FC2ブログ

 言い訳 関東芸人はなぜM-1で勝てないのか
 マンガでわかる人工知能
 韓国、ウソの代償 沈みゆく隣人と日本の選択

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
刑務所(農場受刑者)のメシwww


今じゃ考えられない昭和の生活◆47
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1408833412/


666 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2014/09/14(日) 13:08:43.14 ID:rgn9QKSr.net
昭和のアニヲタがパソコンでしていたこと






685 :おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/:2014/09/15(月) 09:13:19.27 ID:j2g3nQuZ.net
>>666
中間色が出せないのかぁ
にしても描く労力を考えるとすごくよく描けてるね




関連‐画像で見る「けいおん!」60年代~90年代バージョン ←オススメ
    うる星やつらはすごくアニメーターの個性がでてるアニメだったね
    宇宙戦艦ヤマト2199は、コアなファンには許せないものらしい
    80年代後半のファッションマンガのお洒落指南wwwwww


関連記事


    


管理人オススメ記事
口裂け女とかいう全国のキッズを恐怖に陥れた存在
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
グルメ漫画「言うまでもなく無化調で塩ラーメンを作るのは非常に難しい」
天ぷら職人「客前で天ぷらを揚げるには10年修行しないとダメ。見て覚えるのに10年かかる」

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク


‐全ランキング表示‐

★オススメリンク
コメント
168849:ゼロウィン:2014/09/15(月) 12:19
もともと当時の絵はアニメでもこんなもんだったけどね。
ドット自体が荒かったから絵も荒く見えるだけで、当時のアニメ絵はこんなもん。
現在のコンピューターで彩色処理なんか出来なかった時代で、セル技法だと彩色にいちいち時間も掛けられず、映像化する際の特殊効果も出来なかったからね。

昔のアニメの北斗の拳やキン肉マン、ドラゴンボールとかを見ると、今と比べて彩色の単純さや特殊効果の無さに驚くと思う。
私はアラレちゃんの再放送とか見ていた世代だから、当時を思い出すと余計に感じる。

168852:名無しさん(笑)@nw2:2014/09/15(月) 12:38
lineで書いてpaintで塗ってってBASICやダ・ビンチ系か。

168853:名無し:2014/09/15(月) 12:59
モニタにV2って出てるならSR以降だろうに
描画遅いな

168856:名無しマン:2014/09/15(月) 13:10
東映は
トランスフォーマーでたんまり儲けて
星矢で潤沢な予算を武器に色々な演出方法を追求して
ドラゴンボールZでそれらを昇華させたらしい

168857:名無しマン:2014/09/15(月) 13:10
1回青く塗ってから色を塗る意味は?

168860:名無しマン:2014/09/15(月) 15:02
※168853
あのV2はモニタのモード表示でしょ?
BASICの画面でVersion1.0って書いてあるからV1モードだよ。

168861:名無しマン:2014/09/15(月) 15:04
アドベンチャーゲームがこんな描画速度だから、
一画面戻るだけでも面倒だったな

168862:名無しの日本人:2014/09/15(月) 15:11
詳しくないけど、例えば紫色を出したいなら
1ドット隔で青をベタ塗りしてから、空ドットに赤を塗るみたいな?

168866:名無しマン:2014/09/15(月) 16:03
80年代前半のパソコンショップの店頭展示機に、こういうのが延々と流されてることがあったな。

168867:名無しマン:2014/09/15(月) 16:09
※168857
ハッキリとは分からないけど。
一つはPAINT文の仕様。
「指定された境界色で囲まれた領域を、指定されたタイルパターンで埋めます。」ってやつ。
陰影をつける部分で、トレス線を消すため、トレス線と同色で一度塗り潰し、目的のタイリングで上書きする。
青が多用されたのは、この色置き換えの手法から映像合成技術の「ブルーバック」を想起し、「合成するなら青」という発想から、と聞いたことがある。

168868:名無しマン:2014/09/15(月) 16:15
グリーンモニターだったから色関係ない。
方眼紙に絵をかいて座標点からLineとcircleで線引いてた。
後はバイト文字だけでasciiアートみたいなの。

168870:名無しマン:2014/09/15(月) 16:43
タイルパターンというのがあってだな・・

168871:ゆとりある名無し:2014/09/15(月) 17:26
MAGで抜く

168893:名無しマン:2014/09/15(月) 22:23
やだ加齢臭がするぅ

168897: :2014/09/15(月) 22:56
白と黒の二色だけでも頑張ればトーンが付けられる。
そこに三原色が加わればそれなりに色が付く。
そんな時代。

168900:名無しさん:2014/09/15(月) 23:49
昨日のスペースダンディの二次元世界の中のゲル博士と助手が完全にPC88初期のアドベンチャーゲームの色合いになってて感動した。

168904:名無しマン:2014/09/16(火) 00:41
8801かー
中間色っていうか1画面に8色しか出せないからなw

168913:名前はまだない:2014/09/16(火) 06:36
こういうので当時はアルゴリズムの基礎とか身についたよな。
今と違って基礎から工夫が必要だった

169015:名無しさん:2014/09/17(水) 12:12
そういや、結構PCの描画速度が速くなってからも、この手の「描いてる途中」を見せるデモあったなぁ。

コメントを投稿する
コメント:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ