FC2ブログ

 もしも桃太郎が少年ジャンプの連載だったら
 ここが変だよ日本国憲法!
 特攻隊員の現実
 「反権力」は正義ですか

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
「七人の侍」という昔の映画を観たんやが

お迎え
2008年12月05日22:37 和む コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


サザエさんじゃないけれど、夕方に雨が降るとお父さんを迎えに、カサを持って駅に迎えに行ったな。

子供は「やだーーー」とイヤがるんだけれど母親に怒られてしぶしぶ迎えに行った。

今と違って携帯もないし、正確な帰宅時間なんか分からないのにそれでも迎えに行って、不思議なことに、さほど待たずに父と合流できた。


帰りは父とお喋りしながら、途中の喫茶店に寄ってケーキやパフェを
「お母さんにナイショだぞ」と食べさせてもらった。

ナイショったって、もうすぐ夕食なのでパフェ食ったら夕食があまり食べられないからバレる。


帰宅して夕食。

当然のように母にバレるんだけれど母は怒りながらも笑っていた。


パフェ食ってるうちに雨がやんで、迎えに来た意味がないことも多くあったw

本屋に寄って好きな本を買って貰ったりオデンの屋台に寄らせて貰ったり…


今の時代の父親も、カサを持った我が子に迎えに来て貰ったら自分の小遣いからヤリクリして、子供に何か買って上げたりしたいんだろうなって思う。



    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「韓国産の唐辛子は辛さも丸く香りも良い。日本産は辛いだけの糞」
福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい
「岡田更生館事件」のWikipediaは一気読みしてしまうほど引き込まれ、読み応えのある内容

注文
2008年12月05日22:29 ワロタ コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


この間ラーメン屋で、お姉ちゃんが注文を取りに来たので
「ミソラーメンにネギ、モヤシ、コーンのせて」と頼んだら
姉ちゃんカウンターの奥に向かって

「ミソ1丁!ネギ、コヤシ、モーン!」って叫んだ

その後「きゃー!」って顔を真っ赤にして逃げてった



    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「韓国産の唐辛子は辛さも丸く香りも良い。日本産は辛いだけの糞」
福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい
「岡田更生館事件」のWikipediaは一気読みしてしまうほど引き込まれ、読み応えのある内容

予想外
2008年12月05日22:27 ワロタ コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


店員『あたためますか?』

オレ『そのままで良いです。』

店員『遠慮なさらずに』

予想外で焦ったよ。



    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「韓国産の唐辛子は辛さも丸く香りも良い。日本産は辛いだけの糞」
福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい
「岡田更生館事件」のWikipediaは一気読みしてしまうほど引き込まれ、読み応えのある内容


家にオレオレ詐欺の電話がかかってきたそうだ。

相手「仕事でトラブっちゃって・・・」
母「あんた仕事してたの!?」

そして電話が切れた




    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「韓国産の唐辛子は辛さも丸く香りも良い。日本産は辛いだけの糞」
福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい
「岡田更生館事件」のWikipediaは一気読みしてしまうほど引き込まれ、読み応えのある内容


ちょっと前だが、うまそうなおかずをいろいろ気合入れて作って、米もきっちり研いで、水加減も万全、「炊飯」ボタンを押して待つことしばし。

満を持して開けてみたら炊けてない。ガンダ飯。

コンセントも刺さってる。

空腹も手伝い怒り心頭、ただちに象印に電凸

「貴様らいったい何年炊飯器作っておるのか」等など、十数分にわたって口撃のあらし

象印クレーム受けは平身低頭、やがて、お客様の炊飯器の製造番号をお教えくださいというので、おらっ!と読み上げてやったら

「そちらですとタイガーさんの製品でございます」といわれたときの俺の気持ちときたら、おまえら想像できるか?




    


管理人オススメ記事
【はだしのゲン】ゲンのクラスメイトの姉が米兵に乱暴されるシーン
グルメ漫画「韓国産の唐辛子は辛さも丸く香りも良い。日本産は辛いだけの糞」
福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい
「岡田更生館事件」のWikipediaは一気読みしてしまうほど引き込まれ、読み応えのある内容

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
Page Top

Back To Top