FC2ブログ

 反日種族主義 日韓危機の根源
 「小児性愛」という病 ―それは愛ではない
 産まれてすぐピエロと呼ばれた息子
 勉強が死ぬほど面白くなる独学の教科書

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
漫画を3作以上ヒットさせた漫画家、存在しない

死神
2008年11月21日15:25 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


俺は原付に乗って買い物に出かけた

普段どおり国道を走っていると真っ赤なワンピースを着た綺麗な女性が眼に映った

お、綺麗な人だな、そう思った瞬間俺は対向車線から来たトラックに撥ねられた

柔道を習っていた俺はとっさの瞬間受身をとる事ができたため両足を骨折する重傷ですんだ。


それから半年たったある日友人のKが同じくトラックに撥ねられた

直ぐに病院に駆けつけたが、Kに意識は無くその後死亡した

その場で救助に当たった人の話によるとKは「赤いワンピースを見てついよそ見しちまった・・・」と呟いていたという、俺は驚いた。

アレは死神なんじゃないか?俺がそう思っている頃またあそこで事故が合ったらしい

話を聞いてみるとひき逃げらしく、この辺りは見通しがいいにも拘らずそういう事故が多いらしい

俺はあの赤いワンピースの女が死神だと確信した


数日後俺はバイトの先輩Tさんの車に乗ってその道を走っていた

Tさんは実家が寺で非常に霊感が強いらしく、俺は死神の話をしてみた。

「ふーん」っと素っ気なく聞いていたTさん、だが少し走ってからTさんが突然

「あの女か!」と叫んだ。

見ると確かにあの赤いワンピースを着た女が道を歩いている!!

「そうです!あの女です!!」

俺が叫ぶと「そうじゃない!あっちの事だ!!」
と正面を指すT先輩

見ると顔の抉れた女が対向車線を走るトラックの方向を狂わそうと、車体に飛び移っている所だった!

「ハンドル頼んだぜ・・・」

Tさんはそう呟くと車の窓から上半身を外に出し、狙いを定め

「破ぁーーーーー!!」と叫んだ。

するとTさんの両手から青白い光弾が飛びだし、女の霊を吹き飛ばした

「これで安心だな・・・」そう呟いて片手でタバコに火をつけるTさん。


寺生まれってスゲェ・・・その時初めてそう思った。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

つり
2008年11月21日15:25 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


俺は夜釣りに出かけた

ある日、遊びの予定がキャンセルになった俺は秘密の釣り場で夜釣りを楽しむ事にした

街から少し離れた所にある橋で、静かでよくつれる俺の穴場でその日も良く釣れた

だがしばらくすると、全身に寒気が走った。

何か恐いな・・・そう思いつつも入れ食い状態のその場を離れる気にもならず夜釣りを楽しんだ

「あなたも釣りですか?」

後ろから声をかけられた

振り返るとそこにはサラリーマン風の中年男性が


「えぇ、ここよく釣れるんです」「えぇそうらしいですね」

「あなたも釣りですか?」「・・・まぁそうですね」

話していくうちに段々と俺は違和感を感じた

男性はどう見てもスーツ姿、とても釣りを楽しむ格好じゃない

こんな所でなにを・・・


「あなた、つらないんですか・・・」

男性の声・・・いやおかしい、明らかに上から聞こえてきた

「つりましょうよ、あなたも・・・」

俺は恐怖に震えながらも上を見上げた・・・


そこには、今話をしていた男性の首吊り死体が!!

男が言っていたのは「釣り」ではなく「吊り」だったのだ!!


気が付くと俺の目の前には無数の人影が

「吊ろう・・・一緒に吊ろう・・・」と俺に囁いている


「そこまでだ」

聞いたことのある声が聞こえた

寺生まれで霊感の強いTさんだ


影によって今にも吊り上げられそうな俺の前に来ると、

自前の釣竿を振り回し「破ぁーーーーー!!」と叫ぶ

すると釣竿の糸が眩く光り、振り回した糸が剣のように次々と影を引き裂いてゆく!

ある程度影を振り払うと、Tさんの呪文によって周りには光が走り、アッと言う間に影は全滅した。


「Tさんも夜釣りですか?」

そう尋ねるとTさんは俺を指差し

「まあな、随分と小物を釣り上げちまったがな・・・」


帰り道で聞いた話によるとあそこは自殺の名所で首吊りが首吊りを呼ぶ恐怖の橋らしい。


「すっかり日も上がっちまったな、どれ、街で女の子でも釣りに行くか」
そう言って車に飛び乗り爽やかに笑ってみせるTさんを見て


寺生まれはスゴイ、俺はいろんな意味で思った。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


俺にもやっと彼女が出来た

彼女は色白で背も低く病弱で、学校でもよく虐められていたそうだ

俺はそんな彼女の事を守ってあげたいと思い、告白し、付き合うことになった

付き合いだしてから1ヶ月後、彼女が初めて家に泊まりに来た。

だが童貞で奥手な俺は彼女にキスすることすら出来ず、酒を飲むとそのままソファーで眠ってしまった


夜中に妙な音がしたので目が覚めた

誰かがブツブツ何か言ってる・・・

俺は彼女が電話しているのかと隣の部屋を覗き込んだ


するとそこには恐ろしい顔をした彼女が
「おうち、おうち、あたらしいおうち」

と呟きながら自分の髪の毛を壁とタンスの隙間や戸棚の下に押し込んでいる姿だった。

俺はあまりの恐怖に言葉を出すことも出来ずそのまま朝を迎えた。


何事も無かったかの様に眠る彼女・・・

俺はどうしていいのか分からず寺生まれで霊感の強い先輩のTさんに電話をし、ワケを話した

黙って俺の話を聞いたTさんは「よし、待ってろ、すぐ行く」と言ってくれた


俺は彼女に気付かれないようにこっそりTさんを上げると、彼女を見たTさんは「これは・・・」と呟き

「俺の後ろに下がってろ、絶対に前に来るな・・・」と言い彼女の前に立った

Tさんは何か呪文のようなものを唱え

「破ぁーーー!!」と叫んだ


すると部屋中に仕組まれていたであろう髪の毛がいっせいに燃え上がり彼女の髪の毛までもが燃え上がった!!


「姿を見せな・・・」

Tさんがそういうと長かった彼女の髪の毛がバサリと抜け落ち、女の生首になった!

「こんな女の子に取り付いて、自分の結界を広げてたのかい、この小悪党め!!」

生首をガシリと掴むTさん

次の瞬間生首は断末魔をあげながら燃え上がり、灰になって消えた。

しゃがみ込んだTさんは無残に抜け降ちた彼女の髪の毛に触れると

「お前たち、元の場所に帰りな・・・」と優しく呟きフワフワと浮かび上がった髪の毛は彼女の頭に生え移り、元どおりになった。


「二人に『カミ』のご加護がありますように」

Tさんは笑いながらそう言って帰っていった。

寺生まれってスゴイ、改めてそう思った。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

白い顔
2008年11月21日15:24 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


子どもの頃、僕は2階建ての借家に住んでいた。

母親も仕事をしていたので、学校から帰っても自分一人のことが多かった。


ある日、夕方遅く学校から帰ってくると、家の中が暗い。

「おかあさ?ん」と呼ぶと、2階からか小さな声で「はあ?い」と応える声がする。

もういっかい呼ぶとまた「はあ?い」。


自分を呼んでいるような気がして、2階へあがる。

階段をあがったところでまた母を呼ぶと、奥の部屋から「はあ?い」と声がする。


奇妙な胸騒ぎと、いっこくも母に会いたいのとで、奥の部屋へゆっくりと近づいていく。


そのとき、下で玄関を開ける音がする。

母親があわただしく買い物袋をさげて帰ってきた。


「しゅんすけ、帰ってる??」

明るい声で僕を呼んでいる。

僕はすっかり元気を取り戻して、階段を駆け下りていく。


そのとき、ふと奥の部屋に目をやる。

奥の部屋のドアがキキキとわずかに動いた。

僕は一瞬、ドアのすきまに奇妙なものを見た。


こっちを見ている白い人間の顔だった。


「動くな!!!」


颯爽と謎の人物が白い人間と私の間に躍り出た。

その人は何やらお経・・・もしくは呪文のようなものを唱え、

最後に「破ぁーーー!!」と叫んだ。

すると白い人間はドアもろとも粉々になって消滅した。

僕は恐怖におののきながらもその砕けた様子が硝子細工のように感じられ、子供心ながらにどきどきしたのであった。


「危なかったな・・・まさかこんな家に隠れていたとはな」

その人は自分のことをTと名乗り、寺育ちのせいで嫌々ながらもこのようにお祓いじみたことをしているのだいう。


寺生まれってスゴイ、そう思った



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

海水浴で
2008年11月21日15:23 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


俺はバイト仲間5人と海へ行くことにした

しかし、海岸は物凄い人で、とても遊ぶことが出来ず、俺達は目的をドライブに半ば無理やり変更し海辺の道路をひたすら走っていた。


すると友人のYが「あれ?この辺り人全然いないよ」と言った

見てみると確かにこの辺りだけ人がポカンとおらず、5人で遊ぶなら丁度いい広さがある

浜に降り、ビーチバレーをしたり砂のお城を作ったりと楽しい時間を過ごした

するとYが「私元水泳部なんだーあのブイまで泳ぎきったらかき氷おごってね!」と言い出した


俺が返事をするより早く海に飛び込むY

なるほど水泳部だけあってか綺麗な泳ぎでブイまでたどり着くY

沖で大きく手を振るY

俺達も浅瀬から手を降って返すが、どうも様子がおかしい


「あれ!?溺れてるんじゃない!?」誰かが叫んだ

確かに今にも沈みそうだ!俺達は急いで救助に向かった

しかし、水泳部のYと違い泳ぎの遅い俺達は中々たどり着くことが出来ず代わりにYは今にも沈みそうに・・・


「おかしい・・・」

そう思った俺は水中に潜った、するとそこにはYの身体にしがみ付き、
引き込もうとする黒い影が無数に蠢いていた!!


このままじゃ俺達も・・・

そう思った瞬間、大波の向こうから一人のサーファーが!!

寺生まれで霊感の強いTさんだった!

Tさんは板を華麗に操りYを抱き上げるとそのまま波に乗って陸地へ

「破ぁーーー!!」

振り返らずにTさんが叫んだ

するとTさんの板が起こした無数の泡がボコボコと集まり浮き輪状に、
俺達もそれにつかまって陸までたどり着くことが出来た


「ありがとうございますTさん、でも何でここへ?」

そう聞いた俺にTさんは

「なぁに、この辺りは毎年水難事故が起こってるっていわく付きの海岸でな、こんな事もあろうかとな・・・」

そういいながらYの胸に手をあて呪文を唱えるTさん、

するとYの口から汚れた水が吐き出されYは意識を取り戻した。


「きっと死者が死者を呼ぶ潮の流れなんだろうぜ、ここは・・・」

海岸線を見つめて呟くTさん


寺生まれはスゴイ、俺はまたもやそう思った。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

キャンプ
2008年11月21日15:22 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


数年前に、本栖湖畔で朝釣りのためにキャンプをしていたときのこと。

夜中のたき火中に、
「たすけてえええだれかあ」と女性の声が湖の方で聞こえてきて、
そちらに目をやると女性が溺れていた。

びっくりしたと同時に、助けなきゃと思い立ち上がったら連れが「おまえ何する気だよ!」って引き留めるから「助けなきゃ」と言い返したら、
「おまえ、ちょっと冷静になってよく見て見ろ!

ここから離れていて真っ暗なのに何で顔がはっきり見えているんだよ!」


するとむこうからすごい速度のアヒルボートが!!

寺生まれで霊感の強いTさんだった!Tさんは溺れてる女の影に向かって「破ぁーーー!!」と叫んだ。

すると女の影は断末魔の悲鳴を上げながら粉みじんになって吹き飛んだ!


「このあたりは水難事故が多いらしいからな、仲間が欲しかったんだろう」

Tさんははにかみながら「気をつけろよ」とだけ残して帰っていった


寺生まれってスゴイ、改めてそう思った



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

生首
2008年11月21日15:22 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


私が牛乳を飲もうと冷蔵庫を開けると、誰かの生首が入っていました。

私はビックリして、思わず冷蔵庫のドアを閉めてしまいました。

きっと今のは何かの見間違いであろうと思い直し、再び冷蔵庫を開けると、なんとそこには誰かの生首が白目を向いていたのです。

私は思わずドアを閉めましたが、きっと疲れていて見えもしないものを見てしまったのだと思い直し、覚悟を決めて、改めて冷蔵庫を開けました。

するとそこには、何者かの生首が白目を向いて、ほのかにほくそ笑んでいるのです。

私はビックリして、冷蔵庫のドアを閉めましたが、きっと幻覚を見たに違いない、最近あまり寝てないから、見えもしないものが見えてしまったのだと思い直し、冷蔵庫を開けました。

するとそこには、白目を向いた生首が入っていたのです。

驚いた私は、気がつけば冷蔵庫の扉を閉めていましたが、気のせいだと思い直し、再びドアを開けると、やっぱり白目を向いた生首が、ほのかに笑っているのです。

思わず扉を閉めてしまいましたが、きっと幻覚に違いありません。

最近寝てなかったからと、思い直し冷蔵庫を開けると、やっぱり誰かの生首が入っているのです。

思わず冷蔵庫を閉めた私でしたが、これは何かの間違いに違いない。

疲れているから見えもしない物が見えたのだと思い直し、冷蔵庫を開けると、そこにはなんと白目を向いた生首が……

うわっと思い冷蔵庫を閉めましたが、きっと疲れのせいで幻覚を見たに違いないと自分に言い聞かせ、再び冷蔵庫を開けると、なんと誰かの生首が白目を向きながら笑っているのです。

思わず冷蔵庫の扉を閉めましたが、きっと気のせいで、何かと見間違えをしたのだと自分に言い聞かせ、扉を開け直すと、なんとそこには、何者かの生首が白目を向いて笑っていたのです。

「さがってろ!!!」

とっさに後ろから聞こえた声の方を向くとそこには寺生まれで霊感の強いTさんが!

するとTさんは冷蔵庫の中の生首に向かって「破ぁーーー!!!」と叫ぶと生首はおいしそうなケンタッキーフライドチキンに変わってしまいました!!!

「おそらく遠まわしに何かの恨みがあったんだろう、気をつけるこったな」

Tさんははにかみながら「食べたくなるなるケンタッキー」とだけ残して帰っていきました。

寺生まれってスゴイ、改めてそう思いました。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


中学の頃、教師からの評価を良くしたかったのと、ケミカルな雰囲気が格好いいと思い込んで理科室の手伝いを良くしていた。
(といってもゴム栓に穴をあけたり、ビーカーを掃除したりする程度)

でも当時の俺は、自分がだんだん子供ながら天才的な化学の知識を持つすごい奴だと勘違いし始め、ある日友人を無理やり誘って理科室に忍び込んだ。

そこで適当な物質(っつっても多分ふっとう石とか)を指で触りながら
「へえ…○○先生もなかなか良い物を仕入れて来るんだな。」 とか言ってたり、適当な薬品の入った瓶を傾けて「ははっ。ちょっと調合の具合がおかしいかな。ま、授業用には十分か。」 とかほざいてた。

友人は当然ハァ?って感じ。

それでも俺はおかまいなしに「ふん。」とか「ははっ!」とかやってた。

そんで一番奥の戸棚を開けて急に表情を変え、「!!これは!○○先生!いったい…!なんて物を!何をしようとしてるんだ!」 って言ってみせた。

友人も驚いて「それそんなヤバイの?」って聞いてきた。

俺は「こんなの黒の教科書の挿絵でしかみたことないぜ…!それなら、もしかしてこっちの瓶は!?」って別の瓶を手に取って嗅ごうとした。

そしたら、いきなり「伏せろっ!」の声とともに理科室の戸をガラガラッ!と開けてクラスメイトのTがが入ってきた。

俺達は咄嗟に床に伏した、すると、

「波ぁ!!!!」ってTが叫んだ瞬間、奴の掌が光ったかと思うと、俺の嗅ごうとしていた瓶から人の形をした煙のようなものが「エンッ!!」って叫びながら吹き飛んでいった。

「○○先生から聞いた話だが、昔この学校の理科室で首を吊った生徒がいたんだそうだ。妙な気配がしたんで来てみたが・・・まだ俺の腕も親父には及ばないな…」と言ってTは教室に戻っていった。

関係ないがそれ以来なぜか俺のあだ名は毒物くんになった。


これはTさんと中学時代の同級生だったと言う親戚のZさん(製薬会社勤務)から聞いた話だ。

やっぱ寺生まれってスゴイ、俺はTさんの武勇伝に胸躍らざるを得なかった。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

超怖い話
2008年11月21日15:20 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


男4人が100階建ての超高層ビルに泊まった。

偶然にも彼らの部屋は100階だった。

夜になり、4人は1階のレストランで夕食をとることにした。

食べ終わり、レストランから出ると、エレベーターが全て故障のために止まっていた。

4人はしばらくロビーでエレベーターが直るのを待っていたのだが、なかなか直らないので筋トレを兼ねて階段で登ることにした。

50階を過ぎた頃、
「ただ登るだけじゃつまらないから1階ごとに怖い話をしよう」
と誰かが言った。

怖い話をしながら順調に登り、99階まで来た所で一人が言った。

「俺が今からする話は、超怖い。もしかしたらトラウマになるかもしれん。よく聞けよ」

そんなに怖い話なのか。

他の3人は期待して次の言葉を待った。



「1階に部屋の鍵を忘れた」







すると一人がいきなり「破ぁーーー!!」と男を殴りつけた!!!

寺生まれで霊感の強いTさんだった!


寺生まれってスゴイ、改めて思った。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


小学生の時僕はイジメられていた。

無視されたり叩かれたり・・・死にたいとは思わなかったけど学校に行くのはとても辛かった。

イジメをするのは一部のクラスメートだけだったけど他の子たちは
自分もイジメられるのが怖くて、誰も助けてはくれなった。




    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


881 :おさかなくわえた名無しさん :2006/11/24(金) 00:04:11 ID:LSwn3IK2
子供の頃の話。
夜、母の運転する車で帰宅途中、飛び出してきた犬を勢い良く轢いてしまった。
すぐ降りて犬を見たが、もう虫の息・・。
飼い主のおじさんがすぐに駆け寄って来るなり、
「申し訳ない。車に傷をつけてしまった。ぼく、わたし(弟と私)びっくりしたろ?
ごめんなぁ。」と母に対して頭を下げ始めた。
確かに、犬を放し飼いにして散歩していた飼い主の不注意。
でも大切なワンちゃんを死なせてしまったのはこっちだし、車は何ともなっていない。謝られるのは恐縮する。母は頭を下げ続けるおじさんをなだめ、母もひたすら頭を下げる。

「僕たち、犬は大丈夫だからよ!すぐに元気になるからな!」
・・もう手遅れだというのは子供ながらにもすぐに分かった。



883 :おさかなくわえた名無しさん :2006/11/24(金) 00:05:30 ID:LSwn3IK2
つづき

おじさんは大きな犬を背中に背負うと、
「さあ、○○(犬の名前)ウチに帰って手当てしよう。包帯グルグルにしちゃうぞ。ハハ!」
とやけに明るい表情で元来た道を帰っていった。
でもおじさんの背中が小刻みに震えているんだよね。
母と弟3人でおじさんと犬を祈るような気持ちで見送った。

数日後、おじさんは車の修理代を払わせてほしいと連絡をくれたそうだ。
母から、修理代は丁重にお断りしたが、犬は奇跡的に一命をとりとめたと聞き、私と弟は心底嬉しかったのを覚えている。そしていつしかその話も忘れ去られていた。

そして私も成人して、母とふとその話をする機会があった。
そこで知った事実ーー。
実はあの犬は、ほぼ即死で家に着くと同時に息を引き取ったそうだ。
でもおじさんは電話口で「子供さんには「助かってピンピンしてる」と伝えて下さい。
あんな所を見ちゃ辛ぇだろうから。」と言ったと。
自分も辛いのに、子供の前で一切そぶりを見せなかったおじさんの心遣いに
頭が下がる。

長文スマン。






    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


子どもの頃、親父の膝で抱っこされるのが好きだった。

海水浴や動物園に行った帰りの電車で親父に抱かれてうつらうつらしてた幸せな記憶を今でも思い返す。

親父の胸に頭をくっつけると、あったかくて、ぎゅっと抱かれると不思議と安心した。

でもさすがに10歳くらいになると親父が重たがるようになったから、止めたし、まあ、その後はお決まりのように反抗期で口を聞かなくなり、
20歳を過ぎてから普通に会話するようになりといった具合に普通の親子関係だった。

んで、親父が定年を迎えるから、海外旅行でも行こうかと相談してたら、突然、検査で親父が胃がんだと告げられて、末期で治療もできないと言われ、親父は、ほんとにあっという間にやせ衰えて、しなびたようになってしまった。

でも、せめて最期くらいは家で過ごさせてやりたかったから、退院させたんだけど、もう歩けないくらい衰弱してたから、俺が抱えて車に運んだ。

そしたら親父が「いつも俺に抱っこしてもらいたがってた、お前に抱っこしてもらえるとはなぁ」

なんて嬉しそうに言うから、俺も家族も泣きまくった。


臨終の時に親父は、すごく安らかな顔をしてた。

今、俺の膝の上には5歳の息子が乗ってる。

俺もこいつに抱っこされて死ねたら、きっと、それまでの人生全部いいものだったって思える気がする。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


とある朝、とある旅館の待合室に、駅までの送迎バスを待っている爺さん達の旅グループが居た。

爺さん達は待ってる間に仲間と話すうち、自分達が死んだ後に自分の墓はどうするかの話題になった。


「わしはもう用意してある。自分の墓もつくってもらった。」

「わしは先祖代々の墓に入れてもらうつもりじゃ。」

「わしはまだ何も考えてないけど、息子がどうにかしてくれるだろ。」

「わしはまだわからんのう。保険でいくら下りるか次第だ。」

「墓なんて要らん。散骨で充分充分。ハハハハハハ」


そんな感じの話で盛り上がってる皆の所に旅館の女将が来て言った。








「皆様、お迎えが参りました。」



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


いにしえの昭和時代、エロ雑誌のうさんくさい通販広告には必ず”モザイク消し機”があったもんだよ。

中坊時代みんなで金を出し合って買ったときのあのワクワク感は今でも忘れられない。

もちろんモザイクは消えるわけなくちょっと滲む程度。

みんなで泣いたよ。



後日、親父の部屋からまったく同系のモザイク消し機を発見したときはもっと泣いた。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

敏感な雄
2008年11月21日15:06 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


駅のホームで隣の太ったオッサンが電話で喋ってた。

「だから敏雄なんですよ」

「書類の敏男は敏感な男って書いてありますけど、自分は敏感に雄なんです」

「敏感な、敏感な雄なんですよ!」
って敏雄が叫んでた


    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

物体B
2008年11月21日15:05 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


化学の授業の時、先生が「物体B」について説明し始めたんだけど、普段は噛まない先生が「びったいブー」と言ったところから、もう授業どころじゃなくなった。

しかし、笑いをコラえているのは自分だけで、周囲は何事もなかったかのように涼しい顔して授業を受けている。

それがまたツボを刺激した。

我慢しなければならないので、一生懸命に過去の悲しい出来事を思いだしてみたが、すぐに「びったいブー」の波がやってくる。

授業が終わるまでの15分は拷問だった。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


男4人が100階建ての超高層ビルに泊まった。

偶然にも彼らの部屋は100階だった。

夜になり、4人は1階のレストランで夕食をとることにした。

食べ終わり、レストランから出ると、エレベーターが全て故障のために止まっていた。

4人はしばらくロビーでエレベーターが直るのを待っていたのだが、なかなか直らないので筋トレを兼ねて階段で登ることにした。

50階を過ぎた頃、
「ただ登るだけじゃつまらないから1階ごとに怖い話をしよう」
と誰かが言った。

怖い話をしながら順調に登り、99階まで来た所で一人が言った。

「俺が今からする話は、超怖い。もしかしたらトラウマになるかもしれん。よく聞けよ」

そんなに怖い話なのか。

他の3人は期待して次の言葉を待った。












「1階に部屋の鍵を忘れた」



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


ある日、トムが学校に行く途中、道端で10セントを拾いました。

それをマリー先生に届けると、彼女はニコニコしながら
「まぁ。トムは正直者ですね。ご褒美に20セント上げましょう」
と20セントをトムに渡しました。

「10セントが倍になった」と喜んだトムは、貯金箱から10セント取り出し、翌日再びマリー先生に届けました。

マリー先生は、またニコニコしながらトムを褒め、再び20セントをトムに渡しました。

大喜びのトムは、貯金箱から今度は10ドルを取り出し、翌日、また
マリー先生に届けました。









「まぁ。トムは正直者ですね。ご褒美に20セントあげましょう」



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


夫が2週間の出張から帰った。

「おかえりなさい、あなた。浮気なんかしなかったでしょうね?」

「するわけないだろう」

そして激しく愛し合う二人。

すると隣の部屋の住人が怒鳴った。








「毎晩毎晩、いい加減にしろーっ!」



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


ある女性が、夫が浮気しているのではと疑いを持った。

ある日、彼女が外出先から自宅に電話すると、聞いたことのない女性の声が電話に出た。


「あなたはだれ?」

「ええと、わたしはメイドです」

「うちではメイドは雇っていません」

「ああ、ええと、ちょうど今朝こちらの御主人に雇われたばかりなんです」

「あらそう、私はその人の妻なんだけど、主人はいるかしら」

「ええっ、わたし、今旦那様とベッドにいらっしゃるのが奥さまだと思ってたんですけど」


彼女は怒り狂った、そしてメイドにこう告げた。

「よくお聞き、5万ドルあげるから私の言うとおりにするのよ」

「…あのう、わたしは何をすればいいんでしょう」

「机に私の銃があるから、そいつでベッドにいるアホ男とメスブタを撃ち殺してきなさい」

電話を置く音がし、足音、銃声が続けて聞こえた。


それからメイドが電話をとりこう言った。

「ええと、死体はどうしましょう」

「庭のプールにでも放り込んでおきなさい」


メイドはよく分らないという風に答えた。

「すいません、あの、この家にはプールが無いんですけど」


しばらく黙った後、女性はこう言った。













「すみませんが、そちらの番号は****-****でしょうか」



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


昼休み。

オレはおもむろにカバンの中から弁当を取り出す。

今日はサンドウィッチだ。

タッパーのフタを軽快に開けてひとつめのサンドウィッチを取り出す。

おや?これはツナサンドではないか。

悪いけどオレはツナは大嫌いなのだ。

机の横のゴミ箱に丸ごとポイッと捨てる。

さて次のサンドウィッチだ。

次はハムサンドだった。ハム大好物なのだ。

ムシャムシャ食べる。ウマイ!

さて、次はというと、次のサンドウィッチはまたもツナだ。

悪いけどこれもゴミ箱行きだ。ポイッ

ここで、オレの前に座っている上司がオレに声をかけてきた。

「○○くんは結婚して何年になるのかね?」

「さあ・・・7、8年ってとこですかね」

「それだけ長いあいだ一緒に暮らしていて、キミの嫁さんはキミの嫌いなモノを知らないのか?」

バカにしたように薄ら笑いを浮かべている。

バカなヤツだ、うちの嫁さんは何も悪くねえ。

なぜならこのサンドウィッチは今朝自分で作って持ってきたのだから。

だからバカは困る。

オレはつくずく思った。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


ミケノビッチは恋人の誕生日のプレゼントを探しにデパートに出かけた。

彼女とはつき合い始めたばかりなので、いろいろ考えた結果、手袋をプレゼントすることに決めたのである。

これならちょっとロマンチックだし、かといって馴れ馴れしすぎるということもないというもの。

デパートに行くと彼女の妹とばったり会ったので、買い物に付き添ってもらうこととなった。

そして彼は手袋を、彼女の妹は自分用のパンティーを買ったのだが、店員がうっかりそれを逆に包装してしまったのである。

そんなこととはつゆとも知らずミケノビッチは次の手紙を同封して彼女にプレゼントを贈ったのであった。




愛しい君へ
この間、デートしている時、君が何もつけていないのに気づいたので、このプレゼントを贈ります。

君の妹といっしょに選んだのですが、彼女は脱ぐのが簡単な短いのがいいと言うので、もっともだと思い、これを選びました。

真ん中のところに微妙な色の濃淡があると思います。

店員の女の子が、ここ数週間同じものをつけていると言うので見せてもらったのですが、それは殆ど汚れが目立ちませんでした。

ついでにその子に試着してもらったら、結構いけてるなと思いました。

そうそう。それを脱いだ後、片づける前に息を吹き込んでおくといいらしいです。

そうしないと中がしめっちゃうらしいですからね。

今度逢うときは、是非それをつけてきてください。

これから何回、それにキスすることかと思います。










PS.実は、ちょっと恥ずかしいけど自分用にもお揃いのものを買いました。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


マザー・テしサは車を運転中、道端の草を食べている男たちを見かけました。

「あなたたち。どうして草など食べているのですか」

「実は・・。食べ物を買う金がないんです。飢えをしのぐため、こうして草を食うしか」

「まあ、なんてことでしょう!あなたたち、うちへいらっしゃい」

「えっ。いいんですか。でも、むこうに妻と2人の子が」

「一緒に連れてきなさい。そっちのあなたも」

「いいんですか。私は子供が8人も」

「かまいません。みんな連れていらっしゃい!」

こうして車にみんな乗り込み、マザー・テしサの家に向かいました。男たちは泣いて言いました。

「あなたはなんて慈悲深いお方だ。感謝します。このご恩は一生忘れません」












「いいのよ。うちの庭の草、よく伸びてるから」



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

Cまで
2008年11月21日14:58 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


俺自身では無く、付き合って3ヶ月未満の友達と話していた時


俺「で…どこまでいった?w」と聞いたら

友「……こないだCまで…」と答えた

普段そんなにも自分の話をする奴じゃなかったから詳しく聞いていたら

友「俺初めてだったんだけど…すげぇ良かったよ」とか言い出し

友「彼女の方は前の彼氏と…だったらしいけど、いろいろ教えてもらいながらでさぁ」

俺はそこまで言わなくても、と思いながら面白がって聞き続けた

友「しょっちゅうって訳にはいかないけど、半年に1度くらいはいいよなぁ」と言うもんだから

俺「毎日でいいじゃねぇかよw」と言ったら

友「行けるわけないだろ!w千葉だぞww」って言うんだよ

何言ってんだコイツと思い詳しく聞いたら

友「今度はランドの方にも行きたいよ」って






俺「SEAかよ!w」



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


ATMの近くに1万落ちてたから「呼び出し」ボタン押して

「1万円落ちてました。」

「警察に届けてください。」

「100万だったらどうするんですか?」

「こちらが取りにいきます。」





むかついたから使ってやった



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


妻:離婚しましょう。
  あなたとは1度も意見が合った事がないし、もう限界だわ。

夫:そんな事はないさ。たとえばもし君が山で吹雪にあって山小屋に逃げ  込んだとする。そこにはベッドが2つしか無くて、片方には若い女性、もう片方には若い男性が寝てるとすると君はどっちのベッドで寝るんだい?

妻:もちろん若い女性の方よ

夫:僕もだよ!!



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


この間ラーメン屋で30分待ちで並んでいた時のこと

前にいたオバサンが携帯でなにやらゴソゴソ話をしていた。

別に聞く気は無かったのだが、どうも買い物している友人に今からラーメン食べるところだから来いということらしい。

それから20分位経って俺の番まで後5人位になったときオバサンの友人が二人現れ、こっちっこっちと呼ぶオバサンの後ろ私の前へ何のためらいも無く割り込んできた。

あまりのずうずうしさに唖然としたが、どうにも腹の虫が収まらず

「非常識でしょう、割り込みは」と文句を言ったら

「最初から彼女たちの分も取っていたんです」と並んでいたオバサンに平然と言い返されたれた。

それを見ていたオバサンの前に並んでいた20才位の学生さんらしき彼が私を始めその後ろに並んでいた14・5人に向かって一言

「いやー久しぶりです 皆さんの分取っておきましたから私の後ろへどうぞ」

それを聞いてオバサン達は「なんて白々しいことをするの」と学生さんに言ったら後ろにいたリーマンが「そりゃあんたたちのことでしょ」で一同拍手

騒ぎを聞きつけたバイト君がオバサン達に決めの一言

「三人とも後ろへ並んでいただくか帰っていただくか決めてください」

オバサンたちはブツクサ文句を言いながら帰っていった。

残った皆は学生さんとバイト君に感謝の言葉を送った。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


昨日、ちょっと歯が痛かったので歯医者に行った。

幸い大して酷くないらしく、医者は俺を歯科助手に任せたんだけど、この歯科助手のおねーさんがめちゃくちゃ綺麗でちょっとドキドキしてしまった。

で、「お口を開けてください」ってこれまた綺麗な声で言って俺の口を覗き込むんだけど、この時、俺の顔に巨乳のおっぱいが当たるんだよ!

おっぱいがずーっと当たってるものだから、俺は興奮してしまって不覚にも勃起してしまった。

そしたら俺の股間の不自然なふくらみに気付いたおねーさんが

「ココ、こんなにしちゃってどうしたのかしら?」

と言いながら服の上から俺の股間に手を這わせ、ゆっくりとチャックを
(省略されました。続きを読むには毎日三回歯を磨いてください)



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

糞の処理
2008年11月21日14:54 ワロタ コメント:0
このエントリーをはてなブックマークに追加    


魚取りの帰りにもよおした僕は、土手の草陰で隠れて大をした。

背後から「ハッ!ハッ!」と息遣いがするので振り返ったら、大きなピレネー犬が僕のウンコをクンクンと嗅いでいた。
 
そのとき、「ハナコー」と声がするので慌てて橋の下に隠れた。

やってきたのは飼い主と思しきオバサンで、僕のウンコを見て「しょうがないわね?。」と言いながら袋を出して片付けてくれた。
 

オバサンと犬が去って行く時、「あんた、トウモロコシなんかどこで食べたの?」と言ってるのが聞こえた。



    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった


感 動 し た 話 【涙線崩壊】。゚(゚´Д`゚)゜。
https://yutori.5ch.net/test/read.cgi/news4vip/1203771362/


34 :以下、名無しにかわりましてVIPがお送りします。:2008/02/23(土) 22:39:16.39 ID:NmMNUqAo0
スポーツ系なら自分は日本初のオリンピック出場マラソン選手の金栗四三の話を推す。

国内で世界記録を20分以上も塗り替えるような記録を出しながらも本大会では日射病で倒れ、行方不明扱いにされてしまった。
日本の期待を一心に背負いながら、それでも走りきれなかったことで、深い自責の念に駆られた。
それでも日本のマラソンの発展のために50年間尽くしてきた。

1967年、ストックホルムオリンピック委員会から「オリンピック55年祭」が開催されるので来てもらえないかという連絡が届いた。
式典後、当時のコースを懐かしげに辿る金栗。そして55年前にたどり着けなかったスタジアムに足を踏み入れた。
何故かそこには観衆と役員、そしてゴールテープ。思い出のスタジアムで念願のゴールテープを切った金栗。

『日本の金栗がただ今ゴール。
          タイムは55年…。
                 これで第5回ストックホルム大会の全日程は終了しました』





    


管理人オススメ記事
ラーメンライスって中国人には考えられないものらしいな
受刑者「今夜の春雨スープはビューだよ、ビューだよ」
江戸時代の将軍の生活が優雅過ぎるwww
ホルモンは脂全部落としてカリカリに焼く方法知ってから好きになった

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
Page Top

Back To Top