FC2ブログ

 三島由紀夫と最後に会った青年将校
 狂気の科学者たち
 韓民族こそ歴史の加害者である
 同窓会に行けない症候群

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
帝愛の兵藤会長がハングリー精神を取り戻すために節約生活に挑戦・・!


最近知ってびっくりしたこと 209
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1437877494/


850 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/08/15(土) 16:02:50.99 ID:c+48Wtnb.net
ちょっと気になったのでググって見たことをひとつ。

日本では本日が終戦記念日だが、
三国同盟を結んでいたドイツ・イタリアでは意味合いが全く違う。

「(いわば)終戦記念日は」、ドイツでは5月8日、イタリアでは4月25日。
ともにそれぞれ「ナチズム・ファシストの軍事政権から国民が開放された日」として、
祝賀ムードでいっぱいになっているそうだ。同じ敗戦国でこうも違うとは・・・とびっくり。



852 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/08/15(土) 16:49:32.90 ID:VusjiW/9.net
>>850
ヒトラーもムッソリーニも単なる国家元首に過ぎないからなー。
たとえば満州事変以降、軍部が天皇家さえも抑えて、それこそ
天皇陛下を何年間も幽閉してやりたい放題して、終戦と共に
陛下も解放されてまた以前のような平和な天皇中心の国に戻った、
とでも言うなら日本もそうなっただろう。



855 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/08/15(土) 18:25:39.75 ID:7jiyP1aV.net
>>850
先に降伏した所と最後まで抵抗した所とでは扱いも違うのでは。



857 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/08/15(土) 18:53:21.55 ID:c+48Wtnb.net
>>855
そうなのかも。

でも、先に降伏したところが70年経っても贖罪を続ける・・・ってなんか理不尽な気が。
ポーランドは第二次大戦時に真っ先にドイツに占領されたけど、今の両国間の友好度合ってどんなモンなのかね?
降伏したのに中韓両国にネチネチやられ続ける・・・なんでだ?



860 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:03:53.81 ID:CgIzityA.net
ドイツは何もかも「あれはナチスがやったことだから」で誤魔化してる気がするんだよね
確かにナチスのやったことは酷かったけど、今となっては戦争責任を丸ごと押し付けて逃げてる感じがする
悪いのはナチスであってドイツではない、みたいな

日本だと、日本軍のしたことがすべて国の責任であり謝罪と賠償を求められてるから
その違いって何なんだろうかと思うことがあるよ
韓国・中国に手を出したのがそもそも間違いだったとしか思えない



861 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:17:31.70 ID:Wc4kIQm9.net
>>860
植民地拡大していいのは白人様だけなんだってさ
中韓も白人様に支配される分には文句ないらしいよw



862 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2015/08/15(土) 20:22:41.21 ID:aEVKtV5l.net
日本は有色人種で、日本が戦ったほとんどの戦場は
白人が植民地として占領していた有色人種居住の領地
これはナチスドイツとムッソリーニイタリアときわめて
異なる特徴

日本が謝罪主義をとって8・15が日本国民が解放された
日だということにしたら旧戦場だったアジアの人々が怒る
日本降伏によって再進駐してきた白人が解放者となるからだ。




関連‐A級戦犯とBC級戦犯との違い ←オススメ
    アメリカ「日本は過去の戦争を反省しろ」←これ
    マッカーサー元帥と言えばコーンパイプが有名だが
    現代、先進国において「徴兵制」を維持している国


賊軍の昭和史
賊軍の昭和史
posted with amazlet at 15.08.16
半藤 一利 保阪 正康
東洋経済新報社
売り上げランキング: 437
関連記事


    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「そば屋のカツ丼は美味い。しかもボリュームもすごい」
【クレイジージャーニー】爬虫類ハンターで事前にスタッフが準備した生物一覧
ヒグマの恐ろしさをお花畑クレーマーどもに教えるスレ

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク


‐全ランキング表示‐

★オススメリンク
コメント
197926:名無しマン:2015/08/16(日) 16:13
日本の場合、終戦記念日がお盆の最終日っていう偶然によって、余計に湿っぽさに拍車がかかってると思う。

197927:名無しさん:2015/08/16(日) 16:17
857は歴史を勘違いしていないか?

>でも、先に降伏したところが70年経っても贖罪を続ける
>・・・ってなんか理不尽な気が。

降伏した順番は「イタリア→ドイツ→日本」だぞ。
文脈からは、「贖罪を続けている」のは「日本」だとおもうんだけど。

#ちなみに最初に降伏したイタリアは戦勝国ヅラしている。

197928:ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´):2015/08/16(日) 16:34
そりゃドイツとイタリアはヒットラーとムッソリーニが、それぞれ独裁政権を敷いて起きたことだし、日本は政府ではなく軍部が政府を牛耳る体制を作って軍部独裁になったから、戦争が終わって大日本帝国が滅亡したことを記念して『終戦記念日』と名づけて今に至っている。

軍部独裁なんかしていないと右翼がほざくが5.15事件で犬養首相を殺した青年将校は軍法裁判にも掛けられずに軽い罪で済んだために軍部が調子に乗り出して、2.26事件を起こす切っ掛けになった。
その2.26事件も帝国陸軍はクーデターを起こした首謀者を罰する気などなく、昭和天皇に対しても『国のためを思ってやったのですから・・』と言ったことに昭和天皇が激怒していて、そのときの昭和天皇の態度が陸軍を鎮圧で一致させたほど軍部は腐っていた。
2・26事件後には山本権兵衛内閣で廃止になったはずの軍部大臣の現役武官制が復活して陸海軍が承認しなければ組閣も出来ないほど政府が弱体化して軍部が政権を握り、軍部独裁体制が出来上がる。

今の自民党の稲田や武藤や百田に迎合した右寄りの若手連中は揃って『戦前は良かった』とか戦前に生きてもいないくせに都合の良い妄想膨らませているが、戦前の日本では政府の方針や政府と結びついていた財閥の横暴に反発して主張や言論を行えば憲兵や特高警察が動いて政治犯として逮捕されて拷問で殺されることも少なくなかった時代で、そのなかには政府による特高警察の弾圧事件だった3.15事件や、それを批判したプロレタリア作家の小林多喜二や、共産主義なんかと全く関係ないホーリネス弾圧事件まで起こしている。

政府によって思想統制が行われ、後に軍部独裁に陥っていた時代の何が良かったんだか(´・ω・`)

197930:名無しマン:2015/08/16(日) 16:47
終戦記念日?

敗戦の日、だよ。

だが戦闘はまだまだ続く。
ソ連が攻めて来たからな。

197931:ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´):2015/08/16(日) 17:00
※197930
終戦記念日で正しいよ。
もう大日本帝国は滅んだんだよ。
だから戦時中にあった12月8日の開戦記念日も戦後は暦に入っていないし、国語辞典にも終戦記念日は有っても開戦記念日なんてものはない。

開戦記念日なんていって喜んでるのはチャンネル桜やKAZUYAみたいな右翼だけ(´・ω・`)


197932:名無しマン:2015/08/16(日) 17:03
「あれはナチスがやったことだから」って国民はそれを支持したんだろーが。

197933:名無しマン:2015/08/16(日) 17:03
>>197928
あなたのような理解がネット上にも普及すると、ネットも少しはましな空間になるんだろうけどなー。
あなたのような理性的な人は少ない。
鼻息が荒いだけのネット右翼は真の平和ボケだよほんとに。
政府とか軍隊を妄信してれば気がラクになるんだから騙す側もちょろいよなああいう連中は。
連中のような人間ばかりになれば日本は自然と中国のような国になるだろう。
どっちがお花畑だか。

197936:ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´):2015/08/16(日) 17:40
※197933
一応、今のネトウヨに違和感を感じて独自に2chまとめブログ作ってます。

もしよろしければご覧ください。
『保守の品格(`・ω・´)』
>>ttp://hosyuquality.blog.jp/

197937:名無しマン:2015/08/16(日) 17:41
ま、所詮は飾り物の皇帝だからな。
利用価値の無い無駄飯喰らいにした方が、アメリカにとっては扱いやすかった。
現状の日本の在り方そのものが、マッカーサーの判断の正しさを物語ってるよ。

197938:名無しマン:2015/08/16(日) 17:46
>>860
こういうこと抜かす奴いるけど、これは人民によって天皇含めた旧支配者層をつるし上げることが出来なかったからだろ
戦前の上流階級が戦後も普通にでかい顔してんだもん
日本は本質的には何も変わっちゃいない

197939:名無しマン:2015/08/16(日) 17:54
お前らすぐ騙されるんだな
マスコミに踊らされるの大好きだな

197943:名無しマン:2015/08/16(日) 18:28
197939
出たーーwww
ネトウヨ得意の聞いてもないのに情強宣言www

197947:名無しさん@ニュース2ch:2015/08/16(日) 19:11
必要なのは中韓が戦勝国でないことを国際的舞台で確認することだと思う。第二次大戦当事国として発言させない方策を考える。
中韓が日本を叩き続ける理由の一つは現在の世界でも第二次大戦後の体制が続いていることで、中韓も戦勝国側になりたいことも有る。

197948:名無しマン:2015/08/16(日) 19:26
自分の意見に沿わない相手を、何でもネトウヨと決めつけるのはオツムの程度が知れるからやめたほうがいいぞ

戦時中も内閣が機能していたので軍部独裁ではないという意見もあるが、軍部の大臣が辞めると一言言えば潰れるような政権なのだから、ほぼ独裁のようなものだろう

197951:名無しマン:2015/08/16(日) 20:23
戦争に負けて疲弊してる国に謝罪と賠償を要求するって、死体蹴りも良いとこだろ

197953:名無しさん:2015/08/16(日) 20:35
そもそもイタリアもドイツも、
1つ前の戦争じゃないからな。
もういくつも前の戦争。

197954:ゆとりある名無し:2015/08/16(日) 20:41
戦勝国は日本が降伏文書に調印した9月2日にしているところが多い
その間に北方領土を占領したソ連
ってことも知っておいてね

197957:ゆとりある名無し:2015/08/16(日) 21:07
つーか、謝罪だ賠償だと五月蠅くなったのは90年代からだしな
特定アジアだってもう日本は賠償し終えたと(口には出さないが)考えてたのに、
村山や河野が新たな謝罪しだしたから「もっと集れる」と判断しただけ

197958:名無しさん:2015/08/16(日) 21:10
ドイツに住んでたから言わせてもらう
別に祝賀ムードになんかなってない
むしろ終戦記念日はどの局も一日中反省会してるし、ユダヤ系の団体がものすごく活動してる

197960:名無しマン:2015/08/16(日) 22:20
人が保守になるか革新系になるかはただひとつ、愛する者のために今を残そうとするか、あるいはより良いものを残そうとするかによる
だが、保守の品格(笑)などという上っ面の軽薄な名前を自分のブログに与えて喜んでいるペラいオヤジがいるらしいね

197962:名無しさん:2015/08/16(日) 22:33
*197931
「記念」の意味も判っていない保守()が居る。

197964:名無しマン:2015/08/16(日) 22:35
結局、「欺瞞」と言われようが何だろうが戦中体制を国民自らが断罪して決別できなかったのが一番の違いだろう?
「国の責任にされて謝罪を要求...」というが、現日本政府自身が「戦中体制悪くないよね」を自ら抱え込んでちゃ世話ない。周りの国だってそう見るさ

197965:名無しマン:2015/08/16(日) 22:52
ちなみに当時の陸海軍のトップは皇族だからね

197966:名無しマン:2015/08/16(日) 23:05
>ゼロウィン
論破されてはまた逃走するくせに何が保守の品格だ
お前本当に懲りないな
いつまで逃走をし続けるんだ?
逃走し続ける限り、お前の戯言など誰も信じないわ
ネトウヨだなんて在日しか使わない造語を使ってる時点でお前が在日なんだよ
地球上から出ていけ

※197943
聞いてもないのにネトウヨ情強認定している在日トンスリアンが何の用だ?

197968:名無しマン:2015/08/16(日) 23:12
在日トンスリアンゼロウィンがやらかした過去の悪行

ttp://oyoguyaruo.blog72.fc2.com/blog-entry-6386.html
発言捏造してまで舛添擁護

こんなもありましたねえ
ttp://kohada.2ch.net/test/read.cgi/uma/1323261804/

借金返したのかよ
ttp://blog.livedoor.jp/zerowinmx/?p=2

借金まみれの無職のどこに品格が?

197971:ゼロウィン@保守の品格(`・ω・´):2015/08/16(日) 23:49
※197958
実際にドイツが東西統一するときにはヨーロッパで最大の工業力と人口を持つ欧州の大国に返り咲くことになるから、イギリスやフランス、オランダといった隣国の元連合国やポーランドから統一を反対された過去があって、当時のコール首相が懸命に各国を回って説得していて、そのときに2度とナチスドイツの二の舞は起こさないと宣誓して、ナチスの封印に全力を尽くしてドイツ国民もコール首相に同調していたからね。

実際にドイツが降伏日に大々的に祝賀をやっているなんて海外ニュースですら聞かないし、ありもしないことを有るかのようにしれっと平気で息を吐くようにウソをつく、ネトウヨの平常運転(´・ω・`)

197975:ゆとりある名無し:2015/08/17(月) 00:09
俺は、今の感覚だと左寄りにされるんだろうけど、
ホロコーストより、イスラエルによるパレスチナ弾圧の方が
もう何倍も長い期間に及んでいる件については
そろそろ臨界点を越えていると思う。

197985:ゆとりある名無し:2015/08/17(月) 01:00
先の戦争、アジア解放のためだとしたら日本の大勝利だな。

197986:名無しマン:2015/08/17(月) 01:02
ドイツもイタリアも戦争慣れしてたから、敗戦も慣れっこでその後処理もお手の物だった。(特にドイツ)
一方、日本みたいに建国以来2000年近く一度も他国に領土侵攻を受けたことが無くて、負け知らずのお山の大将で神風が吹くなんて本気で信じてたような国家が初めて喫した敗戦の衝撃は相当なものだったと思う。
おかげで戦後処理も敗戦の責任の所在もあやふやで、それが今日まで糸を引いてこんな中途半端な危うい国家になってしまった。

197987:ゆとりある名無し:2015/08/17(月) 01:03
※197951
>戦争に負けて疲弊してる国に謝罪と賠償を要求するって、死体蹴りも良いとこだろ

死体蹴りした結果がナチス台頭なんだよな。

197989:名無しマン:2015/08/17(月) 01:10
※197975
しかもあそこに住んでいるのはナチスに迫害を受けた人たちではなくて冷戦時代にソ連から移り住んできた人たちばかりだからな。
土台、何の正義も無いのに被害者であるという立場を利用してナチス以上に残酷な迫害を繰り返している。
戦後のユダヤ主義を見てるとヒットラーの主張はある意味正しかったとしか思えない。ただ相手を間違えていた。

198004:名無しさん@ちゃんとめ!:2015/08/17(月) 10:01
イタリアは真っ先に三国同盟から逃げ出し、戦後は日本から戦時賠償金をせしめた。それなのに日本を経済で上回れないダメな国。

198009:ゆとりある名無し:2015/08/17(月) 10:43
百歩譲って謝罪するなら天皇が謝罪するべきで、政治トップ担当者ごときがするべきではないと思うがどうだろう?

198013:名無しマン:2015/08/17(月) 11:06
日本の場合、隣国があんなだから。どう転んでも何かしらイチャモンつけらるでしょ

198014:名無しマン:2015/08/17(月) 11:12
次こそは、ユダヤが断罪され殲滅される世の中になりますように。

198016:名無しマン:2015/08/17(月) 11:22
日本でもWGIPで同じようにされかけたんだけど。
ただ、思い通りにならなかっただけで。

198036:名も無き愛国:2015/08/17(月) 14:04
ドイツ国民はヒトラーをイタリア国民はムッソリーニを戦争の最高責任者として断罪している
それは戦勝国側と一致した見解だ
日本はどうだ最高責任者つまり天皇陛下を断罪していない
戦時の政府が無条件降伏を条件に国体護持、つまり天皇陛下を守った、からだ

198037:名も無き愛国:2015/08/17(月) 14:18
どれだけの日本人が先の大戦で日本が悪かったと思えるだろうか
日本が戦わなければ世界は白人に実効支配されていた可能性がある事くらい高校程度の知識があればわかる
事実として緩衝国を除くほぼ全ての国が欧米の植民地だったじゃないか
戦争を決断した天皇陛下や戦った日本兵を悪く言える日本人がどれだけいるだろうか

198042:名無しマン:2015/08/17(月) 16:12
イタリアは南半分が戦勝国で
北半分が敗戦国なので
行政も南有利にできてるよ

198046:そんな若菜:2015/08/17(月) 17:31
昨日日帰り家族旅行で下関に行ったんだ。
そしたら日清戦争の講和記念館というのがあって、
全文があったんだ。
上朝鮮の人も下朝鮮の人も
朝鮮が国際的にいつ独立したか
知ってる人はいないんだろうな。

下関条約で独立させたのが諸悪の根源だった。
ずっと中国に任せておけば
今よりはましだったかもしれない。
在日は今より少なくて済んだかも。

198049:名無しマン:2015/08/17(月) 19:24
※198036
政府がどうのと言うよりGHQの占領政策よ
アメさんとしては天皇制維持した方が共産化しないと踏んだんだよ
まあ昭和天皇だけ退位させて、天皇制自体は維持するという選択肢もあったんだが、戦後の政府は極東軍事裁判を受け入れる事で天皇制維持できたと公式に答弁してるよな

198061:名無しマン:2015/08/17(月) 23:07
※198037
大東亜共栄圏によって確かにアジアの独立は早まったけど、果たしてそれが払った犠牲に見合うだけのものだったかは分からない。
欧米でもフランスはアヘン戦争のころから反植民地主義の気運があったし、何しろアメリカ合衆国が世界最大の反植民地主義国だったから。
日本が軍事力で仕掛けなくても自然と、独立する国は独立し、依存する国はそうなっていったと思う。時間はかかったと思うけど。

198069:名もなき愛国:2015/08/18(火) 00:27
※198049
いずれにせよ、特定の国がいつまでも謝罪と賠償を要求する事が出来るのは、日本が戦前と変わらぬ社会構造を維持しているからだよ
はっきりと言えば天皇制の事だよ

198072:名もなき愛国:2015/08/18(火) 00:41
※198069
当時も今も日本は世界の行く末をぼんやり眺めていられる立場じゃない
日本が植民地になるのを拒んで富国強兵路線に乗ったのが間違いだったと言える人は少ないんじゃないか、そうならなかったからこそ俺たちの命があるとも言えるんだ

198098:名無しマン:2015/08/18(火) 08:46
※198049
そうやって誰かに全責任を押し付けてほっかむりを決める、どの辺が愛国なのかね
陛下に責任を負わせて、あの国がそれ以上難癖をつけないと思うのかね
トップが責任を認めた、やはり日本は悪だ、謝罪と賠償を…チンピラはたかれる限りたかり続けるよ
その縮図がイアンフ詐偽であり、化学兵器詐偽であり、南京ゴロである

198105:蜷阪b縺ェ縺肴?蝗ス:2015/08/18(火) 09:55
窶サ198098
譛?鬮倩イャ莉サ閠??譛ャ譚・蜈ィ雋ャ莉サ繧定イ?縺?ォ句?エ縺?繧
縺ゅ?蝗ス縺ィ縺ョ髢「菫ゅ′縺ゥ縺?↑繧九°縺ッ蛻?°繧峨↑縺?′譛ャ譚・縺ョ遲九?縺昴%縺ォ縺ゅk
迴セ繝峨う繝?′繝翫メ繧ケ繧?ヲ繝医Λ繝シ繧呈が縺?縺ィ譁ュ縺倥※謌ヲ蜍晏嵜縺ィ蜷瑚ェソ縺吶k蟋ソ蜍「縺ィ縺ッ螟ァ縺阪¥驕輔≧繧医↑
繧ケ繝ャ繧ソ繧、縺ォ隧ア繧呈綾縺帙?譌・譛ャ縺ィ繝峨う繝?う繧ソ繝ェ繧「縺ァ邨よ姶險伜ソオ譌・縺ョ謐峨∴譁ケ縺ォ驕輔>縺後≠繧九?縺ッ縲∵律譛ャ蝗ス縺ィ譌・譛ャ蝗ス豌代′譌ァ諷倶セ晉┯縺ァ縺ゅk縺溘a縺?縺ィ縺ェ繧九□繧阪≧縺ュ

198116:名無しマン:2015/08/18(火) 11:54
※198105
日本語でOK

198138:名無しマン:2015/08/18(火) 16:44
※198069
ドイツはナチス体制じゃないのにギリシャに賠償要求されてるんですがそれは
いずれにせよ特アごときの妄言のために天皇制を廃止する必要なんてねーな

198154:名無しマン:2015/08/18(火) 18:32
天皇に政治責任があるなら当時の戦勝国が裁いてるはずだろ
え?戦勝国の政治的な都合で天皇を許したから無効だって?
その理屈が通るなら東京裁判も全部無効になるだろうが
当時ちゃんと条約を結んで決めたことを今更蒸し返してんじゃねーよ!国際常識も知らんのか中韓は

198170:名もなき愛国:2015/08/18(火) 21:56
※198098
最高責任者は本来全責任を負う立場だろ
あの国との関係がどうなるかは分からないが本来の筋はそこにある
現ドイツがナチスやヒトラーを悪だと断じて戦勝国と同調する姿勢とは大きく違うよな
スレタイに話を戻せば日本とドイツイタリアで終戦記念日の捉え方に違いがあるのは、日本国と日本国民が旧態依然であるためだろう

198188:名無しマン:2015/08/19(水) 02:35
なぜ天皇制を守ろうとするのか
誰にそうしろと言われたんだ?

198195:名無しマン:2015/08/19(水) 08:55
※198170
植民地支配の罪を謝罪して、イギリス王室やらオランダ王室やらスペイン王室に罪をつぐなわせることができたら聞いてやるよ
なんとなれば、植民地支配の罪とは戦争の勝ち負けとは全く無関係だからな
※198188
皇室を戴いたら何が問題なんだ?
伝統とか文化も無駄と言えば無駄だし、旧態依然だし、ある意味不合理だが、ただそれだけの理由で全否定してみ?

198231:名無しマン:2015/08/19(水) 16:48
※198195
なぜ植民地支配の罪なんだ?
敗軍の将が責任を取ることに差し障りがあるか

198254:名無しマン:2015/08/19(水) 20:29
※198231
「敗戦の責任」を他国、なかんずく第三国に問われる意味がわかんないね

198272:名無しマン:2015/08/19(水) 23:20
※198254
なぜ日本国民から声があがらないのか

198282:名無しマン:2015/08/20(木) 02:32
※198254
そもそも一体何の責任を取れと言うのかね
例えば巨人軍が今シーズン惨敗したとして、監督の責任を問うならまだしも、オーナー社長に負うべき責任があるのかね

198310:名無しマン:2015/08/20(木) 17:24
※198282
誤解のないよう言っておくが現在陛下はこの国のオーナーではない
戦前戦時この国のオーナー的立場であったことは民主主義かつ自由主義の立場をとる者にとって異常だ
さらに国を挙げての総力戦を野球に例えるのは的外れだろ、経営破綻した会社のオーナーに例えるならまだましだと思うね

198397:名無しマン:2015/08/22(土) 06:44
※197928
クーデターや軍部独裁はたしかに良くなかったが
アカやカルトを遠慮なく弾圧できたのはとってもいい時代だったなw

220565:名無しマン:2016/04/22(金) 09:47
※198272
上がってるよ。
時の政府が黙殺してるだけだ。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ