FC2ブログ

 AV女優、のち
 山口組ぶっちゃけ話 私が出会った侠客たち
 「反日」異常事態
 世界紛争地図

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
日本の無期懲役は実質終身刑らしい


148 :惣流・アスカ・ラングレー ◆wWAsukaxOk :2009/03/16(月) 13:47:32.87 ID:Ixoz4aH00
私が本当に体験した話です。私は霊感があるので結構なれてたつもりでした......
いつものようにバスに乗って学校から家に帰ってきたときのこと。
私は1番後ろの長イスの真ん中に座っていました。
バスがバス停に乗客停車し私はそれとなく乗ってくる人を見ていました。
女の人...おばぁさん...私はビクッと体が硬直しました。
あきらかに髪の毛が長くボサボサで、
目が異常に黄色く小刻みに震えている女の人が乗ってきました。
その女の人はまるで自分が見えている人を探すなのように、
一人一人イスに座っている乗客の顔をのぞき込んでじーっとみています。
1人目そして2人目とどんどん私のところに近づいてきます。
私は見えないふりをしようと思い、まっすぐに前を向いて一点を見つめていました。
とうとう私のところにきた女の人は私の顔をじーっとみて目を見つめてきます。
私は心の中で
『はやく....はやくどっかにいって....お願い...』
とつぶやいていました。
その女はあきらめたのか私の顔から離れ、
私の横の空いたスペースに行こうとしたとき、
私はつい癖で通りやすいように体をよけてしまったのです。
『やばい!!』
私は思いました。
横から女のじっとりとした視線を感じます。
私は涙目になりながら次のバス停で降りようと思い、
イスから立ち上がり、最後に自分が座っていたいすの方をみると女はいません....
するとフロントガラスのところに、ベッタリと女が満面の笑みではりついているのです!!
私は硬直してしまい女としっかり目があってしまいました。
女は嬉しそうに口を動かしていました....
『おまえ...みえてるんだろ?あたしがみえてるんだろ?』

関連記事


    


管理人オススメ記事
親父「北海道土産買ってきたで」僕「ワーイ!」
お前らが弁当を買う時ってどういう基準で決めてるの?
【画像】「ディアンドル」とかいうドイツの激エロ民族衣装
【1日外出録ハンチョウ】大槻班長、無水カレーを作る・・・・・!

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
コメント
998: :2009/04/23(木) 22:12
アグレッシブなおばあちゃんだな

1003:小晴:2009/04/24(金) 21:47
夜にこんな話読ますなゃ(TTдTT)

2456:VIPPERな名無しさん:2009/08/22(土) 23:00
※2
そもそもこんなとこ来てこんな話読んでるのが悪い

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://cherio199.blog120.fc2.com/tb.php/1208-38262cd0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Page Top

Back To Top