関係ないだろw

213384:名無し黒服:2016/02/01(月) 12:45
馬鹿がはしゃいだ結果
周りに迷惑かけまくるわ
真犯人は野放しになるわ、って話だな

213394:名無し黒服:2016/02/01(月) 15:23
1997年(平成9年)に兵庫県神戸市須磨区で当時14歳の中学生が連続殺傷事件を起して、少年院を出所後に手記を出して大もうけしてる案件とかも後味悪いよね。
女子高生コンクリ事件みたいに大々的にドラマ・映画化しても良い頃合だろうに。

213418:名無し黒服:2016/02/01(月) 19:50
昔から町で事件があると町の知的障碍者っぽい人とか馬鹿が警察に連れてかれて事件解決ってなってたらしい。じいちゃんが言ってた

213420:ゆとりある名無し:2016/02/01(月) 20:41
最近アンビリバボー面白いよな

213426:名もなき修羅:2016/02/01(月) 23:01
テンパって嘘つくのが悪いだろ
胸糞でもなんでもねえよ

213524:名無し黒服:2016/02/02(火) 21:29
これ、うちのばあちゃん家の近所なんだよな…
もともと下級武士の屋敷街で物静かなとこなんだけどね。

213787:名無し黒服:2016/02/06(土) 04:10
213418
ちょっとでも素行が悪いとかでも犯人が見つからない時の逮捕の言いがかりになってたらしいね
普段の行いが悪いから捕まる、素行が良ければ言いがかりをつけられることもない、形だけでも犯人を捕まえることが治安維持に役立つ、って理論らしいよ
ちょっと離れたところで強姦事件の冤罪があったんだけど、いまだに地元じゃいい年こいて独身だったのが悪い、普段から行いが悪かったから捕まったんだろって言われ続けてて、その人は今はもう東京かどこか都会にでていったらしい
氷見、冤罪でググってみて

218167:名無し:2016/03/28(月) 09:22
田舎での話だけど、村じゃないよ。
城下町の武家屋敷街かつ大学医学部のすぐ近く。

247326:名無し黒服:2017/04/06(木) 00:33
更に胸糞悪いのは鑑識の大学教授は今回を含め4件の冤罪事件に関わっているという事実 後に文化勲章ももらってる 科学捜査が出てきた初期のことだからしょうがない気もするけど・・・

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 

Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ ブログパーツ