FC2ブログ

 内臓脂肪がストンと落ちる食事術
 世界の危険思想 悪いやつらの頭の中
 留学しないで「英語の頭」をつくる方法

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
【閲覧注意】はだしのゲン「すごいのう爆風で重い電車がこんなに飛ばされておる・・・・・・」


自民党がクジラ料理の提供開始 「嫌なことばかり言う国にはクジラをどっさり食わせる」
http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1411170389/


155 : ショルダーアームブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2014/09/20(土) 10:03:47.92 ID:XI0cWoei0.net
シロナガス鯨は美味しいが、
マッコウ鯨は不味い
ミンク鯨は美味しいのも不味いのもある
(最近捕鯨されてるミンクは不味いのが多い)

食べ比べした人は少ないんだろうけどね…



184 : 断崖式ニードロップ(庭)@\(^o^)/:2014/09/20(土) 10:12:45.97 ID:efYyc1Hr0.net
>>155
シロナガスなんて食えるとこあるの?



213 : ショルダーアームブリーカー(東京都)@\(^o^)/:2014/09/20(土) 10:23:15.30 ID:XI0cWoei0.net
>>184
00zt49_.jpg


368 : スターダストプレス(北海道)@\(^o^)/:2014/09/20(土) 12:28:43.45 ID:uCF6YpL40.net
>>213
おぉ~、すげぇ!
無駄なく使われるんだなー




鯨の利用 クジラ‐Wikipedia

鯨骨

鯨骨(クジラの骨)は先史時代から世界各地で狩猟具として加工利用されてきた事が、貝塚の発掘から判明している。
日本においては縄文時代や弥生時代の貝塚から狩猟具だけでなく、工業製品を加工する作業台や、宗教儀式で使われたと推察される装飾刀剣が発見され、色々な形でクジラの骨の利用がなされてきた。江戸時代には鯨細工として根付を始め様々な工芸品を生み出し日本の伝統文化として受け継がれている。近代において、マッコウクジラの歯は、象牙などと同様に彫り物などの工芸品に加工されることがある。パイプや印材などに用いられた例がある。古来からイヌイットは木の育たない環境で生きてきた為、住居の骨組みにクジラの骨を使っている。また近年ではカナダ、アメリカの先住民であるイヌイットや、ニュージーランドの先住民であるマオリが、歴史的にクジラを利用してきた経緯から、クジラの歯や骨を加工した工芸品を作製している。イッカクの牙は、中近世では薬として用いられた(ただし、一角獣の角とされ、鯨の歯であることが知られずに使われる事も多かった)。

鯨肉

古くからクジラから採取した肉や皮を食べる習慣がある国や地域が存在する。 日本、インドネシア、フィリピン、ノルウェー、アイスランド、グリーンランド、フェロー諸島、アラスカ、カナダなどであり、民族的・文化的な伝統の食材として、調理法も多岐に渡っている。日本でも多様で高度に洗練された調理法が存在し、和食文化の重要な一部分を占めている。食用部位も赤身の肉のみならず、脂皮や内臓、軟骨など国や地域によって多様である。イギリスやフランスなどの西ヨーロッパでも食用習慣がなかったわけではないが、近海資源の枯渇などから消滅した。

鯨ひげ

「鯨ひげ」はヒゲクジラ類にのみ見られる部位で、上あごの本来歯が生えるべき部分の皮膚が変化してできたものである。爪と同じく終始のびつづける特性を持ち、両側あわせて600枚近くになることもある。鯨の髭は捕食の際に歯の代りを行うもので、ヒゲクジラ類は大量の海水とともに餌を吸いこんだ後、海水だけを吐きだして餌だけを食べるのだが、このときに餌を口のなかにとどめておくフィルターの役割を果たすのが髭である。主な餌の違いから、鯨種によって形状・性質はかなり異なる。鯨の髭は適度な硬さと柔軟性、軽さを備えており、捕鯨の発達した地域では、プラスチックがなかった時代には工芸などの分野で盛んに用いられた。特にセミクジラのものが長大で柔軟なため珍重された。日本における鯨の髭の利用は釣竿の先端部分、ぜんまい、裃の肩衣を整形するための部品など多岐にわたるが、特に有名なのは呉服ざし(ここからいわゆる「鯨尺」という単位の名が生まれた)と文楽人形の頭を動かすための操作索である。西洋ではコルセットやドレスの腰を膨らませるための骨としても用いられた。

鯨油

鯨油はクジラの脂皮や骨などから採取した油であって、シロナガスクジラ、ナガスクジラ、イワシクジラ等のヒゲクジラ類からとったナガス鯨油と、マッコウクジラ、ツチクジラ等のハクジラ類からとったマッコウ鯨油があるが、単に鯨油といった場合は前者を指すことが多い。鯨油は古くから灯用、セッケン原料、グリセリン原料、製革工業、減摩剤等に使用されていたが、近年では硬化鯨油として食用油(マーガリン原料など)、化粧品原料などさらに広範囲に利用された。 クジラ一頭から取れる油量はシロナガスクジラで約120バレルである。シロナガスクジラからとれる油量は他のクジラからとれる油量の最小公倍数であった為、捕鯨頭数などはシロナガスに換算して表示された(BWU方式)。

その他の部位

メロン体
マッコウクジラ頭部のメロン体周囲の繊維束(千筋)は、テニスラケットのガットに用いられた。メロン体の皮膜は、太平洋戦争中には皮革原料に使用された。
特別な部位
マッコウクジラの腸内生成物は竜涎香と称し、香料として珍重された。一部の部位は薬品類の原料にも用いる。肝臓からは肝油が採取される。脳下垂体や膵臓、甲状腺などからはホルモン剤が生産されていた。
残滓の利用
鯨油の採取後の絞りかすや、食用外の肉などは、肥料用に使用されることがあった。日本では鯨肥と呼ばれた。肉・骨・皮などを煮て石臼などで粉砕したものであり、鰯肥などと同様の海産肥料として使われた。江戸時代から鯨油の絞り粕の再利用等として行われている。ただし鯨油の採取後の絞りかす(油かす)は食用にされることもあった。明治時代以降に近代捕鯨基地として使われた宮城県牡鹿町鮎川浜(現石巻市)などでは、鯨肥生産が地場産業として栄えていた。食用習慣の無い多くの近代欧米諸国では、採油に向かない赤身の主要な用途であった。同様に飼料用にも用いられたことがある。特に毛皮用のミンクの飼料に多く用いられた。イギリスなどではペットフード用にも用いた。



関連‐日本で食べられているクジラ・イルカ【画像】 ←オススメ
    ケネディ大使「これは何の肉なの?」
    反捕鯨団体って世界中のクジラ漁する村まで出向いて嫌がらせしてんの?
    ベジタリアンのことを菜食「主義」者っていうじゃん ←オススメ


捕鯨の文化人類学
捕鯨の文化人類学
posted with amazlet at 14.09.20
岸上伸啓
成山堂書店
売り上げランキング: 256,799
関連記事


    


管理人オススメ記事
宇多田ヒカルの1stアルバムってなんであんな売れたんやろな
黒服「利根川先生の下についてからは辞めたいと思うことがなくなった」
マナー講師「お辞儀はお腹の前に手を添えて肘を張りましょう」
腹筋ローラーとかいう男なら絶対所持しておきたいアイテムww

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク

‐全ランキング表示‐

ヒロイモノ中毒新着一覧

★オススメリンク
コメント
169340:名無しさん@ニュース2ch:2014/09/20(土) 17:30
こじつけにしか見えないw

169341:名無しマン:2014/09/20(土) 17:32
正月に北海道の実家に帰ればいつも鯨汁ってのを食ってたなぁ
また食ってみたい

169342:名無しさん:2014/09/20(土) 17:50
シロナガスはホントに美味い
尾の身だとかコロだとかベーコンだとか、思い出しだけで涎が出る
ただ、今の調査捕鯨の肉、お前らはダメだ

169344:名無しマン:2014/09/20(土) 17:57
赤身の中間のスーツケースはどういう意味なんだ?

169347:名無しマン:2014/09/20(土) 18:39
給食の角煮は堅かったけどシガミ続けてた.うまかった。

169349:名も無き修羅:2014/09/20(土) 19:15
なお肺だけはどうやっても利用価値を見出せず捨てられている模様

169350:名無しマン:2014/09/20(土) 19:16
こんなに使い倒せるのにも関わらず、油だけ取って捨てまくって鯨減らした連中が居るらしいぜー!(棒よみ)

169352:名無しマン:2014/09/20(土) 19:31
※169350
しかもそいつら、こんだけ有効活用してる日本相手に「鯨を獲るな!」って言ってるらしいぜ!(棒読み)

169356:名無しさん@ニュース2ch:2014/09/20(土) 20:04
この歳になって初めてクジラのヒゲの位置を知った。
何となく口の外にあると思ってた

169361:名無しさん@ニュース2ch:2014/09/20(土) 21:04
鯨が取れて、その部位の売却金で学校を改築できた鯨学校という逸話が全国にあるね

169366:名無しさん(笑)@nw2:2014/09/20(土) 21:23
日本は商業捕鯨が禁止されてからムダなく部位を消費するようになった。
それまであまり有効活用されていなかったのが少々弱味なんだよな。

169371:名無しマン:2014/09/20(土) 22:06
リアルモンハン

169375:名無しマン:2014/09/20(土) 23:33
近所にクジラの骨でつくった橋がある寺があるんだが今度見に行って見ようw

169379:名無しマン:2014/09/21(日) 01:51
焼き鳥みたいにして色んな部位を喰ってみたいな

169389:名無しマン:2014/09/21(日) 09:06
いま市場に出回ってる鯨肉は何年も前に捕獲したのを冷凍にしてるからまずいのは仕方ないな
シロナガスクジラは美味いのかね
一般にでかいクジラほどより深く長く潜行できるから当然酸素の血中濃度も上がるからレバーみたいに不味くなるとおもうんだが

169401:名無しの日本人:2014/09/21(日) 11:51
まあ、油絞って他を捨てまくって、絶滅寸前まで追い込んだ連中がいたのは確か。しかもその子孫がしたり顔で保護を叫んでいるのも確か。
その中に保護しすぎで他の水産資源を食い荒らしてる種がいるのも確か。
誰とは言わんが。

169402:わが国の肉を買え:2014/09/21(日) 12:02
※169401
へえ動物ハンティングが高尚な趣味なんて種もいるけど、それとは別物なんだろうな(棒)
ハントした動物?そんな衛生管理のされてないもの食べません。

169410:名無しマン:2014/09/21(日) 13:27
野生の陸上の肉食動物食べるのすら抵抗あるのに、鯨みたいな大型の肉食獣よく食べる気になるな
生体濃縮の化物みたいな存在じゃん

169419:名無しのグルメ:2014/09/21(日) 15:01
>シロナガスなんて食えるとこあるの?

これの答えって、どこに行ったら食えるのって質問じゃないのか?

169455:名無しマン:2014/09/21(日) 22:52
ここまで多いと逆にどこが食えないの?ってなるな
肺以外に。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ