FC2ブログ

 籠池家を囲むこんな人たち
 新聞という病

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
「シャトゥーン~ヒグマの森~」とかいう熊漫画www


後味の悪い話 その156
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1427669698/


1011 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/06/02(火) 02:36:32.03 ID:7GmcGFJI0.net
ドキュメンタリーだけど。
中国の話。ここ十年くらいの話のようだった。
NHKだっな。

番組は、村から十五歳くらいで出稼ぎに出る女の子の旅立ちから始まる。
村は質素な家に住む人ばかりで、その女の子も貧乏な家の暮らし。
お父さんとお姉さんは都市部に出稼ぎに出て、家に残っているのはお母さんとお祖母ちゃんと女の子だけ。
出稼ぎに出て、お金を稼いだら村の中心部にある土地を借りて(中国では土地の所有権がなく、使用権を買うことになるらしい)家を建て、みんなで住むのが家族の夢。
一緒に村を出る少し年上の女の子と泣きながら村を後にする女の子。
いつか帰ってきて、家を建て、幸せに暮らすために、不安を胸に旅立つ少女。

都市部につくと、近代化された工場で毎日仕事をする日々。
同じく地方の村から出てきた同じような年齢の少女たちに混じり、仕事をする。
都市部の暮らしは、綺麗な寮があり、週末は同じ年頃の女の子たちと出掛け、楽しみもあり、キラキラ輝いていた。
仕事は楽ではないが、お給料は良くて、お金を稼げることに喜ぶ少女。
カメラは一旦ここで止まる。



数年後、同じ街でお父さんとお姉さんと暮らしながら必死に働いている少女の姿があった。
働きが認められ、現場の中でもポストが与えられ、イキイキと仕事をする少女。
帰省するお金ももったいなく、出稼ぎの家族三人村にはほとんど帰っていないという。
それでも、働くことに喜びをもち、夢を叶えるために必死で働く少女の目は輝いていた。



1012 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/06/02(火) 02:37:24.57 ID:7GmcGFJI0.net
更に数年後、カメラが再び工場を訪ねると、少女は工場にはいないという。
工場の業態が変わり、少女の所属していた部署は閉鎖となったという。
スタッフが父親の元を訪ねると、父親も解雇され、次の仕事を探していた。
少女は工場を辞めたあと、男性と知り合い、その地元に帰って商いをしているという。
取材を申し込んだが、断られてしまい少女の姿を再び見ることはできなかった。
カメラは、少女の元ではなく、彼女が生まれ育った村に向かう。
そこで暮らしていたのは、数年前と変わらず土作りの質素な家で、小さな畑を耕す母親と、寝たきりになってしまったお祖母ちゃんだった。
村の中心部の土地は、地価が上がってしまい、頑張って稼いだお金でもまだまだ足りないという。

数年前までは�元だったのに、、、、とため息をつく母親と、寝たきりで寂しそうに、いつかまた家族で暮らしたいねぇ。早くそんな日が来ないかねぇとつぶやくお祖母ちゃんで番組は締めくくられる。


頑張って頑張って、ただ一緒に暮らしたいと願っていた家族が、バラバラになり顔を見ることも出来ずに暮らしていて、その未来も見えないことにすごく後味の悪さを感じた。
お祖母ちゃんは家族とそのあと一度でも食卓を囲めたのだろうか、、、、




関連‐若い韓国人女性が日本のホームステイ先を再訪するというドキュメンタリーを見た
    世界ウルルン滞在記で男性タレントがブラジルの鷹匠に弟子入りする話が今でも思い出すたび後味悪い
    探偵ナイトスクープの『連絡を返さない家族』という回がすごく後味悪かった
    【プロ野球】俺的に一番後味悪かったのは1988年のパリーグの優勝争い ←オススメ


中国貧困絶望工場
中国貧困絶望工場
posted with amazlet at 15.12.09
アレクサンドラ・ハーニー
日経BP社
売り上げランキング: 374,376


    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「そば屋のカツ丼は美味い。しかもボリュームもすごい」
【クレイジージャーニー】爬虫類ハンターで事前にスタッフが準備した生物一覧
ヒグマの恐ろしさをお花畑クレーマーどもに教えるスレ


後味の悪い話 その156
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1427669698/


798 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 11:27:27.74 ID:qIcuE6th0.net
以前見た、外国のイルカ保護団体のやってることがマジキチだった

外国(多分オーストラリアかどっか?)でイルカの保護をやっている団体がいた
そこに3匹のイルカが保護された
雄イルカが2匹と雌イルカが1匹
保護されたイルカは保護団体の所有するプールで生活をするうち
雌イルカと1頭の雄イルカが仲良くなる
もう一人の雄イルカは孤立し、餌をあまり食べなくなっていった
それをみた保護団体は「やはり動物はツガイにならないと可哀想」と孤立した雄を自然に戻すことに決めた
その練習としてイルカを浅いプールにいれ、人間たちで囲い、移動用の担架のようなものに乗せる
本番ではそれをそのまま移動用プールに入れるのだが、
慣れさせるためにその手前までの「担架に乗せる」までの練習をした

その日、そのイルカはさらにストレスを感じたのか、餌をまったく食べなくなり挙動がおかしくなった
それを見た保護団体の男性は「これはイカン!早く自然に返さないと!」と
翌日もさらに翌日も移動の日までひたすら練習を繰返す
弱りながらも練習を全力で抵抗し、練習が終り解放されると怯えてえさも食べない日が続き
イルカはどんどん弱っていき、やがて練習中に息絶えた
保護団体の男性は涙を流しながら「もう少しで自然に帰れたのに・・」
「弱い固体はこうやってどんどん死んでいくんです。自然を守るのは人間の役目です」と訴えた

いやいや、どう見てもお前らが殺したんだろ?
練習中に全力で抵抗しているのが体力を奪い、その練習自体がストレスを与えていたのははっきりしてる
たとえツガイになれなくても、プールの中にいれば餌を食べて毎日普通に泳いで暮らしていけたかもしれないのに…



799 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 12:12:05.19 ID:egjDz8ek0.net
マジキチ
死ねばいいのにあいつ等



806 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/:2015/05/26(火) 16:12:35.45 ID:5dz+WVGO0.net
>>798
映画化して対抗だ




関連‐日本で食べられているクジラ・イルカ【画像】 ←オススメ
    【図解】クジラは食用だけでなく、内蔵、皮、尾、骨やひげまで捨てることなく利用される
    反捕鯨団体って世界中のクジラ漁する村まで出向いて嫌がらせしてんの?
    ケネディ大使「これは何の肉なの?」


イルカ漁は残酷か (平凡社新書)
伴野準一
平凡社
売り上げランキング: 42,166


    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「そば屋のカツ丼は美味い。しかもボリュームもすごい」
【クレイジージャーニー】爬虫類ハンターで事前にスタッフが準備した生物一覧
ヒグマの恐ろしさをお花畑クレーマーどもに教えるスレ

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク


‐全ランキング表示‐

★オススメリンク
Page Top

Back To Top

アクセスランキング ブログパーツ