FC2ブログ

 単体女優 AVに捧げた16年
 邦人奪還: 自衛隊特殊部隊が動くとき
 塀の中の元極道YouTuberが明かす ヤクザの裏知識
 神武天皇実在論

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
アウトドア飯って憧れるよな。こんなんやってみたい


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


858 :本当にあった怖い名無し:2020/05/27(水) 23:26:33.24 ID:QMzC/y360.net
40年ほど前、小学校の頃の話。
通学路に「さよなら爺っこ(読みはズッコ。津軽弁でお爺さんの意味)と呼ばれた爺さんがいた。
椅子くらいの大きさの石に腰掛け、通りかかる小学生に「来いへ、来いへ(おいで、おいで)と声をかけて、
近寄ると、握手して手を上下させてそのリズムに合わせ、「さーよーなーらー、さーよーなーらー、さーよーなーらー」
と言って、それが終わればニコニコと笑って手を離し、俺達を見送ってくれた。ちょっとした有名人だった。
俺も、ちょうど家までの道にそのさよなら爺っこがいたので、何回も握手した。

ある日、学校で噂が流れた。
「あのさよなら爺っこ、クソして紙でねぐ(紙じゃなくて)手で拭いでら(拭いてる)って」
今考えると、そんなこと分かるわけがない。個室の爺っこの行動が分かるわけがないじゃないか。
でも、「ウンコ」ネタには敏感な小学生、握手してるところを見られたら、翌日笑いものにされるのは
目に見えていた。その噂が流れた日の帰路、当然さよなら爺っこはいた。いつものように、
「来いへ、来いへ」と右手に杖、左手で手招きをして俺を呼ぶ。しかし、折悪しく、俺の後ろには
クラスでもおしゃべりな同級生がいた。爺っこは「来いへ、来いへ」とニコニコ笑って言う。
葛藤の末、俺は笑いものにならない道を選んだ。ちらっと振り向いたときの爺っこは少し驚いていたようだった。



859 :本当にあった怖い名無し:2020/05/27(水) 23:28:02.77 ID:QMzC/y360.net
その後もその道を本当は通りたくなかった。しかし、道はそこしかなかった。爺っこは常に、いつもそこにいた。
「来いへ、来いへ」とニコニコ笑いながら。しかし、臆病な俺は爺っこのそばへは寄れなかった。
何回通って何回無視しても、爺っこはいつものように「来いへ、来いへ」とニコニコ笑って言う。
しかし、俺も、同級生も、他のクラスのやつも、他の学年のやつも爺っこと握手するものはもういなかった。

1ヵ月くらいしたら、爺っこは姿を消した。次の日も、その次の日も。俺は内心諦めたのかと少しほっとしていた。
ある日の夕食、母が父に「〇〇さんの爺様(じさま)、死んだってな」と話しかけた。そう、〇〇さんとは
その爺っこが座っていた石が門前にある家のことである。聞いた瞬間、飯が喉を通らなくなった。
子供でも、「自分たちが無視したから、落胆して死期を早めたのか」ってことは感じた。

今でも実家に帰ると、家の周囲を懐かしく思い散歩している。しかし、さよなら爺っこの座っていたあの石を
見ると、だいぶ歳をくった今でも爺っこへの申し訳なさと当時の弱い自分への怒りがもやもやと湧いてくる。



861 :本当にあった怖い名無し:2020/05/28(木) 00:04:54.81 ID:b+aXoVfU0.net
>>859

そういう過ちとか後悔ってあるよな、俺もあるからなんとなく分かる
思い出す度に罪悪感が心を掻きむしる
そしてどれだけ嘆いても、購う相手はもういない
やっぱ辛れえわ



863 :本当にあった怖い名無し:2020/05/28(木) 08:42:20.33 ID:gvZSitCF0.net
>>858-859
綺麗に後味悪くて、朝から切ない気分になりましたw
申し訳なさは感じなくてもいいけど、たまにちょっとだけでもその爺さんのことを思い出してあげてね




関連‐福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい ←オススメ
    チョコレートドーナツって言う映画が後味悪いって言うかやりきれなかった……
    「マジカルガール」っていうスペインの映画が斜め上の結末で後味悪かった
    原作の新ルパン三世の「だんまり」という話が後味悪い


子供の頃の思い出 モールバッカ
セルマ・ラーゲルレーヴ(著), はまゆり あやめ(翻訳)
(2015-10-01T03:44:29.000Z)



    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


99nh22.jpg


948 :本当にあった怖い名無し:2020/06/10(水) 02:05:44.68 ID:xzgk0GM/0.net
「リックアンドモーティ」という海外のコメディアニメの話
主人公リックは孫のモーティを連れ回して宇宙や異次元を冒険しているマッドサイエンティスト
ある日立ち寄った宇宙の雑貨屋で、モーティは魅力的なダッチワイフロボットを発見し、「じいちゃんと冒険したっていう思い出の品が欲しいんだ」と言葉巧みにリックにおねだりして買ってもらうことに成功
帰宅したモーティは自室にこもって猿のようにダッチワイフロボとセッ○スしまくるようになる
すると突然ダッチワイフが飛行モードに変形して何処かへと飛び去ろうとし始め、それが叶わないとなると、なんとエイリアンの赤ん坊を出産した
駆け付けたリックがダッチワイフを解体して調べてみると、ダッチワイフロボの腹の中には異星人の卵子が内蔵されており、子供を産む機能が備わっていたのだ
つまり先ほど産まれたエイリアンの赤ん坊は、地球人であるモーティと異星人の女性の遺伝子が掛け合わさって産まれたハーフなのだ
モーティは「僕に子供が産まれた!」と大喜びし、「やめろ」というリックの声も無視して「モーティJr」と名付けてしまう
「異星人の子供なんて、巨大になるかもしれないし、変な病原菌を持っているかもしれない」とリックが難色を示すが、モーティは既にJrを我が子として育てる気満々だった

リックはダッチワイフロボを解析して生産元の惑星を突き止め、調査に向かう
その結果、その惑星に棲む異星人の男は高い破壊衝動と殺人衝動を持っており、宇宙でも有数の野蛮で狂暴な生命体だということが判明する
リックはすぐに地球に帰りたかったが、異星人の女たちに捕まってしまって足止めをくらう

一方、地球に残って子育てをしていたモーティはというと
Jrは驚異的な速さで成長しており、「お外に出たい」と喋り始める
異形の姿をしたJrを家の外に出すわけにはいかず、モーティはJrに「外にはJrにだけ効く毒ガスが蔓延している」と嘘を教えた
やがてJrは地球人の大人より大きな身体へと成長し、思春期になるとやさぐれ始める
異星人の遺伝子に刻まれた強い破壊衝動と殺人衝動に駆られ始めたのだが、外に出れば毒ガスで死ぬと言われ、家の中で大人しくテレビを見ているくらいしか出来ない



949 :本当にあった怖い名無し:2020/06/10(水) 02:06:20.66 ID:xzgk0GM/0.net
なら、せめて暴力的な内容の番組を観ようとしたJrだったが、モーティがそれを阻んで幼児向けの番組を見せようとする
テレビリモコンの奪い合いが始まり、その末にモーティはうっかりJrを軽く突き飛ばしてしまう
ほんの軽くであり、痛みなどまるで無かっただろうが、Jrは深い精神的なショックを受けた様子だった
咄嗟にモーティが謝るが、Jrは「こんな生活を送るくらいなら、毒ガスで死んだ方がマシだ!」と癇癪を起こし、外に飛び出して深呼吸をする
しかし死なないので、Jrは今まで騙されていたという事実を理解する
「何もかも嘘だった!政府は無能だ!キリストはクリスマスに生まれてない!感謝祭は先住民殺しだ!」
自由を手に入れたJrは衝動の趣くままに暴れ始める
そこへ駆け付けたモーティが幼児向け番組の歌と踊りを披露して戯けてみせる
するとJrはモーティに育てられていた幸せな一時を思い出したらしく、モーティと一緒に歌って踊って戯け始め、やがて泣きじゃくりながらモーティにすがりつく
そこへリックが宇宙から帰還し、Jrを殺そうと銃を構える
モーティは「Jrは僕の子供だ。殺すなら父親の僕を殺せ!」と言ってリックの前に立ちはだかる
Jrは「この湧き上がる衝動をどうしていいのか自分でもわからない」と嘆く
すると、偶然にも通りががっていたとある作家が騒動の一部始終を見ていたらしく、アドバイスをして来る
作家「私だって人間をメチャクチャにしてやりたいという衝動を抱えているんだが、それを創作活動に活かしてるんだ」
モーティ「え?あなたはあの有名な絵本作家?とてもハートルフな絵本だったから、邪悪な作品には見えなかったんだけど…」
作家「失礼なやつだな…」
Jrは作家のアドバイスに従って一人立ちしてクリエイターを目指すことを宣言し、モーティのもとを去って行った

そしてJrは小説家としてデビューし、ベストセラー作家となる
著書は「私の恐ろしい父」という本で、父親から監禁と洗脳と暴力という虐待を受け続けたと語るJr自身の自伝であった
唖然とするモーティ。モーティの母が「子供って案外そんなものよ」と言って終わり



950 :本当にあった怖い名無し:2020/06/10(水) 08:15:33.30 ID:o/MH7anF0.net
オスの殺人衝動と破壊衝動がありすぎて
自分の種族のメスすら滅亡させかねず
メスが困り果ててハーフを作るためのロボットを異種族社会に派遣する種族とは…
ある意味こっちの方が後味悪い
よくロボット文明を構築する前に滅ばなかったな



951 :本当にあった怖い名無し:2020/06/10(水) 12:32:26.48 ID:xzgk0GM/0.net
>>950
説明をはしょったから変な誤解を生んだみたいだが
その惑星はオスの起こした戦争のせいで一度滅びかけたとかで、それ以降はメスが惑星を支配するようになっていた
メスだけが近未来的な都市で知性と教養を持って生活している
オスは知性も教養も無くて言葉も喋れなくて荒野で野人のように暮らしている
時々セックスロボットが散布されて、オスたちは手に入れたセックスロボットの中に性を放つ
その後セックスロボットはメスによって回収され、産まれた子供はメスなら都市で暮らし、オスなら荒野に捨てられる
モーティが買ったセックスロボットはどっかのルートで流出したもので、ハーフを作ろうという意図は無い




関連‐NHKでやってた「恐竜家族」というアメリカのホームドラマの最終回が後味悪かった ←オススメ
    漫画「走馬灯株式会社」の母子家庭で育った青年が母親に彼女を紹介する話
    漫画「パタリロ」でむっちゃ怖くて後味の悪いホラー回を読んだことがある
    2ちゃんねる発祥のある隠語をめぐっての起源主張バトル




    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


888 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 06:13:14.48 ID:NU+xxRfU0.net
ヤングアニマルで連載されている「ペリリュー ─楽園のゲルニカ─」というペリリュー島の戦いを舞台にした漫画
その序盤のエピソード

主人公は漫画家志望なのだが戦争に駆り出される事になる
運動神経もあまり良くなく、戦う意志もそこまでない主人公は部隊の中でも落ちこぼれ扱いだった
そんな中で主人公は自分と同じように落ちこぼれ扱いされている同期の男・Aと仲良くなる
しかし、Aは死にたくないと考えている主人公とは違い、もし死ぬ事になったら一人でも多くの敵兵を殺して勇敢に死にたいという思いを持っていた
かつてAの父親も戦争へ赴きそこで戦死したのだが、後日軍の功績係から父親の最期の様子が書かれた手紙が送られてきた
そこには家にいた時の父親からは想像もできないような勇敢な戦い様と死に様が描かれており、それを読んだAも自分が死ぬ時はそうでありたいと強く思うようになった

99ni21.jpg

ところが、その数日後、Aはあっさりと死んでしまう
その死に様は警報に驚いて足を滑らして頭を打って死亡という、父親とは比べ物にならないくらい、情けない死に様だった
ショックを受けている主人公は上官に呼び出される
上官は主人公が漫画家志望という事を知り功績係に任命するといい、Aの最期の様子を美化して書くように伝える
最初は嘘を付く事に抵抗を覚える主人公だったが、上官からこれは遺族の為でもあり、A本人の為でもあるという説得を受けて引き受ける事に

99ni22.jpg

そして、主人公はAがいかに敵軍相手に勇敢に戦い死んでいったか、虚構の話を作り上げ、上官からも評価される
主人公はAに対し、虚構の中だけでも父親と同じ勇敢な兵士になる事ができて喜んでくれるだろうか、と考える
その時、主人公の脳裏にある思いが湧き上がる
Aの父親は勇敢に戦い死んでいったというが、もしかしてそれも今回と同じような虚構の話だったのではないか
そうなると、もしかしたら自分はとんでもない事をしてしまったのではないのだろうか、と


99ni23.jpg


898 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 22:10:27.94 ID:HHQTDCkn0.net
>>888
映画スターシップトゥルーパーズ2を思い出した
あれは本当に英雄的に死んだけど、本人の望まぬ形で英雄として祭り上げられてプロパガンダに利用されるというオチだった



890 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 07:48:41.90 ID:sIBFCBHp0.net
まあ本当の事描いたら描いたで
命令違反で主人公さっくり処罰か下手したら処刑されて
別の奴が美化して小説なり漫画なり描くわけでしょ



891 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 09:54:56 ID:xCgeJ1X20.net
特攻隊の家族宛の遺書もいいの書かないと上官に書き直しさせられたらしいし


892 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 13:58:11.68 ID:zbqQrSVn0.net
実話でそういうのあったな うろ覚えだけど
召集されていた兄が同じく召集されていた夫を庇って果敢に戦ったが二人とも鮮烈な戦死を遂げられましたということを
戦後に妻が夫の戦友に聞かされたけどのちにわかった夫と兄のいた場所を考えるとどうやっても二人がおなじ場所に
いたことはありえない
そのことを戦友に聞くと実はマラリアにかかって敵と戦うことなく病死したとか敵の攻撃を受けてる最中に怪我をしているから
置いていけと言われ置いていったその後はわからないが死んだだろうとかそんな感じの勇壮とは程遠い死にざまだった

この話だと妻は嘘をついた戦友を許したというか受け入れてたけど、人によってはなんで嘘なんかつくんだって怒っても
おかしくないな
でも戦友のほうも自分は生きて帰ったのに死んだ奴はたまたま運が悪くて死にましたよとか置いて逃げたので死んだと思いますが
はっきりとはわかりませんとは遺族に言いにくいだろうし何とも言えん




関連‐水木しげるの戦記物はやっぱ重厚やわ ←オススメ
    【閲覧注意】はだしのゲン「すごいのう爆風で重い電車がこんなに飛ばされておる・・・・・・」
    戦争を題材にした番組の中で、二十歳前後の時に出兵したおじいさんの話が何ともやるせない
    映画「ランボー」の1作目ってすごく後味悪かったよな


ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ 1 (ヤングアニマルコミックス)
武田一義(著), 平塚柾緒(太平洋戦争研究会)(著)
白泉社 (2016-07-29T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.4


    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


669 :本当にあった怖い名無し:2020/05/04(月) 19:30:55 ID:mYnQZPXs0.net
漫画「走馬灯株式会社」
自分の産まれてから現在までの記録が残されたDVDを見る事ができる「走馬灯株式会社」に迷い込んだ人々を物語を描くオムニバス形式の作品
その中のある一話

その話の主人公は母子家庭で育った青年
ある日結婚を考えている彼女を連れて実家へ帰り、母親に彼女を紹介する
母親は彼女を連れてきた事を喜び歓迎する

99nm12.jpg

翌日、実家をぶらつく青年と彼女は納屋の中でSEXしようとするが、その時彼女の背後に何者かの影を見る
その瞬間、幼い頃納屋で幽霊を見て気絶したトラウマを思い出す

その夜、青年は友人に飲みに誘われる
彼女がいるから断ろうとするが、彼女から「私はお義母さんと色々話をしたいから行ってきていいよ」と送り出される
そして飲みに行った帰り、酔っていた青年は道に迷い、気付くと走馬灯株式会社へ
そこで自分のこれまでの人生を見る事ができると聞いた青年は、物心付く前に亡くなった父親の顔を見たいと思い、DVDを再生する事に
最初に映ったのは両親だったのだが、母親が青年の知っている母親と全く別人だった

99nm13.jpg

混乱する青年だったがその映像を見続けていると、そこには見覚えのある母親が幼い青年を連れ去らう光景が

DVDを見続けた結果、かつて青年の母親は父親と付き合っていたが、子供を産めない体質なので捨てられた事がわかった
そして数年後、現在の家に暮らしている母親と幼い青年の元に本当の母親が現れる
本当の母親は青年を連れ戻しに来たのだが、母親は本当の母親を納家に連れ込み絞殺する
その光景を偶然見てしまった幼い青年は本当の母親の死体を幽霊だと思いこんでしまったのだった

99nm14.jpg

真実を知りショックを受ける青年
その帰り道、帰りが遅いという事で心配して自分を探しに来てくれた母親と会った青年は
「例え本当の母親でなくても俺にとっては優しい母親だ、母親と彼女がいればそれでいい」と全てを忘れようとする
しかし、帰宅して彼女の姿が見えない事について母親に尋ねると
「私は何も知らない、貴方には私がずっといればいい」と囁くのだった



672 :本当にあった怖い名無し:2020/05/04(月) 19:46:15 ID:obV/5ckeO.net
>>669
青年の実母と彼女は、まさか納屋の床下に埋められているとか……



698 :本当にあった怖い名無し:2020/05/08(金) 19:09:09 ID:Ly49Xffu0.net
>>669
知らないほうが良かったとは言えないけど
知ってこれからどうするんだろう顛末が気になる



699 :本当にあった怖い名無し:2020/05/08(金) 19:19:56.33 ID:8xBwd4vM0.net
>>669
産みの母より育ての母で割りきれるようなもんじゃないだろこれ
主人公の青年もちょっとおかしいわ
まあ彼女も殺されたとわかってからどうするかだな



700 :本当にあった怖い名無し:2020/05/08(金) 19:25:10 ID:Ly49Xffu0.net
>>699
どっちにしても後味というか胸糞悪い結末しか見えない
走馬灯株式会社か、初めて知った
ちょっと読んでみたいと思った




関連‐昔読んだホラー漫画で座敷わらしと少年が仲良くなる話がすごく後味悪い ←オススメ
    福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい
    怪談オムニバス漫画「白異本」の「黒い数珠」というエピソードが後味悪い
    漫画「パタリロ」でむっちゃ怖くて後味の悪いホラー回を読んだことがある


走馬灯株式会社 : 1 (アクションコミックス)
菅原敬太(著)
双葉社 (2010-01-28T00:00:00.000Z)
5つ星のうち3.9


    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


183 :1/2:2020/03/15(日) 20:03:08.08 ID:mPVh/IUc0.net
怪談オムニバス漫画「白異本」第一話「黒い数珠」

語り部(おっさん)の姪は中古車販売店所属の若い自動車整備士
その姪の高校時代の同級生の女性Qが車をすぐ買いたいというので売りに行く
Qは無愛想を通り越して他人は会話する価値もないと思ってるような嫌な女だが
地元の名家の一人娘で金払いがいいため、姪は勧めた車を高く売る事ができた

契約書にサインするQの腕には黒い数珠ブレスレットがついていた
あまり服には合ってない上、見た姪はなぜかイヤな気持ちになった

99nv6.jpg

Qはさらに、事故った古い車を廃車にしろと姪に持ちかける
しかし勿体ないと思った姪はその車をQに黙って整備して転売してしまった
だがその車で過去にQが人を轢き殺していたため、買い手に怪奇現象が起きる

実はQの親が地元警察に圧力をかけたためQは書類送検のみでほぼ無罪
娘を轢き殺した犯人を罪に問えなかった両親は首吊り自殺した
そして三人の霊は事故車を買った人のところに現れ、あいつはどこだと迫るが
何故か全員目を「黒い数珠状のもの」で隠されていて、相手が見えていなかった

99nv7.jpg

姪はQを詰問するが、Qは「だって私が人を死なせるのは
そういう生まれなんだから仕方ないじゃない」と全く悪びれない
偉い霊能者の先生もそう言っているらしい
(多分地元の名家として先祖代々背負ってきた後ろめたい歴史によるもの)

黒い数珠はその霊能者に莫大な金額を払って作ってもらっている
Qが「ちょっと引くぐらい」の額なので多分車の一台や二台では済まない
彼女の家は代を重ねるごとに、世間からの恨み・憎悪・怨嗟を買っていくが
この黒い数珠に「守られ」ているので痛くも痒くもないらしい



184 :2/2:2020/03/15(日) 20:04:47.47 ID:mPVh/IUc0.net
Qに轢き殺された少女と自殺した両親の霊がQを探し出せないのは
黒い数珠がQを彼等の目から文字通り隠していたからだった

だがこの黒い数珠も永遠の無敵ではない
被害者のQ家への恨みをはね返すごとにダメージと悪いものが蓄積され
何年か後には紐が切れて壊れてしまう、とQは(語り部の)姪に言う

その際、たまりにたまった「悪い何か」が飛び散るらしい
以前切れた時は近くの病院の看護師が患者三人を窓から突き落として殺した
その前は近所のごく普通の主婦が普通に可愛がってたはずの子供三人を殺した
その原因が自分の黒い数珠にあると知りながらどうってことない表情のQ

切れてしまうと次の数珠を偉い霊能者に作ってもらうまでは無防備なので
霊能者宅に泊めてもらうが、結界の外は霊達の怨嗟の声でいっぱい
それをただ鬱陶しいとしか思ってないように語るQの顔は
もはや姪の目には同じ人間には思えないほど醜悪に映っていた

99nv8.jpg

姪はQとの関わりを絶ったが、数年後に某商業施設でQ一家を見かける
Qだけでなく彼女の父も母も無表情で黒い数珠を身につけていた

人を死なせるのが業だというなら、Qの犠牲者は年々増えていくのだろう
名家として裏では相当悪どい事もしてるようなので両親の被害者も増える
それでも莫大な金と権力で現世の法も情も、死者の恨みも呪いも踏みにじる
QとQ一家はますます栄える一方だという

嫌な永久機関だ
霊能者が寿命を迎えたら多少は違ってくるかもしれんが



186 :本当にあった怖い名無し:2020/03/16(月) 00:46:54.08 ID:Mah1z25P0.net
>>183
事故車を勝手に転売するとか姪もちょい悪だな



191 :本当にあった怖い名無し:2020/03/16(月) 20:29:58.69 ID:mFMlOru90.net
>>183
これは胸糞



192 :本当にあった怖い名無し:2020/03/16(月) 20:39:49.87 ID:GHEKYfYu0.net
>>183
被害者側に全く救いがないのがなんとも
読んでるとQ一家に関わっただけで不幸になりそうなオーラを感じるからまあ姪に被害が及ばなかったのが救いか




関連‐福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい ←オススメ
    昔読んだホラー漫画で座敷わらしと少年が仲良くなる話がすごく後味悪い
    漫画「パタリロ」でむっちゃ怖くて後味の悪いホラー回を読んだことがある
    カムイ伝の作者、白土三平の短編漫画「スガルの死」が後味悪い


白異本 (ニチブンコミックス)
外薗 昌也(著), 高港 基資(イラスト)
日本文芸社 (2017-07-18T00:00:01Z)
5つ星のうち2.9


    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


136 :本当にあった怖い名無し:2020/03/09(月) 20:21:42.95 ID:T8AKrRMx0.net
最近起きた騒動
2ちゃんねる発祥の隠語があった
昔、とあるスレに名無しが投稿した一文だったんだが、それがエロ界隈のネット上で大流行し、AVのタイトルになったりして一般進出まで果たした
つい最近、とある作家がTwitterで「あの隠語を考えて2ちゃんにレスしたのは自分だ」とツイートして起源を主張し始めた
真偽は不明だったが、主張を信じた人々は作家を「天才」と称賛し、作家は作家で気を良くして調子こきまくり
すると無名の一般市民が「いやいや、そのレスをしたのは自分ですよ」と名乗りを上げて対抗馬になる
これに作家は「では、起源はあなたということでいいですよ。皆さん、この人らしいです」「お譲りしますよ」「私の代わりに天才と呼ばれてください」と妙な態度で返す
納得できない様子の対抗馬は、「では、起源を主張した発言の撤回をお願いします。スラングやミームはそのままネットの海に放流しましょう」と作家に提案
これに対して作家は「それだと勘違いだった、ではなく嘘だったということになってしまうではないですか」「誰が起源なのか諸説ある状況になればいい」と返す
つまり作家は「自分が起源かもしれない」という可能性を少しでも残したいらしく、「真の起源は自分だが、偽物に栄光を譲ってやることもやぶさかではない」というスタンスを貫こうとしている
しかし作家自身の過去のツイートに矛盾があり、さらに対抗馬の過去のツイートと2ちゃんねるのレスが検証された結果、対抗馬こそが件の隠語の真の起源だという確固たる証拠が発見された
今回は証拠が残っていたから良かったものの、もし証拠が無かったらこの作家が偽りの栄冠を得ていたのだなって思うと後味が悪いわ



137 :本当にあった怖い名無し:2020/03/10(火) 00:36:41.56 ID:yA8QxXiO0.net
よう分からんが、起源が自分だったら何が面白いんだろ


139 :本当にあった怖い名無し:2020/03/10(火) 04:37:50.22 ID:12rAN97A0.net
>>137
他人の功績を自分の功績にしたいって願望なんじゃね
それに職業が作家なら売名にも繋がるしな

観たこと無いけどこんな映画があるらしいじゃん
ビートルズが存在しないパラレルワールド?に転移してしまった主人公が、そこでビートルズの曲を演奏することで一世を風靡するって内容の映画
たぶんそんな感じなんだろ



140 :本当にあった怖い名無し:2020/03/10(火) 06:24:56 ID:lSk4m5er0.net
台風コロッケか?


141 :本当にあった怖い名無し:2020/03/10(火) 14:11:58 ID:y4oK0hpV0.net
だいしゅき

参照-「だいしゅきホールド」の起源をめぐってラノベ作家とケモナーがバトル


142 :本当にあった怖い名無し:2020/03/10(火) 14:34:10 ID:jMQ7WmMq0.net
皆からチヤホヤされてる有名人を「ワシが育てた」って自慢したくなるような感覚に近いんじゃね
育ててないどころか全くの無関係に関わらず言ってしまうのは少し違うかもしれんけど

にしても「だいしゅきホールド」ってネーミングは秀逸だよな
俺はこのワードはエロ同人か何かで初めて見かけて知って、2ちゃん発のネットスラングだなんて今回の騒動が起こるまで全く知らなかったわ




関連‐ウルトラシリーズの脚本家がウルトラファンのサイトを潰した話 ←オススメ
    10年以上前のアニメにまつわる大人の事情のごたごた話
    「世界ウルルン滞在記」って罪作りな番組だったよな
    【mp4動画】蓮実クレアによる杭打ち騎乗位のやり方




    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが


後味の悪い話 その180
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1570920514/


804 :本当にあった怖い名無し:2020/01/23(Thu) 09:53:30 ID:m32knfpS0.net

99of8.jpg
https://golden-zipangu.jp/uk-snake0814


ある女性は、体長2メートルを超えるパイソンと一緒に暮らしていました。女性は毎晩、パイソンに体をくるんでもらって眠るようになり、蛇との間に不思議な絆を感じていました。

ある日、そのパイソンが何も食べなくなってしまいました。女性は数週間ほどさまざまなことを試みましたが症状は変わらず、動物病院へとパイソンを連れて行きました。

獣医は彼女から症状を聞いた後、「夜、蛇と一緒に寝たり、あるいは、蛇があなたのすぐ近くに体を伸ばしてすり寄ってきたりはしませんでしたか?」と尋ねました。

女性は「はい、毎晩一緒に寝ていました。だけど、何もしてやれることがなくて途方に暮れていました。」と答えました。それに対し、獣医は衝撃の事実を彼女に告げました。

「この蛇は病気ではなく、あなたを食べるための準備をしていたのですよ。毎晩あなたの体の大きさを測って、食べた後はどのくらい胃が膨れるかを確認していたんです。そして、あなたを消化するために胃を空っぽにしていたんです」



806 :本当にあった怖い名無し:2020/01/23(Thu) 13:24:56 ID:L1jHRiJA0.net
>>804
こっっっわ



805 :本当にあった怖い名無し:2020/01/23(木) 10:12:32.46 ID:Yit5foi5O.net
この後の大蛇の行方を考えたら後味が悪いな
動物園かどこかに引き取られたなら良いが…



808 :本当にあった怖い名無し:2020/01/23(木) 20:11:59.02 ID:K4xoQ3Wd0.net
ヘビーな話だねぇ



関連‐【画像】イノシシを飲み込んだニシキヘビの末路wwwwwwww ←オススメ
    【Gif】コブラ使いのおっさん強すぎて草
    子供のころだけど、手入れせずにジャングル化した庭によくハブが出た
    コモドオオトカゲ強すぎじゃね??????




    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが


後味の悪い話 その180
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1570920514/


484 :本当にあった怖い名無し:2019/12/06(金) 13:47:46 ID:NNO0FCa30.net
ここって実体験とかも書いてってええの?


485 :本当にあった怖い名無し:2019/12/06(金) 14:21:27.52 ID:xV/1Ozhc0.net
どうぞ


486 :1/3:2019/12/06(金) 14:57:47.89 ID:NNO0FCa30.net
ありがとう。誰かに聞いてほしかった
これは俺が経験したことだけど、ある程度は万一の特定を避けるためぼかしてる。文章は稚拙だと思うが許してくれ

突然だけど虹の橋ってご存じだろうか?
この世界で誰かと寄り添って生きた動物が、亡くなった後で飼い主を待つ天国の手前にある場所のことだ。

俺は獣医師として動物病院で働いている。
あれは11月の冷たい雨がよく降っていたころだった
その日の早朝、初診の番号から電話がかかってきた
「飼っている犬の具合が悪い、車を出せないので迎えに来てくれないか」とのことだった。
その時に車を出せたのが院長だけだったので、院長が車に乗って迎えに行った。

数十分後、院長が血相を変えて犬を抱いて戻ってきた。

その犬はビーグル犬のミックスで、可愛げのある中型犬…だったんだと思う。
酷くずぶぬれで、自力で立てないほど衰弱していた。
あばらが浮いて見えるほどにガリガリで体重は6㎏弱しかなかった。 (ビーグル犬の成犬は12㎏位)

直ちに治療に入った、血管を確保して点滴を流し、血液検査を行い、タオルやドライヤーで加温した。体温は低すぎて測れなかった。
数分後、血液検査の結果が出た、驚くことにそんなに数値は悪くなかった。だが院長は「だろうな」って顔をしてた。

院長とその子を治療している間、車の中で聞いた、その子の辿った経過を話してくれた…



487 :2/3:2019/12/06(金) 14:58:36.26 ID:NNO0FCa30.net
その子は元々、連れてきた母親の娘さんが飼っていたそうだ。
結婚して庭付きの家に住み、娘さんの希望でその子を飼っていたらしい。
ところがなんかのきっかけで娘さんは精神を病んでしまい、色々あって離婚することになった。
家も引き払うことになり、娘さんは母親が住んでいたマンションに移り住むことになった。
飼っていた犬が問題になったが、幸いそのマンションがペット可ということもあり、
保健所や里親に送るのはかわいそうということでその子も一緒に移った。

そこで悲劇が起こった。
新しい環境になれなかったその子は、所かまわずうんちやおしっこをしてしまったのだ。
娘さんは精神を病んでいたこともあってそのことに激昂しその子に暴力をふるっていたらしい
母親は、もともと犬が怖くて仕方ないらしく、見て見ぬふりをしていた。(その子は決して凶暴な子ではなかったようだが)

やがて娘さんはとんでもないことを思いついた。
ご飯をやらなければうんちもしないだろうと、そう、食事を一切与えなくなった。

日に日に痩せていく犬を見て流石にいけないと母親も思ったらしく、
遂に病院に連れていくことを決意、
ところがマンションを出て直ぐに、その子は歩けなくなってしまった。それだけ衰弱していた。
そこでマンションまで引き返し、うちの病院に電話してきたのだった。



488 :3/3:2019/12/06(金) 15:00:19.60 ID:NNO0FCa30.net
治療をしていてようやく体温が測れるようになったころ(33℃とかだが)、容態が急変した。
蘇生処置を行ったが反応は全くなかった。その子は亡くなった。

母親はずっと泣いて謝っていた。最初に電話を取った受付の人も泣いていた。

でも俺は
その子を助けられなかった無念
会ったこともない娘さんへの怒り
もっと早く連れてきてくれればという想い
よしんば助けられたとしてもそれがこの子の為になったのかという疑念がずっと渦巻いていた。

俺は院長に動物虐待で通報しましょうと進言したが、それはやめようと言われた。


その後やりきれない思いを抱えながら診療を終え、家に帰って酒を飲んだ。
あの子は虹の橋で誰を待つんだろう、俺はそんなことをぼんやり思った。



489 :本当にあった怖い名無し:2019/12/06(金) 15:01:10.25 ID:NNO0FCa30.net
お終いです
乱文失礼しました



490 :本当にあった怖い名無し:2019/12/06(金) 17:02:44.42 ID:pdtCZ6/l0.net
胸糞悪い


491 :本当にあった怖い名無し:2019/12/06(金) 17:02:55.56 ID:eJVSUvs40.net
体験記なのに何で小説みたいな書き方なのかと思ったけど、文章自体が上手くて引き込まれた
てか動物が関わる話は切なくてダメだ



492 :本当にあった怖い名無し:2019/12/06(金) 17:08:11 ID:Gxl051ho0.net
引越し前、一度でも保健所や里親に譲渡する手段を考えたのなら、
問題行動起こした時点で再度考えて欲しかったな



493 :本当にあった怖い名無し:2019/12/06(金) 18:01:41.63 ID:NNO0FCa30.net
>>491
読んでいただける方にわかりやすくと思って書いてたら、気づいたらそうなっていました

>>492
仰る通りです、何もかもが遅すぎました。




関連‐最高におもしろい猫漫画が発見される
    東京都のペットについてのマンガは良い出来だぞ ←オススメ
    世界ウルルン滞在記で男性タレントがブラジルの鷹匠に弟子入りする話が今でも思い出すたび後味悪い
    痰助


犬が虹を渡るとき一番に思い出すのは あなただろう
秋山みつ子と犬仲間たち
竹書房 (2014-07-31)
5つ星のうち3.2


    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが


後味の悪い話 その180
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1570920514/


423 :生存 1/2:2019/11/29(金) 01:20:08.79 ID:Qxk5P1y30.net
福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画。一応グッドエンドと言えるのだが、それでも切なくて悲しい話だった

かつて主人公には娘がいた。娘は反抗期なのかグレてしまい、誕生日に主人公からプレゼントされたラジオを持って家出し、そのまま失踪してしまった
それから数年後に妻が癌を患い、壮絶な闘病生活の末にこの世を去った。主人公は妻の訃報を出したが、それでも娘は帰って来てはくれなかった

娘の失踪から十四年と半年程経った頃、主人公は癌で余命半年を宣告される

99oo4.jpg

医者からは「一緒に癌と戦いましょう」と励まされたが、妻の闘病生活を目の当たりにしていた主人公は「自分には耐えられない」と思い、自ら命を絶つことにした
いざ、主人公が首を吊ろうとした瞬間、電話がかかってくる
電話は警察からであり、「娘の白骨死体が土の中から発見された」と報告される

99oo5.jpg

娘の白骨を鑑識した警察の話によると、娘の死亡推定時刻は約十四年程前らしい
つまり娘は家出してすぐに何者かによって殺されて埋められていたのだ
この事実に、今まで「娘はどこかで平穏に暮らしているのだろう」と楽観的に考えていた主人公は愕然とする

この事件の時効はあと半年だった
奇遇にも主人公の余命もあと半年。そして主人公の自殺を止めるかのようなタイミングでかかってきたあの電話
何か運命のようなものを感じた主人公は、自分の余命を賭けて犯人を突き止めようと決意し、独自に捜査活動を開始した

99oo6.jpg

主人公は情報を集めながら十四年前の娘の足跡を追っていき、とある施設に娘が描いて寄付した風景画が展示されているのを発見する
その施設の職員から話を聞き、「十四年程前、娘は車の運転手と何やら話していた」という些細な情報を得る
が、そこで娘の足跡が完全に途絶えてしまう
主人公は絶望する



424 :生存 2/2:2019/11/29(金) 01:23:21.65 ID:Qxk5P1y30.net
が、ある事に気が付く
娘の風景絵には一台の不審な車が描かれていたのだ。もしかしたら、その車に乗っていたのが犯人だったのかもしれない
主人公は小さな情報を繋ぎ合わせていき、風景画に描かれていた車に行き着くことに成功する
車は既に廃車となっていたが、トランクの内には謎の数字の羅列が刻まれていた

主人公は集めた情報を警察に届けるが、「刑事ドラマの観過ぎだ」と一蹴されてバカにされ、相手にしてもらえなかった

最終的に、とうとう主人公は犯人を突き止め、家に押し入る
しかし決定的な証拠が無いため警察に逮捕してもらうことも出来ず、刻一刻と時が迫り、とうとう時効を迎えてしまう

99oo7.jpg

犯人は高笑いし、海外旅行という名の逃亡に出ようとする
すると警察から連絡が入り、流れが変わる
主人公の熱意が通じて警察も重い腰を上げて動いており、廃車のトランクに刻まれていたという謎の数列をとことん調べ上げた結果、それが今この瞬間から「ちょうど十五年前」の株価であることと、刻まれた数字に付着していた血液から、刻んだのが娘であることも判明
犯人は娘を殺したつもりで車のトランクに入れて運んでいた。しかし娘は実はまだかすかに息があり、誕生日プレゼントのラジオから流れる株価を、自分の血と共にトランクの内に刻んでいたのだ

つまり、その株価が刻まれた瞬間までは娘は“生存”していたということであり、それに応じてこの事件の時効は1日延長され、同時にこの情報そのものが犯行の証拠に成るのだ

犯人は青ざめ、主人公は号泣する
「あの子は最後の命を振り絞って、自分が生きていた証を刻み、一矢報いたんだ」
犯人は逮捕され事件解決する

それから暫くして、主人公は奇跡的に癌が完治し、希望を胸に生きていく


感動的な物語ながらも、犯行の卑劣さや、殺されてしまった娘のこと、本当は想い合っていたのにすれ違っていた親子関係、これから一人で生きていく主人公のことを思うと切ない気持ちにさせられた



425 :本当にあった怖い名無し:2019/11/29(金) 01:23:43.76 ID:Qxk5P1y30.net
ちなみに娘は賢くて警戒心も強い子で、男に声をかけられたからってホイホイついていくような軽い子では無かった
それなのに犯人に引っかかって毒牙にかけられてしまった理由は、犯人が主人公の働いている会社の人間で、スーツに会社のバッジを着けていたから
娘は犯人を見て「父と同じ会社の人間だから信用出来るだろう」と思ってしまったということ
その事実を知った瞬間の主人公の苦悶する姿がまた辛かった
しかも最終的に行き着いた犯人の正体が主人公の直属の部下で、第一話にも登場していて、退職しようとする主人公を引き止めようとしていた、というオマケがさらに読者の心を抉る



429 :本当にあった怖い名無し:2019/11/29(金) 08:42:48.90 ID:SBPsB/2i0.net
殺人の時効が15年だったり
カイジの作者がそのまま書かずに(出版社の意向で)かわぐち御大に描いてもらってたり
かなり古い時代に書かれた漫画かな
面白かったけど殺人の時効はその後25年→なしと変化してるから
若いスレ住人向けに古い漫画だと書かれてればより親切だったね



430 :本当にあった怖い名無し:2019/11/29(金) 14:25:15.72 ID:5ZNn2OZ90.net
カイジの作者があの下手くそな絵でそのまま書いてたら只のギャグ漫画だろ


431 :本当にあった怖い名無し:2019/11/29(金) 15:41:11.46 ID:l0n2WjbK0.net
生存…!
圧倒的、生存…!
娘はその株価ニュースによって、自らの生存を証明したのだ…!



432 :本当にあった怖い名無し:2019/11/29(金) 19:26:00.20 ID:NPXwAxHg0.net
カイジの女キャラ
名前忘れたけど父親そっくりのブスで想像してしまって吹いた



436 :本当にあった怖い名無し:2019/11/30(土) 00:02:22.83 ID:UVY0KuX00.net
生存は昔NHKで実写ドラマ化されて結構いい出来だった覚えがあるな。
主人公が北大路欣也、娘役が上野樹里だった。



469 :本当にあった怖い名無し:2019/12/03(火) 22:28:49.52 ID:Q8LQFknp0.net
>>421
3巻完結か
面白そう読んでみるわ




関連‐「霊媒師いずな」という漫画のとあるエピソードが後味悪い ←オススメ
    カムイ伝の作者、白土三平の短編漫画「スガルの死」が後味悪い
    昔読んだホラー漫画で座敷わらしと少年が仲良くなる話がすごく後味悪い
    漫画「パタリロ」でむっちゃ怖くて後味の悪いホラー回を読んだことがある


生存~Life~(1) (ヤングマガジンコミックス)
福本伸行,かわぐちかいじ
講談社 (2000-07-09)
5つ星のうち3.8


    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが


今までにあった修羅場を語れ 43話目
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1563974356/


734 :おさかなくわえた名無しさん:2019/10/22(火) 11:42:09.84 ID:sjdx6Hhr.net
離れて暮らす父から呑みに誘われたんだ
お前ももう大人だから、の様な切り出しで話し始めた
父が前科持ちでその原因は父が居なくなった日の事件だと

けどさ、本当は知ってるんだよね
俺がお昼寝中に帰ってきた親父がリビングで不倫行為中の母に逆上して
相手の男をメッタ打ちにしたって
リビングのドアはガラスが嵌め込んであったからこっそり起き出して覗いたのさ
異様な顔になり果てて行く生物とそいつの顔を蹴る親父
バイオのクリーチャを見ると今でもそいつを思い出して気持ち悪くなる
素っ裸の母は履き出しの窓にもたれかかって放心してたよ
親父は俺が託児所だと思ったんだろうね、そこまで母の非常識を疑わなかったのかな
警察が寝たふりしてる俺を見つけた時凄い声で叫んでた
まあ男が来たのはあれが3回目くらいなんだけどね、そりゃあんなでかい声で談笑してたら
お昼寝してても起きるよ

親父にとっては修羅場だったろう、何しろ俺は警察が来るまでスヤスヤ寝てて何も知らない
設定だからね、今まで誰にも話した事は無い
母が急死した後は祖父母に何不自由なく育ててもらったんだ
まどろっこしい会話を飛ばして積年の疑問をぶつけた、相手は親父の知り合いだったか Yes、親友
母の死因は事故死か No、自害
大体思ったとおりですっきりした

ついでだから俺の自責心も教えてやったさ
あの時の俺は本能的に恐れをなして子供部屋で布団をかぶって怯えてた
大きくなるにつれあと少し俺に勇気があれば飛び出して親父を止める事が出来たと考えるようになった
その気持ちにずっと苛まれて生きて来たとね
謝罪の言葉を並べながら泣く姿を見て思ったよ
親父がみずみずしい人の心を失ってないのは不公平だって
大好きな爺ちゃんが亡くなった時でさえ涙の一滴も出なかった俺は羨ましかった




関連‐携帯電話を拾ったら持ち主から電話がきた。なぜか怒り口調で ←オススメ
    大学生の頃にバイクで事故った時の相手の運転手(ジジイ)が超絶糞だった
    ご近所トラブル~除雪編~
    某ハンバーガー店で友達と昼ごはんを食べていると、階段の方で怒号が


君たちはどう生きるか
吉野源三郎
マガジンハウス
売り上げランキング: 2,012


    


管理人オススメ記事
サーモスの真空断熱タンブラーを使ってる奴いる? 買って良かった?
下町ボブスレーとかいう今の日本のダメっぷりが凝縮された出来事www
有識者「アイヌは槍一本でヒグマと戦い、下から串刺しにした」
これを大食いタレントに挑戦してほしいんだが

 | ヒロイモノ中毒 |  Next
★オススメリンク



★オススメリンク
Page Top

Back To Top