FC2ブログ

 AVについて女子が知っておくべきすべてのこと
 押井守監督が語る映画で学ぶ現代史
 カズレーザーが解けなかったクイズ200問
 これだけは知っておきたい「転職」の基本と常識

ヒロイモノ中毒今週のイチオシ記事
源実朝暗殺事件から800年。お前ら、犯人が誰か俺に教えろ!


後味の悪い話 その182
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1593440696/


860 :本当にあった怖い名無し:2020/11/06(金) 08:31:21.16 ID:QSUns0bw0.net
ヒメリンゴマイマイ(ヨーロッパでは普通に見られるカタツムリ)は殻が右巻きのものがほとんどだが、百万匹に一匹くらいで左巻きのものが見られる。
カタツムリの中には右巻きと左巻きとの間で交尾が可能な種類がいるが
このヒメリンゴマイマイは右巻き同士、左巻き同士でしか交尾できない。
そんな貴重な左巻きヒメリンゴマイマイを発見した英ノッティンガム大学の遺伝生物学者は
この左巻きにジェレミーと名付け、左巻き遺伝子の実体を調べるため同じく左巻きとの間で子孫をつくらせようと
BBCをはじめとしたマスコミで大々的に左巻きヒメリンゴマイマイの捕獲を呼びかけた。
その結果、二匹の左巻きヒメリンゴマイマイ、レフティとトメウがイギリスやスペインから見つかり、
「ひとりぼっちのジェレミーに2人もお相手が見つかった!」
という朗報が全世界に駆け巡った。

それから6ヶ月後、ノッティンガム大学広報室は残念な報告を伝えた
「ジェレミーは振られてしまいました。
そのかわり、トメウとレフティがカップルとなりこれまで170匹の子供が生まれました。
なおジェレミーは低温室で休眠中です」

呼びかけた遺伝生物学者のコメント
「気になっている人に友達を紹介したらその友達とくっついちゃった、というのはよくあることです」



861 :本当にあった怖い名無し:2020/11/06(金) 10:26:46.89 ID:ZdwUhJAK0.net
>>860
ひでぇ、、、



866 :本当にあった怖い名無し:2020/11/07(土) 01:03:01.12 ID:mBHHvDJR0.net
>>860
(;ω;)



862 :本当にあった怖い名無し:2020/11/06(金) 14:08:17.89 ID:5xQkyYks0.net
>>860
でんでん虫にも好みがあるのか、それにしてもひでえwww



863 :本当にあった怖い名無し:2020/11/06(金) 15:26:24.46 ID:7oPIOXw50.net
カタツムリって雌雄同体だからそれこそ三匹で交尾しあったほうが(そうでなくても二匹ともと
生殖する一匹が現れるとか)遺伝的多様性の獲得につながるしそうなりそうなもんだけど
ならなかったんだね
トメウとレフティの相性がそれほどよかったのか、ジェレミーがあまりにカタツムリ的に
劣等で繁殖のお相手として見限られたのか、たまたまトメウとレフティ両方の好みから
大きく外れていたのか…カタツムリって一夫一妻制なのかな



865 :本当にあった怖い名無し:2020/11/07(土) 01:01:55.97 ID:VAA+tgXb0.net
トメウとレフティを引き合わせたのが最大の悪手だろ
最初から連れてくるのをトメウかレフティのどちらか片方だけにするべきだった



867 :本当にあった怖い名無し:2020/11/07(土) 08:26:15.14 ID:3nID4Bhu0.net
研究者的には
左巻きの繁殖に成功して左巻きの研究材料が増えればオッケー
だろうからなあ
後味悪いのは研究者が名前をつけて相手を募集したからって
勝手に主人公にしてドラクエ5の嫁取りみたいに盛り上がってた連中だろ

三匹で会わせたんだとしたらジェレミーにとっても
遺伝子残せる競争に目の前で敗れるというストレスがあったかもだが
この書き込みだけじゃもしかしたら当初>>865の言うように一匹ずつ会わせて
それでも卵ができないから連れてきた二匹を会わせたのかもわからんし



868 :本当にあった怖い名無し:2020/11/07(土) 08:54:48.59 ID:T/OiBEaH0.net
実際はレフティとつがわせようとしたら
ジェレミーが奥手だったのか失敗
その後トメウが見つかって、て流れ
なおほかにも6匹くらいあらたに左巻きが見つかり、ジェレミーはそのうち一匹と56匹の子孫をつくって死んでるから
最終的には後味は悪くないという



880 :本当にあった怖い名無し:2020/11/10(火) 20:31:00.30 ID:BOk4c2WA0.net
>>868
おー良かったジェレミー




関連‐カタツムリはアジサイの葉を食べない ←オススメ
    無農薬野菜農家が購入者を募集したエピソード
    ナメック星人の若者戦闘力3000
    虫の食べ方いろいろ


カタツムリハンドブック
西 浩孝(著), 武田 晋一(写真)
文一総合出版 (2015-07-18T00:00:01Z)
5つ星のうち4.3


    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理


後味の悪い話 その182
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1593440696/


768 :本当にあった怖い名無し:2020/10/10(土) 00:05:47.21 ID:NmEX0n9S0.net
70年代の少女漫画、菊川近子の『自殺志願 名前のない少女』が後味悪かった。
「見えない叫び」という単行本に収録されている…といってもとっくに絶版だが。

ある雨の夜、一組の兄妹が早く家に帰ろうと歩いていると、1人の少女(以下「少女」)が橋から川へ身投げしようとしているのを目撃する。
兄の方が駆け寄って取り押さえようとするが、2人はもつれ合ったまま川へ転落してしまう。
増水した川に流される中、兄は必死で「少女」を川岸に押し上げるが、自分は力尽きてそのまま川に流されていった…。

やがて近所に住む老夫婦が、川岸で気絶している「少女」を発見し、自宅に連れ帰って寝かせる。
「今日はもう遅いから、警察への連絡は明日にしよう」と就寝する老夫婦だが、そこで家が火事になり全焼、老夫婦は焼死する。
「少女」は目を覚ますが、老夫婦は既に手遅れであり、1人で逃亡する。

翌日の昼間、町中を1人でフラフラと歩く「少女」を、いかにもヤンキーっぽい2人組がナンパしようとする。
「裸足でどうしたの?服もヨレヨレだし」「一緒に遊ぼうぜ、靴ぐらい買ってあげるからさ」と、彼女の手を掴んで連れて行こうとするが、そこへ通りがかった正義感の強い青年が「やめろ、嫌がってるじゃないか」と制止しようとする。
しかし彼はキレたヤンキーに殴り飛ばされ、頭をブロックに打ち付けて即死してしまう。
周囲が騒ぎ出す中、またも1人で逃亡する「少女」。

場面変わって、「少女」は海辺に来ていた。悲しげな顔で1人佇んでいるところへ、昨日の兄妹の妹の方が「見付けたわよ!」と言ってやってくる。
「あのあと兄は死んだわ。下流で遺体が見つかったの。あなたがなぜ自殺しようとしたかは知らないけど、何か言うことはないの!?」
ところが「少女」は悲しい顔を崩さず、「私を助けようとなんかするからよ」と呟く。
「何て言い草を!」と激高する妹だが、「少女」は足元からガラス瓶の破片を拾い、「よく見て」と言って突然自分の手首を切り裂いて見せる。
血が飛び散るが、すぐにその傷は跡形もなく塞がってしまう。
呆気に取られる妹に、「少女」は自分の事を語り出した。



769 :本当にあった怖い名無し:2020/10/10(土) 00:06:42.57 ID:NmEX0n9S0.net
「私は自分が誰だか知らない。気付いた時から今の姿で、独りぼっちだった。自分の名前も、家族も、それまでどこでどうしていたのかも思い出せない。そして、私に親切にしようとした人は何人もいたけど、みんな必ず死ぬ。あなたのお兄さんのように。だから私は何度も自殺しようとした。でも死ぬことができない。私は年を取らず、病気にもならず、ケガをしてもすぐ治ってしまう」
何も言えない妹。傷がすぐ治るさまを目の当たりにしては、信じるしかない。

「あなたとお兄さんには謝っても謝りきれないことをしたけど、私は死んで詫びる事すらできないの」
と言う「少女」に、
妹は「もし私が、またあなたが自殺しようとしてるのを見かけても、私は兄さんみたいにあなたを助けたりなんかしない。見殺しにするわ。それが私の、あなたへの復讐よ」と言い捨て、立ち去って行った。
その後ろ姿を拝み、感謝し詫びる少女……。



770 :本当にあった怖い名無し:2020/10/10(土) 00:07:24.49 ID:NmEX0n9S0.net
時は流れ、妹は大人になり、恋人もできた。
結婚も決まり、2人でウェディングドレスを見に行き、腕を組んで帰り道を歩いていたのだが……
そこで、フラフラと歩いている「少女」を目撃してしまう。「少女」は昔と変わらぬ姿で、車道へ飛び出そうとする。
そして妹は、見捨てることができずに思わず飛び出してしまい、「少女」を突き飛ばし、自分が跳ね飛ばされる……。

「少女」は嘆く。
「あの時の妹さん……私を助けたりしないって言ったのに!私はいつもそうだ。善良な人ばかり死なせてしまう……」

そこで「少女」がハッと気付いたところで、漫画は終了する。

「もしかして、私の名前は……『悪魔』!?」




関連‐「切子」という真相が悲しすぎるホラー漫画 ←オススメ
    「霊媒師いずな」という漫画のとあるエピソードが後味悪い
    昔読んだホラー漫画で座敷わらしと少年が仲良くなる話がすごく後味悪い
    福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい


見えない叫び (デザートコミックス)
菊川近子(著)
講談社 (1986-04-14T00:00:00.000Z)
5つ星のうち5.0


    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理


後味の悪い話 その182
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1593440696/


749 :本当にあった怖い名無し:2020/10/04(日) 16:21:12.52 ID:l5qDAT9r0.net
「添加物まみれの母性」というレディコミ系の漫画
主人公は色々自業自得なんだが、周りの人間が色々被害被って後味悪い

主人公は若い主婦で旦那と幼い息子がいるのだが、性格はワガママかつ短気でヒステリーを起こす癖があった
幼い頃、母親が家を出て行った事で父親からは甘やかされて育てられ、食事はインスタントや店屋物、お菓子などの好物ばっかり与えられてきた
そして母親がいなかった反動で幸せな家庭に固執する主人公はマイホームを購入する為に節約一辺倒の生活を送っており
食事はいつもインスタントかスナック菓子で、旦那の弁当にもカップ麺を持たせるだけだったが
一方で主人公は時々父親からファミレスなどで夕食を御馳走になったりしていた
ある日、ロクな食事をしていない旦那を心配した職場の先輩が食費を貸してくれる
喜んだ旦那はそれを手に定食屋へ向かうのだが、そこで偶然主人公と鉢合わせしてしまい、その食費も没収されてしまう

99mq19.jpg

そして、ようやく念願のマイホームを購入する事ができたものの、ローンを返済するまで節約生活は続けると言う主人公
そんな歪んだ生活に次第に旦那は衰弱していき、ある日交通事故で亡くなってしまう
その報せを聞いた主人公は悲しむよりも先に労災が降りるかどうかを気にしていた



750 :本当にあった怖い名無し:2020/10/04(日) 16:22:17.80 ID:l5qDAT9r0.net
その後、旦那が亡くなった事で残りのローンはなくなり、生命保険や労災が入ってきた
しかし、それからも育児には金がかかるという事と自分が働きたくないという理由で節約生活を続け
野球をしたいという息子に費用がかかるから無理だと叱る一方で、本当は女の子が欲しかったという理由で息子に女物の服を無理矢理着せるなどしていた

99mq20.jpg

そんな中、主人公の父親が倒れ、末期癌で余命が長くない事を知らされる
父親は闘病生活の中で健康に関する本を読み、そこでスナック菓子やインスタント食品ばかり食べて育った子供はキレやすくなるという説がある事を知り
主人公がヒステリー気味なのも自分のせいだったのではないか、と謝り亡くなる父親

数年後、息子は中学生になっていたが、不登校になりキレやすくなっていた
今までの恨みを晴らすかのようにバットで主人公を殴り続け、その後家に火を付けた
薄れゆく意識の中で「私は何の家を造ったのだろう?」と主人公は思うのだった

最後のセリフは作中でたとえ話に出てくる「三匹のコブタ」にかけたものっぽい




関連‐福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい ←オススメ
    昔読んだホラー漫画で座敷わらしと少年が仲良くなる話がすごく後味悪い
    怪談オムニバス漫画「白異本」の「黒い数珠」というエピソードが後味悪い
    ペリリュー島の戦いを舞台にした漫画の序盤のエピソードが後味悪い


添加物まみれの母性 (家庭サスペンス)
河東ますみ(著)
笠倉出版社 (2018-01-15T00:00:00.000Z)
5つ星のうち3.0


    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理


後味の悪い話 その182
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1593440696/


501 :本当にあった怖い名無し:2020/08/22(土) 02:48:51.94 ID:FhITDtol0.net
ゲーム「対魔忍アサギ」の老婆の話が切なかった
とある武家に産まれた侍の主人公。今は亡き父・正の遺した鎧を手に入れるため、生まれ故郷の実家へと帰郷する
そこで父の代から長年に渡って家に仕えてくれている老婆・百合と再会
百合は、亡き父の鎧を身に纏った主人公を見て「まるで先代の御当主(父・正)が蘇ったかのようです」と褒め称える
そのまま主人公と百合は二人で生まれ故郷の地の野山を馬に乗って駆け回り、自分たちの昔話や思い出話に花を咲かせる
だが、だんだん百合が痴呆症の様な症状を見せ始め、過去と現在の記憶が曖昧になっていたり、時おり主人公のことを「正様」と呼び間違えたりし始める
やがて百合の体調が悪化し始めたので、主人公はすぐにでも百合を連れて帰ろうとする
しかし百合は「どうしても山に登りたいのです。私は長年に渡ってあなたの家に仕えてきました。ですか、、どうか今だけは私のわがままを許していただきたいのです」と懇願
主人公は百合を連れて山を登り、山頂に辿り着くと、二人並んで故郷の美しい景色を一望する
すると、百合はまた主人公のことを「正様」と呼び始める。呼び間違えではなく、どうやら百合は本当に主人公のことを今は亡き正だと誤認してしまっている様子だった
主人公は百合の異変に動揺しながらも、何かを悟ったのか、父・正を装って百合と会話し始め、話を合わせた
百合は秘めていた胸の内を語り始める



502 :本当にあった怖い名無し:2020/08/22(土) 02:49:17.19 ID:FhITDtol0.net
主人公が幼かった頃、主人公の母が病で亡くなり、幼い主人公も病に倒れて危篤となった
百合は主人公に治療を施し、正と二人で一晩中主人公のことを見守った
正はよほど不安だったのか、柄にも無く、その夜の間ずっと百合の手を握っていた
その時、百合は奥様や主人公の事が悲しくもあったが、同時に、正に手を握られていることが嬉しくもあった

「私は、浅ましい女でしょう?」
「その後、正様は私を温泉へと連れて行ってくださいましたね。あの日見た真っ赤な夕焼け。私は……幸せでございました…」
「もう目が見えません。正様、ここから何が見えますでしょうか?」

主人公は眼下に広がる故郷の美しい風景を百合に伝えていく
その都度、百合はその地に纏わる自分の思い出を語っていく
さらに主人公は百合に呼びかけるが、百合からの返答は唐突に途絶える。主人公が百合に眼を向けると、百合は眠るようにして息を引き取っていた
主人公は百合の亡骸をその場に埋葬する
「ゆっくりと休むがいい。どれたけ栄えようと、皆いつかは死ぬのだ」

(たぶん、百合は主人公の父・正に恋心を抱いていたんだろうけど、身分の違いや立場、亡き奥方様への忠誠心から、想いを隠して献身的に仕え続けていた。しかし、成長した主人公が父の形見の鎧を身に纏うことで父・正を彷彿とさせる姿となり、死が間近に迫っていた百合には主人公の姿が正そのものに見え、最期に想いを伝えたのだと思う。なんとも切なくて涙が出た)



503 :本当にあった怖い名無し:2020/08/23(日) 02:58:21.63 ID:e5oIXbrm0.net
後味悪いってのとちょっと違うかも
切なくて良い話でら






※コメ欄で指摘あった通り「対魔忍アサギ」ではなく「Ghost of Tsushima」が正しいようです



関連‐世界ウルルン滞在記で男性タレントがブラジルの鷹匠に弟子入りする話が今でも思い出すたび後味悪い ←オススメ
    探偵ナイトスクープの「おばあちゃんは結婚式に出席してくれるのか?」って回が後味悪かった
    「マジカルガール」っていうスペインの映画が斜め上の結末で後味悪かった
    ペリリュー島の戦いを舞台にした漫画の序盤のエピソードが後味悪い


【PS4】Ghost of Tsushima (ゴースト オブ ツシマ)
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
ソニー・インタラクティブエンタテインメント (2020-07-17T00:00:01Z)
5つ星のうち4.7


    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理


些細だけど気に障ったこと Part264
http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/kankon/1595395512/


472 :おさかなくわえた名無しさん:2020/08/14(金) 23:30:27.65 ID:qnRj6P6T.net
今日、親戚の墓参りをして、その足で家に寄って仏壇に手を合わせて来たんだけど、些細というか気になったこと。

親戚の家に行ったら知らない子供が居た。
小学校6年生と小学校4年生だという。
その子達がどうしても行きたい?というので母親が電車代を渡して、1時間以上掛けて来たという。
過去に数回来たことがあると言うが、その時、上の子が小学校3年生か2年生だったそうだ。

親戚の伯母さんや婆ちゃん達は困惑していた。
そう言えばと自分が記憶していたことを思い出したが、親戚の兄ちゃんは、以前、子供がある人と結婚して2年くらいで、奥さんが浮気して離婚に至ったことを。

連れ子だし、もはや他人じゃん!?
婆ちゃん達と色々話していたら、養子縁組をしてないから、本当に他人だと分かった。

30分後くらいに親戚の兄ちゃんが再婚した相手と買い物から帰ってきた。
お腹が大きくて11月末に出産だという。

突然やって来た子供2人の為にジュースやおやつを買ってきたそうだ。
伯母ちゃん達に間違っても他人の子供達に小遣いやるなよと念を押した。

親戚の兄ちゃんは元妻に電話で「今回限りにしてくれ、この子達と我が家は何の関係もないし、既に再婚してる」と伝えてた。
遅くなると大変なので2時間ほどの滞在で駅まで俺と一緒に送ったが、駅で「またね」と言った子供に親戚の兄ちゃんは「じゃあ、まっすぐ帰れよ」とだけ言った。

血も繋がっていないし、別れた夫の実家に子供を行かせる女の気持ちが分からん。



474 :おさかなくわえた名無しさん:2020/08/15(土) 00:21:03 ID:Kuu7U6Me.net
>>472
その親戚兄ちゃんが言ってる通り「小遣い目的」で子供を行かせたとしか



475 :おさかなくわえた名無しさん:2020/08/15(土) 00:28:26.44 ID:UbCAUoHA.net
このご時世に親類宅だのほぼ赤の他人の家だのに平気で行くその神経の方が分からん


477 :おさかなくわえた名無しさん:2020/08/15(土) 02:06:24 ID:r5XMq4Sj.net
>>472
なんか気持ち悪いな。
「尼崎一家連続殺人事件」的な、些細な血縁を手繰って
食い物にする思考みたいだな。



476 :おさかなくわえた名無しさん:2020/08/15(土) 00:29:52.40 ID:uvm7vLd4.net
>>472
子供からしたら大人の事情は分からないし夏休みに記憶にある親戚の家に行きたかったんじゃないの
その頃はおじいちゃん、おばあちゃんって呼んだんだろうし
余りゲスの勘ぐりするもんじゃないよ



514 :おさかなくわえた名無しさん:2020/08/16(日) 20:12:24.05 ID:Kt4GEwDq.net
>>472
何かモヤっとすると言うか後味の悪い話だな




関連‐「世界ウルルン滞在記」って罪作りな番組だったよな ←オススメ
    2ちゃんねる発祥のある隠語をめぐっての起源主張バトル
    【後味の悪い話】俺には姉がいて、姉は耳が聞こえない聾唖者だった
    嫁から聞いた話だけどクッソ後味悪いんで共有してくれや…


カリスマ : 1 (アクションコミックス)
新堂冬樹(著), 西崎泰正(著), 八潮路つとむ(著)
双葉社 (2004-12-06T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.2


    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


858 :本当にあった怖い名無し:2020/05/27(水) 23:26:33.24 ID:QMzC/y360.net
40年ほど前、小学校の頃の話。
通学路に「さよなら爺っこ(読みはズッコ。津軽弁でお爺さんの意味)と呼ばれた爺さんがいた。
椅子くらいの大きさの石に腰掛け、通りかかる小学生に「来いへ、来いへ(おいで、おいで)と声をかけて、
近寄ると、握手して手を上下させてそのリズムに合わせ、「さーよーなーらー、さーよーなーらー、さーよーなーらー」
と言って、それが終わればニコニコと笑って手を離し、俺達を見送ってくれた。ちょっとした有名人だった。
俺も、ちょうど家までの道にそのさよなら爺っこがいたので、何回も握手した。

ある日、学校で噂が流れた。
「あのさよなら爺っこ、クソして紙でねぐ(紙じゃなくて)手で拭いでら(拭いてる)って」
今考えると、そんなこと分かるわけがない。個室の爺っこの行動が分かるわけがないじゃないか。
でも、「ウンコ」ネタには敏感な小学生、握手してるところを見られたら、翌日笑いものにされるのは
目に見えていた。その噂が流れた日の帰路、当然さよなら爺っこはいた。いつものように、
「来いへ、来いへ」と右手に杖、左手で手招きをして俺を呼ぶ。しかし、折悪しく、俺の後ろには
クラスでもおしゃべりな同級生がいた。爺っこは「来いへ、来いへ」とニコニコ笑って言う。
葛藤の末、俺は笑いものにならない道を選んだ。ちらっと振り向いたときの爺っこは少し驚いていたようだった。



859 :本当にあった怖い名無し:2020/05/27(水) 23:28:02.77 ID:QMzC/y360.net
その後もその道を本当は通りたくなかった。しかし、道はそこしかなかった。爺っこは常に、いつもそこにいた。
「来いへ、来いへ」とニコニコ笑いながら。しかし、臆病な俺は爺っこのそばへは寄れなかった。
何回通って何回無視しても、爺っこはいつものように「来いへ、来いへ」とニコニコ笑って言う。
しかし、俺も、同級生も、他のクラスのやつも、他の学年のやつも爺っこと握手するものはもういなかった。

1ヵ月くらいしたら、爺っこは姿を消した。次の日も、その次の日も。俺は内心諦めたのかと少しほっとしていた。
ある日の夕食、母が父に「〇〇さんの爺様(じさま)、死んだってな」と話しかけた。そう、〇〇さんとは
その爺っこが座っていた石が門前にある家のことである。聞いた瞬間、飯が喉を通らなくなった。
子供でも、「自分たちが無視したから、落胆して死期を早めたのか」ってことは感じた。

今でも実家に帰ると、家の周囲を懐かしく思い散歩している。しかし、さよなら爺っこの座っていたあの石を
見ると、だいぶ歳をくった今でも爺っこへの申し訳なさと当時の弱い自分への怒りがもやもやと湧いてくる。



861 :本当にあった怖い名無し:2020/05/28(木) 00:04:54.81 ID:b+aXoVfU0.net
>>859

そういう過ちとか後悔ってあるよな、俺もあるからなんとなく分かる
思い出す度に罪悪感が心を掻きむしる
そしてどれだけ嘆いても、購う相手はもういない
やっぱ辛れえわ



863 :本当にあった怖い名無し:2020/05/28(木) 08:42:20.33 ID:gvZSitCF0.net
>>858-859
綺麗に後味悪くて、朝から切ない気分になりましたw
申し訳なさは感じなくてもいいけど、たまにちょっとだけでもその爺さんのことを思い出してあげてね




関連‐福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい ←オススメ
    チョコレートドーナツって言う映画が後味悪いって言うかやりきれなかった……
    「マジカルガール」っていうスペインの映画が斜め上の結末で後味悪かった
    原作の新ルパン三世の「だんまり」という話が後味悪い


子供の頃の思い出 モールバッカ
セルマ・ラーゲルレーヴ(著), はまゆり あやめ(翻訳)
(2015-10-01T03:44:29.000Z)



    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


99nh22.jpg


948 :本当にあった怖い名無し:2020/06/10(水) 02:05:44.68 ID:xzgk0GM/0.net
「リックアンドモーティ」という海外のコメディアニメの話
主人公リックは孫のモーティを連れ回して宇宙や異次元を冒険しているマッドサイエンティスト
ある日立ち寄った宇宙の雑貨屋で、モーティは魅力的なダッチワイフロボットを発見し、「じいちゃんと冒険したっていう思い出の品が欲しいんだ」と言葉巧みにリックにおねだりして買ってもらうことに成功
帰宅したモーティは自室にこもって猿のようにダッチワイフロボとセッ○スしまくるようになる
すると突然ダッチワイフが飛行モードに変形して何処かへと飛び去ろうとし始め、それが叶わないとなると、なんとエイリアンの赤ん坊を出産した
駆け付けたリックがダッチワイフを解体して調べてみると、ダッチワイフロボの腹の中には異星人の卵子が内蔵されており、子供を産む機能が備わっていたのだ
つまり先ほど産まれたエイリアンの赤ん坊は、地球人であるモーティと異星人の女性の遺伝子が掛け合わさって産まれたハーフなのだ
モーティは「僕に子供が産まれた!」と大喜びし、「やめろ」というリックの声も無視して「モーティJr」と名付けてしまう
「異星人の子供なんて、巨大になるかもしれないし、変な病原菌を持っているかもしれない」とリックが難色を示すが、モーティは既にJrを我が子として育てる気満々だった

リックはダッチワイフロボを解析して生産元の惑星を突き止め、調査に向かう
その結果、その惑星に棲む異星人の男は高い破壊衝動と殺人衝動を持っており、宇宙でも有数の野蛮で狂暴な生命体だということが判明する
リックはすぐに地球に帰りたかったが、異星人の女たちに捕まってしまって足止めをくらう

一方、地球に残って子育てをしていたモーティはというと
Jrは驚異的な速さで成長しており、「お外に出たい」と喋り始める
異形の姿をしたJrを家の外に出すわけにはいかず、モーティはJrに「外にはJrにだけ効く毒ガスが蔓延している」と嘘を教えた
やがてJrは地球人の大人より大きな身体へと成長し、思春期になるとやさぐれ始める
異星人の遺伝子に刻まれた強い破壊衝動と殺人衝動に駆られ始めたのだが、外に出れば毒ガスで死ぬと言われ、家の中で大人しくテレビを見ているくらいしか出来ない



949 :本当にあった怖い名無し:2020/06/10(水) 02:06:20.66 ID:xzgk0GM/0.net
なら、せめて暴力的な内容の番組を観ようとしたJrだったが、モーティがそれを阻んで幼児向けの番組を見せようとする
テレビリモコンの奪い合いが始まり、その末にモーティはうっかりJrを軽く突き飛ばしてしまう
ほんの軽くであり、痛みなどまるで無かっただろうが、Jrは深い精神的なショックを受けた様子だった
咄嗟にモーティが謝るが、Jrは「こんな生活を送るくらいなら、毒ガスで死んだ方がマシだ!」と癇癪を起こし、外に飛び出して深呼吸をする
しかし死なないので、Jrは今まで騙されていたという事実を理解する
「何もかも嘘だった!政府は無能だ!キリストはクリスマスに生まれてない!感謝祭は先住民殺しだ!」
自由を手に入れたJrは衝動の趣くままに暴れ始める
そこへ駆け付けたモーティが幼児向け番組の歌と踊りを披露して戯けてみせる
するとJrはモーティに育てられていた幸せな一時を思い出したらしく、モーティと一緒に歌って踊って戯け始め、やがて泣きじゃくりながらモーティにすがりつく
そこへリックが宇宙から帰還し、Jrを殺そうと銃を構える
モーティは「Jrは僕の子供だ。殺すなら父親の僕を殺せ!」と言ってリックの前に立ちはだかる
Jrは「この湧き上がる衝動をどうしていいのか自分でもわからない」と嘆く
すると、偶然にも通りががっていたとある作家が騒動の一部始終を見ていたらしく、アドバイスをして来る
作家「私だって人間をメチャクチャにしてやりたいという衝動を抱えているんだが、それを創作活動に活かしてるんだ」
モーティ「え?あなたはあの有名な絵本作家?とてもハートルフな絵本だったから、邪悪な作品には見えなかったんだけど…」
作家「失礼なやつだな…」
Jrは作家のアドバイスに従って一人立ちしてクリエイターを目指すことを宣言し、モーティのもとを去って行った

そしてJrは小説家としてデビューし、ベストセラー作家となる
著書は「私の恐ろしい父」という本で、父親から監禁と洗脳と暴力という虐待を受け続けたと語るJr自身の自伝であった
唖然とするモーティ。モーティの母が「子供って案外そんなものよ」と言って終わり



950 :本当にあった怖い名無し:2020/06/10(水) 08:15:33.30 ID:o/MH7anF0.net
オスの殺人衝動と破壊衝動がありすぎて
自分の種族のメスすら滅亡させかねず
メスが困り果ててハーフを作るためのロボットを異種族社会に派遣する種族とは…
ある意味こっちの方が後味悪い
よくロボット文明を構築する前に滅ばなかったな



951 :本当にあった怖い名無し:2020/06/10(水) 12:32:26.48 ID:xzgk0GM/0.net
>>950
説明をはしょったから変な誤解を生んだみたいだが
その惑星はオスの起こした戦争のせいで一度滅びかけたとかで、それ以降はメスが惑星を支配するようになっていた
メスだけが近未来的な都市で知性と教養を持って生活している
オスは知性も教養も無くて言葉も喋れなくて荒野で野人のように暮らしている
時々セックスロボットが散布されて、オスたちは手に入れたセックスロボットの中に性を放つ
その後セックスロボットはメスによって回収され、産まれた子供はメスなら都市で暮らし、オスなら荒野に捨てられる
モーティが買ったセックスロボットはどっかのルートで流出したもので、ハーフを作ろうという意図は無い




関連‐NHKでやってた「恐竜家族」というアメリカのホームドラマの最終回が後味悪かった ←オススメ
    漫画「走馬灯株式会社」の母子家庭で育った青年が母親に彼女を紹介する話
    漫画「パタリロ」でむっちゃ怖くて後味の悪いホラー回を読んだことがある
    2ちゃんねる発祥のある隠語をめぐっての起源主張バトル




    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


888 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 06:13:14.48 ID:NU+xxRfU0.net
ヤングアニマルで連載されている「ペリリュー ─楽園のゲルニカ─」というペリリュー島の戦いを舞台にした漫画
その序盤のエピソード

主人公は漫画家志望なのだが戦争に駆り出される事になる
運動神経もあまり良くなく、戦う意志もそこまでない主人公は部隊の中でも落ちこぼれ扱いだった
そんな中で主人公は自分と同じように落ちこぼれ扱いされている同期の男・Aと仲良くなる
しかし、Aは死にたくないと考えている主人公とは違い、もし死ぬ事になったら一人でも多くの敵兵を殺して勇敢に死にたいという思いを持っていた
かつてAの父親も戦争へ赴きそこで戦死したのだが、後日軍の功績係から父親の最期の様子が書かれた手紙が送られてきた
そこには家にいた時の父親からは想像もできないような勇敢な戦い様と死に様が描かれており、それを読んだAも自分が死ぬ時はそうでありたいと強く思うようになった

99ni21.jpg

ところが、その数日後、Aはあっさりと死んでしまう
その死に様は警報に驚いて足を滑らして頭を打って死亡という、父親とは比べ物にならないくらい、情けない死に様だった
ショックを受けている主人公は上官に呼び出される
上官は主人公が漫画家志望という事を知り功績係に任命するといい、Aの最期の様子を美化して書くように伝える
最初は嘘を付く事に抵抗を覚える主人公だったが、上官からこれは遺族の為でもあり、A本人の為でもあるという説得を受けて引き受ける事に

99ni22.jpg

そして、主人公はAがいかに敵軍相手に勇敢に戦い死んでいったか、虚構の話を作り上げ、上官からも評価される
主人公はAに対し、虚構の中だけでも父親と同じ勇敢な兵士になる事ができて喜んでくれるだろうか、と考える
その時、主人公の脳裏にある思いが湧き上がる
Aの父親は勇敢に戦い死んでいったというが、もしかしてそれも今回と同じような虚構の話だったのではないか
そうなると、もしかしたら自分はとんでもない事をしてしまったのではないのだろうか、と


99ni23.jpg


898 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 22:10:27.94 ID:HHQTDCkn0.net
>>888
映画スターシップトゥルーパーズ2を思い出した
あれは本当に英雄的に死んだけど、本人の望まぬ形で英雄として祭り上げられてプロパガンダに利用されるというオチだった



890 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 07:48:41.90 ID:sIBFCBHp0.net
まあ本当の事描いたら描いたで
命令違反で主人公さっくり処罰か下手したら処刑されて
別の奴が美化して小説なり漫画なり描くわけでしょ



891 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 09:54:56 ID:xCgeJ1X20.net
特攻隊の家族宛の遺書もいいの書かないと上官に書き直しさせられたらしいし


892 :本当にあった怖い名無し:2020/05/31(日) 13:58:11.68 ID:zbqQrSVn0.net
実話でそういうのあったな うろ覚えだけど
召集されていた兄が同じく召集されていた夫を庇って果敢に戦ったが二人とも鮮烈な戦死を遂げられましたということを
戦後に妻が夫の戦友に聞かされたけどのちにわかった夫と兄のいた場所を考えるとどうやっても二人がおなじ場所に
いたことはありえない
そのことを戦友に聞くと実はマラリアにかかって敵と戦うことなく病死したとか敵の攻撃を受けてる最中に怪我をしているから
置いていけと言われ置いていったその後はわからないが死んだだろうとかそんな感じの勇壮とは程遠い死にざまだった

この話だと妻は嘘をついた戦友を許したというか受け入れてたけど、人によってはなんで嘘なんかつくんだって怒っても
おかしくないな
でも戦友のほうも自分は生きて帰ったのに死んだ奴はたまたま運が悪くて死にましたよとか置いて逃げたので死んだと思いますが
はっきりとはわかりませんとは遺族に言いにくいだろうし何とも言えん




関連‐水木しげるの戦記物はやっぱ重厚やわ ←オススメ
    【閲覧注意】はだしのゲン「すごいのう爆風で重い電車がこんなに飛ばされておる・・・・・・」
    戦争を題材にした番組の中で、二十歳前後の時に出兵したおじいさんの話が何ともやるせない
    映画「ランボー」の1作目ってすごく後味悪かったよな


ペリリュー ─楽園のゲルニカ─ 1 (ヤングアニマルコミックス)
武田一義(著), 平塚柾緒(太平洋戦争研究会)(著)
白泉社 (2016-07-29T00:00:00.000Z)
5つ星のうち4.4


    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


669 :本当にあった怖い名無し:2020/05/04(月) 19:30:55 ID:mYnQZPXs0.net
漫画「走馬灯株式会社」
自分の産まれてから現在までの記録が残されたDVDを見る事ができる「走馬灯株式会社」に迷い込んだ人々を物語を描くオムニバス形式の作品
その中のある一話

その話の主人公は母子家庭で育った青年
ある日結婚を考えている彼女を連れて実家へ帰り、母親に彼女を紹介する
母親は彼女を連れてきた事を喜び歓迎する

99nm12.jpg

翌日、実家をぶらつく青年と彼女は納屋の中でSEXしようとするが、その時彼女の背後に何者かの影を見る
その瞬間、幼い頃納屋で幽霊を見て気絶したトラウマを思い出す

その夜、青年は友人に飲みに誘われる
彼女がいるから断ろうとするが、彼女から「私はお義母さんと色々話をしたいから行ってきていいよ」と送り出される
そして飲みに行った帰り、酔っていた青年は道に迷い、気付くと走馬灯株式会社へ
そこで自分のこれまでの人生を見る事ができると聞いた青年は、物心付く前に亡くなった父親の顔を見たいと思い、DVDを再生する事に
最初に映ったのは両親だったのだが、母親が青年の知っている母親と全く別人だった

99nm13.jpg

混乱する青年だったがその映像を見続けていると、そこには見覚えのある母親が幼い青年を連れ去らう光景が

DVDを見続けた結果、かつて青年の母親は父親と付き合っていたが、子供を産めない体質なので捨てられた事がわかった
そして数年後、現在の家に暮らしている母親と幼い青年の元に本当の母親が現れる
本当の母親は青年を連れ戻しに来たのだが、母親は本当の母親を納家に連れ込み絞殺する
その光景を偶然見てしまった幼い青年は本当の母親の死体を幽霊だと思いこんでしまったのだった

99nm14.jpg

真実を知りショックを受ける青年
その帰り道、帰りが遅いという事で心配して自分を探しに来てくれた母親と会った青年は
「例え本当の母親でなくても俺にとっては優しい母親だ、母親と彼女がいればそれでいい」と全てを忘れようとする
しかし、帰宅して彼女の姿が見えない事について母親に尋ねると
「私は何も知らない、貴方には私がずっといればいい」と囁くのだった



672 :本当にあった怖い名無し:2020/05/04(月) 19:46:15 ID:obV/5ckeO.net
>>669
青年の実母と彼女は、まさか納屋の床下に埋められているとか……



698 :本当にあった怖い名無し:2020/05/08(金) 19:09:09 ID:Ly49Xffu0.net
>>669
知らないほうが良かったとは言えないけど
知ってこれからどうするんだろう顛末が気になる



699 :本当にあった怖い名無し:2020/05/08(金) 19:19:56.33 ID:8xBwd4vM0.net
>>669
産みの母より育ての母で割りきれるようなもんじゃないだろこれ
主人公の青年もちょっとおかしいわ
まあ彼女も殺されたとわかってからどうするかだな



700 :本当にあった怖い名無し:2020/05/08(金) 19:25:10 ID:Ly49Xffu0.net
>>699
どっちにしても後味というか胸糞悪い結末しか見えない
走馬灯株式会社か、初めて知った
ちょっと読んでみたいと思った




関連‐昔読んだホラー漫画で座敷わらしと少年が仲良くなる話がすごく後味悪い ←オススメ
    福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい
    怪談オムニバス漫画「白異本」の「黒い数珠」というエピソードが後味悪い
    漫画「パタリロ」でむっちゃ怖くて後味の悪いホラー回を読んだことがある


走馬灯株式会社 : 1 (アクションコミックス)
菅原敬太(著)
双葉社 (2010-01-28T00:00:00.000Z)
5つ星のうち3.9


    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理


後味の悪い話 その181
http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1581001070/


183 :1/2:2020/03/15(日) 20:03:08.08 ID:mPVh/IUc0.net
怪談オムニバス漫画「白異本」第一話「黒い数珠」

語り部(おっさん)の姪は中古車販売店所属の若い自動車整備士
その姪の高校時代の同級生の女性Qが車をすぐ買いたいというので売りに行く
Qは無愛想を通り越して他人は会話する価値もないと思ってるような嫌な女だが
地元の名家の一人娘で金払いがいいため、姪は勧めた車を高く売る事ができた

契約書にサインするQの腕には黒い数珠ブレスレットがついていた
あまり服には合ってない上、見た姪はなぜかイヤな気持ちになった

99nv6.jpg

Qはさらに、事故った古い車を廃車にしろと姪に持ちかける
しかし勿体ないと思った姪はその車をQに黙って整備して転売してしまった
だがその車で過去にQが人を轢き殺していたため、買い手に怪奇現象が起きる

実はQの親が地元警察に圧力をかけたためQは書類送検のみでほぼ無罪
娘を轢き殺した犯人を罪に問えなかった両親は首吊り自殺した
そして三人の霊は事故車を買った人のところに現れ、あいつはどこだと迫るが
何故か全員目を「黒い数珠状のもの」で隠されていて、相手が見えていなかった

99nv7.jpg

姪はQを詰問するが、Qは「だって私が人を死なせるのは
そういう生まれなんだから仕方ないじゃない」と全く悪びれない
偉い霊能者の先生もそう言っているらしい
(多分地元の名家として先祖代々背負ってきた後ろめたい歴史によるもの)

黒い数珠はその霊能者に莫大な金額を払って作ってもらっている
Qが「ちょっと引くぐらい」の額なので多分車の一台や二台では済まない
彼女の家は代を重ねるごとに、世間からの恨み・憎悪・怨嗟を買っていくが
この黒い数珠に「守られ」ているので痛くも痒くもないらしい



184 :2/2:2020/03/15(日) 20:04:47.47 ID:mPVh/IUc0.net
Qに轢き殺された少女と自殺した両親の霊がQを探し出せないのは
黒い数珠がQを彼等の目から文字通り隠していたからだった

だがこの黒い数珠も永遠の無敵ではない
被害者のQ家への恨みをはね返すごとにダメージと悪いものが蓄積され
何年か後には紐が切れて壊れてしまう、とQは(語り部の)姪に言う

その際、たまりにたまった「悪い何か」が飛び散るらしい
以前切れた時は近くの病院の看護師が患者三人を窓から突き落として殺した
その前は近所のごく普通の主婦が普通に可愛がってたはずの子供三人を殺した
その原因が自分の黒い数珠にあると知りながらどうってことない表情のQ

切れてしまうと次の数珠を偉い霊能者に作ってもらうまでは無防備なので
霊能者宅に泊めてもらうが、結界の外は霊達の怨嗟の声でいっぱい
それをただ鬱陶しいとしか思ってないように語るQの顔は
もはや姪の目には同じ人間には思えないほど醜悪に映っていた

99nv8.jpg

姪はQとの関わりを絶ったが、数年後に某商業施設でQ一家を見かける
Qだけでなく彼女の父も母も無表情で黒い数珠を身につけていた

人を死なせるのが業だというなら、Qの犠牲者は年々増えていくのだろう
名家として裏では相当悪どい事もしてるようなので両親の被害者も増える
それでも莫大な金と権力で現世の法も情も、死者の恨みも呪いも踏みにじる
QとQ一家はますます栄える一方だという

嫌な永久機関だ
霊能者が寿命を迎えたら多少は違ってくるかもしれんが



186 :本当にあった怖い名無し:2020/03/16(月) 00:46:54.08 ID:Mah1z25P0.net
>>183
事故車を勝手に転売するとか姪もちょい悪だな



191 :本当にあった怖い名無し:2020/03/16(月) 20:29:58.69 ID:mFMlOru90.net
>>183
これは胸糞



192 :本当にあった怖い名無し:2020/03/16(月) 20:39:49.87 ID:GHEKYfYu0.net
>>183
被害者側に全く救いがないのがなんとも
読んでるとQ一家に関わっただけで不幸になりそうなオーラを感じるからまあ姪に被害が及ばなかったのが救いか




関連‐福本伸行原作、かわぐちかいじ作画の「生存」という漫画が何とも切なくて悲しい ←オススメ
    昔読んだホラー漫画で座敷わらしと少年が仲良くなる話がすごく後味悪い
    漫画「パタリロ」でむっちゃ怖くて後味の悪いホラー回を読んだことがある
    カムイ伝の作者、白土三平の短編漫画「スガルの死」が後味悪い


白異本 (ニチブンコミックス)
外薗 昌也(著), 高港 基資(イラスト)
日本文芸社 (2017-07-18T00:00:01Z)
5つ星のうち2.9


    


管理人オススメ記事
学校がテロリストに占拠されて自分がヒーローになる妄想www
【ラーメン再遊記】醤油、味噌、塩、とんこつを凌ぐようなラーメンの開発
道民がジンギスカンの食べ方で火花を散らす漫画www
漫画で見る「傍観者効果」とかいうガチで恐ろしい集団心理

 | ヒロイモノ中毒 |  Next
★オススメリンク



★オススメリンク
Page Top

Back To Top