FC2ブログ

 単体女優 AVに捧げた16年
 邦人奪還: 自衛隊特殊部隊が動くとき
 塀の中の元極道YouTuberが明かす ヤクザの裏知識
 神武天皇実在論

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
大陸文化を日本に伝えたとされる「徐福」という人物の伝説





母ちゃんの再婚相手がタイ人で、俺の苗字がチョモラペットになった。


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・




母「たかしー!デリヘルきたわよー!」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

じいと若
2008年11月14日16:39 泣ける コメント:2
このエントリーをはてなブックマークに追加    


俺の近所に住んでた爺さんの話。


一人暮らしだった爺さんは子供好きで、ちっちゃい頃の俺もよく遊んでもらってた。

ある時、爺さんの家で見た暴れん坊将軍(だったと思う)の1シーンで
老中と主役が「じい」「若」と呼び合うのを二人で真似して

俺「じい!今日も遊びに来たぞ。」

爺「若、よくぞいらっしゃいました。」なんて呼び合って遊んでいた。

そんな関係は俺が他県の大学に進学するまで延々と続いていた。


卒業後に実家に戻ってきたらなんと「じい」が脳卒中やって入院中だという。

さっそく見舞いに行ってみたら「じい」はたくさんの管に繋がれてベッドに横たわっていた。

看護師の話では外界からの刺激にはなんの反応も示さない状態だと言う。

俺は「じい」に呼びかけてみた。

「じい、俺だぞ。覚えてるか?」

ダメもとのつもりだった。・・・が、次の瞬間、閉じられていた「じい」の目がカッと見開きそして今まで昏睡してたとは思えないようなハッキリとした声で喋った。

      




        「若、ご立派になられましたな。」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

負けた
2008年11月14日16:38 和む コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


高校生の頃、子供の扱いがあまり上手くない俺と親父だけが家にいた時、
従兄弟夫婦が子供連れてやって来た。

「はしもとななこ、さんさいです!」

と元気よく挨拶する三歳児に戸惑い、

「あ・・・ななちゃん、大きくなったね・・・」

などと笑顔を引きつらせる俺に対し、親父は




「さかもとかずお、ごじゅういっさいです!」

と返していた。負けた。


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


アマテラスは引きこもり、

紫式部は腐女子、

清少納言はブログ女、

紀貫之はネカマ、

かぐや姫はツンデレ、

聖武天皇は収集ヲタで正倉院はヲタ部屋、

後白河法皇は最新流行の追っかけ、

秀吉はコスプレじじぃ、

狂言は第一次お笑いブーム、

鎌倉末期は新興宗教ブーム、

戦国の茶道は萌え喫茶ブーム

江戸期に入るとエロパロ二次創作がこれでもかってぐらい溢れかえっている。



事の良し悪しは置いといて、日本人は伝統的に変態遺伝子を受け継いでいるのは事実だ。


外国人から指摘されたとしても悪びれる必要はないのだ。


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

呪い
2008年11月14日16:37 和む コメント:2
このエントリーをはてなブックマークに追加    


猫好きのお前に呪いをかけてやろう。

ho が尻尾を立てた猫に見えて来る呪いだ。

ho ho ho ho 

ほーら、かわいいだろう。ニヤニヤしてしまうがよい。


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

オニギリ
2008年11月14日16:36 いい話 コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


駅の待合室で座っている外国人のお兄さん。

大きなリュックを抱えているのでおそらく旅行に来ている人なのだろうが、少し様子がおかしい。
  
見ると、手にはセブソイレブソのオニギリ(シャケ)。

そのオニギリをくるくると回して色々な方向から見たり、ラベルにじっと顔を近付けて懸命に注意書きを読もうとしている外国人。
  
どうやら開け方が分からないらしい。
  
開け方を教えようか迷っていたら、突然「ん」と小さな声が聞こえた。


声の主は外国人の隣に座っていた、日本人のちっちゃなおじいちゃんだった。
  
おじいちゃんは自分を指差し、オニギリを指差し、外国人の目をじっと見て、「ん」ともう一度言った。「俺が開け方を教えてやる」というジェスチャーらしい。

  
外国人はおじいちゃんを見、オニギリを見、少し迷ってからオニギリをおじいちゃんに渡した。
  
おじいちゃんはそれをまた「ん」と呟いて受けとる。

  
おじいちゃんはまず、オニギリの真ん中のビニール(?と書いてある)を縦に途中まで裂き、「ん?」と外国人に確認した。

こくこくと頷く外国人。


次におじいちゃんはオニギリの両端(?と?)を持って横にくいくいと引っ張るジェスチャーをし、また「ん?」と確認。

こくこくこくこくとさらに頷く外国人。真剣な顔が可愛い。

おじいちゃんは外国人が頷くのを確認すると、そこからはちょっともったいぶって、ズッズッとゆっくりビニールをずらしていく。
  
「オゥ……オォゥ…オゥ…」
  
ビニールの動くのに合わせて小さく歓声をあげる外国人。
  
「んふ……んふふ…ふふ」
  
そんな外国人のリアクションが嬉しくて、自然と笑みのこぼれるおじいちゃん。
  
そしてついに

  
バリリッッッ「オオオオオオオオッ」

  
まっ二つに裂けるオニギリビニール。
  
ひときわ大きな歓声をあげる外国人。
  
おじいちゃん、そんな外国人に満面の笑顔、ニコーッ。

  
「アーッハハァー!ヒョウ!」
  
オニギリが裂けたのが嬉しくて仕方の無い外国人。
  
何故かおじいちゃんの肩や腕をベタベタベタベタと触りまくる。
  
「んっふふ、んふふふふふ」
  
クシャクシャの笑顔で、触ってくる外国人を肘でつんつんつんつんつっつき返すおじいちゃん。本当に幸せそう。


  
その日一日、俺もずっと笑顔だった。


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

課長と弁当
2008年11月14日16:35 和む コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


いつも昼には会社近くのの定食屋さんで外食している課長が珍しく昼に出かけないで事務所の机の上に弁当の包みを取り出してニコニコしている。

どうしたのか?と問いかけると満面の笑みを浮かべて「愛妻弁当」との答え。

よほど嬉しかったらしい。

みんなが「へえ、よかったですねえ。」なんて言いながら課長の席の周りにたむろして課長の弁当の中身に注目していた。

満面の笑みを浮かべた課長が包みをとり、中から出てきた弁当の蓋をあけると・・・。



ポッキ?とメモ紙。

メモ紙には「ひっかかったわね。つくんねえよ。」とのメッセージが・・・。



上司だから笑うに笑えねえと我慢していたが、たむろしていた人の中からこらえきれずに(;゜;ж;゜; )ブフォッ

もう、とまりません。一斉に(;゜;ж;゜; )ブフォッ。


課長、顔を真っ赤にしながら弁当しまうと、大笑いする我々を尻目に「外に飯を食いに行く」と一言残し出て行った。


お茶目な奥さんだ。


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


中学の時、授業中にふと下を見ると、使用済みのふりかけの小袋が落ちてた。

深く考えずに拾い上げて、後ろの席の子にさも大事そうに小声で「これ回して」って頼んだら、そのまま列を越えてどんどん回り始めた。

「みんな乗ってくれるもんだなあ」と思ってたら、突然先生が「はい、そこの伝言板!」って鬼の首を取ったように叫んで、その時回って来てた子を立たせて「読んでみろ!」と。


その子は立ち上がって一言、「かつおふりかけ」。


あの時の先生の狐につままれたような顔は忘れられません。


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

小声
2008年11月14日16:34 和む コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


昔実家にいた頃、夏場にテレビ見ながらごろごろしてたら、ばあちゃんが寄ってきて、私の耳元で「ゴキブリホイホイを台所の冷蔵庫の下と流しの下に仕掛けたから」と小声で囁いた。

「何でゴキブリホイホイの仕掛け場所、小声で言うの?声枯れたの?」
と聞くと、ばあちゃんは怖い顔をして


「しっ!!! ゴキブリに聞こえる!!」と言った。







しばらく笑いが止まらなかった。ばあちゃんは真剣だった



    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


先日、嫁のお姉さんが、「きゃーかわいー」と言いながらスーパーの袋を追いかけていきました。









白い小犬だと思ったらしいです。



    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


近所に住んでる若い姉ちゃんが犬の散歩をしていたので

「こんにちは。可愛いですね。ちょっとだけ触ってもいいですか?」

と聞いたら、快く
「いいですよ」
と言ってくれたので














姉ちゃんのおっぱいを触ったら思いっきりビンタされた。


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


先週、妻と私は新しいパソコンを買った。

セット・アップに若干の困難を覚え、マニュアルに書かれてあったカスタマー・サポートに電話をすることにした。


受話器をとリ、電話をかけた。

男性が対応に出たところで、私は問題を説明した。

彼はコンピューターの専門用語をすらすらと言ってのけた。

我々はますますわけが分からなくなった。


「すみませんが、」私は丁寧に言った。

「私を小さな子供だと思って、どうすべきか説明していただけませんか?」


「わかりました、」

サポートセンターの男が言った。












「坊や、ママに代わってくれるかな?」




    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


ある男が補聴器を買う必要に迫られていた。

しかし、あまりお金をかけたくない。


「これはいくらするのかね」男は店員に尋ねた。

「ものによります」店員が言った。

「こちらに、2ドルから2,000ドルのものまで取り揃えております」

「その2ドルのものを見せてもらおう」男が言った。

店員は装置を男の首にまわした。

「このボタンを耳に入れて、こちらのひもをポケットまで這わせます」

「どうやって動かすのかね」男が訊いた。

「2ドルのものは動作しないんです」店員は答える。












「しかし、お客様がそれを身に付けていれば、それを見た人は、より大きな声で話しかけてくれますよ」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


新聞売りの少年が、街角に立って大声をあげて客寄せをしている。

「このニュースを読もう。50人が詐欺にあった!50人が詐欺にあった!」

これに興味をもった男が、少年に近づき、新聞を買ってさっそく一面を見た。
だが、そのようなニュースは何も書かれていなかったので、男はこう言った。

「50人が詐欺にあったというニュースはどこにも見当たらないぞ」

新聞売りの少年は、男の言葉を聞き流し、更に大声をあげ続けた。











「このニュースを読もう。51人が詐欺にあった!」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


ある父親が、息子を連れて医者に行った。

息子がミニカーを鼻の穴に突っこんでしまったからだ。

医者がミニカーを取りだそうとしている間じゅう、父親はずっと、 「どうやって入れたのかがわからん」 と言い続けていた。

ようやく医者がミニカーを取りだし、父親と息子は帰っていった。


それから数時間後、その父親がこんどは自分の鼻にミニカーを突っこんだ状態で戻ってきた。

彼は医者に言った。



「どうやって入れたのかわかったよ」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


アポロ宇宙船の中でおしっこをする時には、排泄用チューブを股間に押し当ててコトを済ませる。

気密性(水密性?)が重要な上、宇宙飛行士ごとにナニのサイズが違うこともあって、チューブには3つの太さがあり、次のようなラベルが付けられていた。

「小さい」
「ふつう」
「大きい」


ところが心理学者から、「この表示は宇宙飛行士の心理に悪影響を及ぼす」という意見が出された。

「小さい」のを使わざるを得ない飛行士は心理的に劣勢に立たされ、ひいてはミッションにも影響を及ぼしかねない、というのだ。

そこで、チューブの表示は次のように改められた。










「大きい」
「すごく大きい」
「信じられないぐらい大きい」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


おばあちゃんが、すっかり大人になった孫に道順の説明をしている。

孫は、妻と一緒におばあちゃん宅を訪ねてくるのだ。


「アパートの玄関までおいで。わたしは14T号室だからね。扉に大きなパネルが付いてるから、肘で14Tってボタンを押すんだよ。そしたら扉が開くから中へお入り。エレベーターは右側にあるからね。それに乗ったら、肘で14を押すの。着いて降りたら、私の部屋は左側。肘でドアの呼び鈴を押しなさい」


「おばあちゃん、よくわかったよ。でもなんで、ボタンや呼び鈴を押すのが全部肘なわけ?」








「おまえ、手ぶらで来る気なのかい?」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


絶対に処女と結婚すると決めたトニーは、修道院育ちのメアリーと結婚する事になった。

新婚旅行での事。
レストランのディナーも済ませホテルに戻ると何人かのストリートガールが路上で客を待っていた。

メアリーがトニーに
「あの女性達は何をしてるのですか?」と尋ねた。

トニーは、
『さすがに処女だな』と思いながらも
「知らなくて当然だね。あの人達は100ドルで誰とでもセックスする女なんだよ」

それを聞いたメアリーは、さぞ驚いた表情です。

トニーはさすが処女だ!初々しいと思った矢先、メアリーがこう言った。






「100ドル!?神父様はリンゴ1つしかくれなかったわ!」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


妻「もし私が死んだら貴方はいつか恋人が出来て再婚するのかしら?」


夫『そんな事考えた事もないよ!でも…そうだな多分そうなるのかな』


妻「そしたらこの家に二人で住むのかしら?」


夫『君との思い出が辛いけど…きっとそうなるんだろうな』


妻「このベッドも使うのかしら?」


夫『君と愛し合ったこのベッドを?でもそうなるのかな…』


妻「じゃ私が大切にしているゴルフセットも使うのかしら?」


夫『いや、それは使わせない』


ホッとしながらもそこだけハッキリと答えた夫に


妻「あらどうして?」








夫『彼女は左利きなんだ』


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


気取ったレストランで男性客が食事をしていた。

年寄りのウェイターがコンソメスープを運んで来た時、客はウェイターの親指がスープ皿の中にどっぷり浸っていることに気付いた。

次にウェイターがサーロインステーキを運んで来た時も、ステーキのグレービーソースにしっかり親指を漬けていた。

客はいささか不愉快な気分になったが、「まぁ、このレストランは世界でも名高いレストランなのだから、ひとまず我慢するしかないか」と自分に言い聞かせた。

最後にウェイターがデザートのバニラアイスクリームを運んだ時は、彼は指を料理の中に入れていなかった。

それを見て男性客はウェイターに聞かずにはいられなかった。

「失礼、君はコンソメとグレービーソースには指を入れていたのに、なぜアイスクリームには指を入れなかったのかね?」

じっと客を見つめていた老ウェイターはこう答えた。

「簡単なことじゃよ、お若いの。わしはリューマチがひどくてな。親指を温かいものの中に入れると痛みが柔らぐんじゃよ」

それを聞いたお客は猛烈に腹を立ててウェイターに怒鳴った。

「このクソッタレ野郎、てめえのどうしようもない親指を俺の食べ物の中で温めていただと? ふざけんな!そんなに温めたけりゃてめえのケツの穴にでも入れて温めろ!」

老ウェイターはうなずきながら答えた。












「キッチンに戻ったときはそうしているよ」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

男の法則
2008年11月14日16:27 ワロタ コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


1. 中身がいい男は顔がよくない


2. 顔がいい男は中身がよくない


3. 顔がよくて中身もいい男はゲイ


4. 顔がよくて中身もよくてゲイでない男は結婚している


5. 顔はそこそこで中身がいい男はお金がない


6. 顔はそこそこで中身がよくてお金がある男は、近寄る女は金目当てと思う


7. 顔がよくてお金がない男は、金目当てで女に近寄る


8. 中身はそこそこで顔がよくてゲイでない男は、女の好みがうるさい


9. お金も中身もそこそこで女の好みがうるさくない男は、恋に臆病


10. 顔がよくて中身がよくてお金があり恋に積極的でゲイでない男は、あなたの知らない所にいる


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


マイク「へー、ここが君の書斎か。ずいぶん立派な本が並んでるな。おっ、この本、俺が探してたやつだ。これ、借りて帰ってもいいかい?」

ボブ「読むのはかまわんが、この部屋の外に持ち出すのは遠慮してくれ。ここでだったら、いくら読んでも構わないから」

マイク「そうか。そりゃ悪かったな」



   数日後


ボブ「ちょっと悪いんだが、芝刈り機を借りてもいいかい?」


マイク「もちろんだとも。ただ、使うのは構わんが、この家の庭の外に持ち出すのは遠慮してくれ。ここでだったら、いくら使っても構わないから」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


ひとりの男が娼婦の館を訪ねた。

注文を受けたマダムは、階段の上に向かって大声で叫んだ。

「ハリー!リンダにおめかしさせて!」

それから客の男に向かって告げた。

「リンダは100ドルですよ」

男は首を横に振った。

「そんなに持ってないんだ」

マダムはふたたび2階に叫んだ。

「ハリー!メアリーにおめかしさせな!」

それから男に向かって、「メアリーは50ドルだよ」

男は悲しげに首を振った。

「ハリー!ソフィーにおめかしさせな!…ソフィーは20ドルだけど」

男は今度も首を振った。マダムが聞いた。

「あんた、いくら持ってるの?」

「5ドルなんだ」

マダムは2階に向かって叫んだ。















「ハリー!おめかししな!」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


変わりすぎだろw



















104711.jpg


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

休みてぇ
2008年11月14日16:22 ワロタ コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


心臓:
「あーだりー。ちっとは休みてえなあ」


食道:
「やめてくれよ。俺達が全滅しちまう(笑)」


肝臓:
「でもな。俺みたいに、時には手を抜くことも必要よ?」


心臓:
「お前がアルコール分解しないから、飲み会のたび俺に負担がかかってるんだよ!」


肝臓:
「しょうがねぇだろ。俺だって歳なんだから」


心臓:
「俺と同じ歳だろうが!」


海綿体:
「まあまあ、みなさん落ち着いて…」






全員:
「てめえが血液集めすぎなんだよ!」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

脱がす
2008年11月14日16:21 ワロタ コメント:1
このエントリーをはてなブックマークに追加    


とうとうこの時が来たのね……。

私は貴方の前に座る。

身に付けているのは黄色で統一された服だけ。

下着は一切付ける事も許されず、私はただこの時が終わるのをじっと待っているだけなの。

貴方は初め、私の頭を優しく撫でて緊張をほぐしてくれた。

貴方は微笑んで私の服を上からそっと脱がし始めたの。

私の白い肌が剥き出しになる…。

あまりの恥ずかしさに気が狂ってしまいそう。

貴方は上半身裸の私を見て「キレイだよ」と言ってくれた。

そして、野獣の様にしゃぶり付く貴方…。

服を全てはぎ取られた私。

あぁ…そんな所まで…そして、最後に私を虜にした彼はこう言ったの……。
 
 
 
 
 
 








「ちょwwバナナうめぇwwwwwwwww」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


6時になり若い課長が帰ろうとしていると、社長がシュレッダーの前で一枚の紙を持って立っていた。

「なあ、君。これは重要なんだが、秘書が帰ってしまってね。君は、これ動かせるかね?」

若い課長は答えた。

「出来ます」

そして彼は機械のスイッチを入れ、紙を挿入するとスタートボタンを押した。

「良かった良かった!」

と社長は紙が機械に飲み込まれていくのを見ながら言った。






「コピーは1部でいいぞ」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


A「わたし、ある男性からプロポーズを受けたの。」


B「へえ、どんな人?」


A「普通のサラリーマンだけど、彼は私を心から愛してくれるの。私も彼を心から愛しているわ。」


B「じゃあ迷うことはないじゃない。」


A「でも、彼には奥さんがいるのよ。ただ、彼は私がOKしたら、奥さんと別れたいって言っているわ。」


B「あなた達、お互いに愛し合っているんでしょ。それなら彼に奥さんと別れて貰って、結婚すべきよ。愛し合っているなら、何も心配することはないわよ。」







A「そりゃそうだけど、あなたとの友情が壊れるんじゃないかと心配なの。」


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・


終電間際、ほろ酔いの私は猛烈な便意に襲われて駅の便所へかけこんだ。普段なら紙があるか確認するんだが、酔いも手伝ってか、入るなり下ろしたズボンにチップする勢いで排便した。ふう、危ないところであった。と一息ついてから、初めて紙がないことに気が付いた。たいていこういう時は前の人が使い残したティッシュが有って事なきを得るのだが、この時は運悪くそれも無かった。所持品の確認をしてみる。ボールペン、フロッピー、はさみ、スティックのり、万札が2枚、小銭・・・だめだ。ケツは拭けそうに無い。私はケツを出したまま考えた。万札で拭くのも勿体無い。そうだ、スティックのりで便を拭き取り、汚れた部分をはさみで切り取ってはどうか。・・・いやだめだ、デリケートな菊門にのりをくっつけたまま帰ったらかぶれてしまいそうだし、そもそもあんな棒状の物で拭き取れるのか?私はスティックのりのキャップを外し、手の甲で感触を確かめてみた。これはマズイ。さもすれば女の舌が這っているかのような感触だ。こんな物を菊門に使用したら余計な紙が必要になってしまう。とりあえず彼とはいい友達になれそうだ。さらにケツを出したまま考えた。もうケツを出したまま10分近くが経過している。このままケツが乾燥するのを待つというのはどうか。一瞬考えたが、あと5分もすれば終電だ。朝帰りをしようものなら女房に何を言われるかわかったもんじゃない。まさか「ケツを乾燥させてた」とは思うまい。私は個室の中をケツ丸出しで散策してみた。そしてゴミ箱の中に空のティッシュ袋、なぜかナプキンを発見した。ナプキンの布部分で拭けるかもしれない。が、しかし㼢r> ???経血が付いていないとはいえ、使用した痕跡がある。しかも男便所にだ。私の脳裏には変態オヤジが鼻息荒く装着している姿が浮かんでいる。・・・だめだ。ナプキンは却下だ。あとはティッシュの空袋しかない。しかしこれは薄いビニール製で出来ており、少なくともケツを拭く為に作られたものではないので、便を拭き取るにはいささか頼りない。私はケツを出したまま今年度上半期ベスト3にランクインする勢いで熟考した。ふと、仕事でタイに滞在していた時の事を思い出した。タイでは日本のような便所はなく、道端の草陰で用を足すのが普通なのだ。草陰といっても顔は往来から丸見えであるから、道を歩いているとうら若き女性が用を足しているのがわかってしまうというスカトロ大国なのだ。なので、大便中に知り合いなどが通った時などは日本人の私には非常に気まずかった。こちらはケツ丸出しで排便中なのに、「サワディ(こんにちわ)」などと笑顔で挨拶されてもちょっと困るものがある。話しがそれたが、タイではケツを拭くときに紙などは使わず、予めバケツに水をもって用を足し、終わったら指で拭いてその指を水で洗うとい方法が用いられている。一見指に大便が付着するのが不潔のように感じるが、慣れてしまえば天然のウォシュレットのような物で、非常に清潔である。予断だが、入国して1週間くらいの時に、林の中で用を足していたら20歳位の可愛い女性がいきなり近づいて来て、泡を食った事がある。向こうは親切にもバケツを持って来てくれたのだが、こっちにしたら生き恥である。ウンコしてんだから来るなよな。さて、本題に入ろう。不幸中の幸いで、終電間際は人㼢r> ???少ない。当然便所も然り。私がケツ丸出しになってからは人が入ってきた気配は無い。帰国間際に滞在した村の村長さんに「お前はタイ語さえ喋れば誰も日本人とは思うまい」とまで言われた私だ。(実は今でも家でたまに「天然ウォシュレット」を使っている)手洗いまでこのまま行って事を済まし、ズボンを穿くのに20秒とかかるまい。よし決行だ!私は意を決して個室から出陣した。頭の中では、私の決意の表情のアップ、そしてスローモーションで立ち上がり、今まさに戦場に向かい歩み始める映画の主人公の勇姿が浮かんでいた(実際はズボン押さえながら丸出しのケツを突き出してアヒルのように歩く中年男なのだが)。何とか洗面台まで辿り着き、ズボンの片方の裾から右足を抜き、洗面台の上に乗せるという公共の場にあるまじき体勢になった。角度によっては便所の外から少し見えてしまうのだが、背に腹は変えられない。目の前の鏡には焦燥と不安が入り混じったなんともいえない顔をした中年男のあられもない姿が映っている。一物が洗面台にくっついて冷たい。挫けそうだ。なんとか魂を奮い立たせてまず一拭き。よし、いい感じだ。あと2回もすれば完璧だろう。十分終電に間に合う。嗚呼、手が震える。菊門を変に刺激しないように落ち着いてさらに一拭き。あと1回だ。やっと家に帰れる。その時。ケツの事しか頭になかった私の耳に不穏な音が聞こえた。あれは・・・バケツ!?そう。その地下鉄の駅は利用者も少ない為、終電前に清掃員が最後のチェックに来たのだ。これはまずい。こんな姿を見られたら末代までの恥。どんな親しい友人や、女房にさえ見せた事ないのに。「しか㼢r> ??ない、あと1回は諦めよう。早急にズボンをはいて作戦終了だ。まだ少し気持ち悪いけどこんな姿を他人に見られるよりはどんなにましだろう。(この間0.1秒)」ベストコンディションであれば、疾風の如き素早さでズボンをはき、何食わぬ顔をして便所から出るのに5秒もあれば十分だ。しかし焦りからか足が引っかかり、うまくズボンがはけない。やばい!切羽詰まった私は何を思ったか出来る限りドスの利いた声色で、「なめてんのかてめえ!」「どうしてくれんだコラ!」などと叫んでいた。あたかも便所内は極道と絡まれている一般人の修羅場であるという事を清掃員にアピールしたのだ。これで少しでも便所に入ってくるのを躊躇してくれば儲けものである。相変わらずケツは出ていたが、精一杯の演技をしながらズボンをはいた。この作戦は功を奏し、案の定バケツの音は便所の外で止まった。ナイスヘタレ!演技する事に気持ちよくなって来た頃、またバケツの音が聞こえてきたが、ズボンをはくだけなら十分な時間稼ぎが出来た。私はベルトを下に垂らし、右の靴と靴下を手に持ったまま悠然と戦場を後にした。清掃員のおじさんは怪訝な顔をしていたが、もう関係ないもんね。電車の中で靴下をはく時に周囲の視線が痛かったが、仕方がない。この飼いならされた羊達は戦場の厳しさを知らんのだ。振り返って見ると、ものの15分位の出来事なのだが、普段何事にも動じないキャラで通っている私が大量の汗をかき、精神は疲弊しきっていて、まるで2日徹夜で仕事をしたかのような疲労感に襲われていた。まあここまで長々と駄文を連ねて何が言いたかったかというと、地下鉄新板橋駅の便所の個弢r> ??で黒の長財布を拾った人は直ちに届け出なさい。私のです。


    


管理人オススメ記事
回る寿司屋の治安の悪さは異常www
名古屋妊婦切り裂き殺人事件とかいう狂気の塊
ヴィーガン用ハンバーグ、ヴィーガン用ソーセージ←これ
【悲報】女子高生、妖魔獣に食べられてしまう・・・

 | ヒロイモノ中毒 | 
★オススメリンク



★オススメリンク
Page Top

Back To Top